スポンサーリンク

海外「点数が低過ぎる!」フランス杯の三原舞依のフリー演技の点数に外国人から疑問の声!

女子フィギュアスケート、グランプリシリーズ2017フランス大会で、三原舞依選手はフリー演技で137.55点を獲得し、総合202.12点で総合4位を果たしました。

フリー総合点:137.55 = 技術点:73.45 + 構成点:64.10

総合順位
1位:アリーナ・ザキトワ(ロシア)213.80点
2位:マリア・ソツコワ(ロシア)208.78点
3位:ケイトリン・オズモンド(ロシア)206.77点
4位:三原舞依202.12点
5位:エリザヴェート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)200.98点
6位:白岩優奈193.18点
7位:ニコル・ショット(ドイツ)172.39点
8位:マエ=ベレニス・メイテ(フランス)171.40点
9位:エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)167.65点
10位:ポリーナ・エドモンズ(アメリカ)157.77点
11位:ロリーヌ・ルカヴァリエ(フランス)154.35点

曲名:エンニオ・モリコーネ/ヘイリー・ウェステンラ 映画『ミッション』より「ガブリエルのオーボエ」

以下、海外の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海外の反応


■  点数が低過ぎだよ。

→でしょ?審判たちは彼女のことが嫌いなんだよ。この演技構成点は一体何なんだよ?!

■  舞依は演技構成点が低く、総合点も酷く低かったね。舞依は表彰台に登るべきだった。

■  審判たちは日本の女子スケーター達の点数を低くするのが好きなんだね…。樋口新葉、舞依、本田真凜…何てこった?馬鹿げた審判のせいで、グランプリ・ファイナルに日本人は出場できなくなった。

→これは本当におかしいよね。私はとても怒ってるよ。三原舞依と樋口新葉は、もっと高い点数を与えられるべきだった。

スポンサーリンク



■  馬鹿げた演技構成点のせいで、彼女がぎりぎりの所で表彰台を逃したのはがっかりだよ。

■  公平な点数だったよ。彼女は本当に力強い技術力のあるスケーターで、演技のつなぎの滑りも素晴らしいけど、明らかに他のスケーター達が見せる演技の域には達していない。彼女は今後必ず成長するだろう!

■  彼女の全体的な雰囲気は、ショートプログラムの時よりも改善されていて、はるかに素晴らしかった。よくやったよ!頑張れ舞依。

■  点数が低過ぎる…。一体何で審判たちは彼女に140点をあげなかったの?!最高の演技をしたんだよ…。ダブルアクセルは、中国大会よりもずっと素晴らしかった…。140点を挙げられない理由は何なの?小さなミスはあったけど、彼女は、トリプル・ルッツ~トリプル・トゥループを成功させたんだよ!!!140点以上に値する出来だった!!!だから点数が低過ぎるんだよ…。

■  今大会で、彼女は高い芸術性を持った唯一のスケーターだったね!ソツコワも素晴らしかった。アリーナ・ザギトワは退屈で、オズモンドは酷かった。

■  彼女は日本の女子の中で、最高に良いジャンプができるスケーターだけど、最も退屈なスケーターでもある。時期尚早の本田真凜よりも退屈だ。想像してみて。もし三原舞依のジャンプ、宮原知子のスピンと優雅さ、本田真凜の魅力を兼ね揃えた日本人スケーターがいたらどうなるか。

→浅田真央?でも彼女は引退したからね。

→本田沙羅?でも彼女はまだ10歳だよね。私の最大の望みは、本田三姉妹が同時期に活躍することだ。長男の本田太一が望むなら、彼にも加わってほしい。

■  よくやったよ。舞依ちゃん!私のお気に入りのプログラムの一つだった。

■  彼女は中国大会の時よりも良いスケートをしてたけど、点数は低かった。何でなの??

翻訳元:goo.gl/RQxKoH goo.gl/SsDP8G goo.gl/8BT5Z6

フランス大会2017その他の記事:

海外「芸術家だ!」宇野昌磨のフランス大会SP2位の演技に外国人から称賛の声!

海外「おめでとう!」フランス大会SP1位のハビエル・フェルナンデスの演技に海外大絶賛!

海外「何て美しいんだ!」フランス杯4位の三原舞依のSP演技に海外から称賛の声!

海外「可愛過ぎる!」フランス杯SP3位の白岩優奈の演技に海外から称賛の嵐!

『海外「点数が低過ぎる!」フランス杯の三原舞依のフリー演技の点数に外国人から疑問の声!』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/11/19(日) 10:37:14 ID:84d16e5ba 返信

    カナダのジャッジがやけにまいちゃんに点数を入れない。

  2. 名前:匿名 投稿日:2017/11/19(日) 12:10:08 ID:a1674f9bf 返信

    いや、元々日本人スケーターの芸術点とかは低く評価されるぜ。
    だからキムヨナの銀河点は極めて異常だった。

  3. 名前:匿名 投稿日:2017/11/19(日) 20:41:52 ID:712fd1f15 返信

    点数なんか気にするなよ、会議室で行うスポーツなのに。
    国内大会で連盟にひいきされてない子は海外では点数のせてくれないし、
    国内でひいきされて、なお国際大会で点が辛い子は、その国の政治力の問題。

  4. 名前:名無し 投稿日:2017/11/20(月) 14:07:08 ID:3e608f19e 返信

    もう亡くなったけど、ISUの前副会長のドレはカナダ人で、前会長のチンクワンタと共に、サムスンやヒュンダイの接待漬けになってたんだぜ。
    ためにカナダと韓国のスケート界は親密だった。バンクーバーでキムヨナが金の時、カナダのジョアニー・ロシェットが銀だった。その時のジョアニーは彼女にしては最高の演技をしたが、銀を取るまでの選手だったかは疑問。グランプリシリーズでもろくに表彰台に乗る選手ではなかったのに。
    会長、副会長は変わったが、今でもその影響が残ってるんだろう。今でもサムスンやヒュンダイがスポンサーだし、日本の大会でもマルハンやアコムがスポンサー。日本人選手の点を下げると何か良いことがあるんじゃねえの?w