スポンサーリンク

海外「枕が飛ぶんだぜ!」両国で相撲観戦をした外国人の反応

日本の国技、相撲は海外でも人気のようでたくさんの外国人観光客が両国国技館で相撲観戦をしています。今回はそんな外国人観光客の反応を翻訳してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

相撲に魅せられた海外の反応

1sumo-9

参考元

■ オーストラリア
相撲を観れて、ファンタスティックな午後だったよ。昔、テレビで相撲を観て以来、ずっと試合を観てみたかったんだ。もし本場所の時期なら、見逃さず見るべし

■ ポルトガル
相撲の取り組みを観てとてもエキサイトできたよ。他のどんな試合とは違って、ほぼレスリングなんだけど、とてもユニークなんだ。幸運にも、有名な力士のサインをもらえたよ。私の家族全員とても楽しめた!東京を訪れてる人なら誰でも、国技館で絶対にすごい経験ができるよ。

■ オーストラリア
忘れられない経験になったよ。私たちの旅のハイライトになったよ。ここで相撲観戦を楽しんだよ。格下の力士から格上の力士まで、みんな等しく素晴らしかった。もちろん、格上の力士の時は、儀式は盛大だしファンもより歓声をあげるんだ。

■ ニューヨーク
相撲の試合を観れてよかったよ。私たちはすごくラッキーだったんだ。ある力士の引退セレモニーがあったからね。力士たちは歌ってて、力士のスポンサーが彼の髷を切ってたんだぜ!

■ オーストラリア
力士は日本で本当によく尊敬されてるんだ。道を力士たちが歩いている光景を見て、ほんと驚いたよ。言語の壁にも関わらず、2人の力士は写真を快く受け入れてくれたよ。

■ ニューヨーク
枕が飛ぶんだぜ

■ 不明
日本に行く前に、テレビで相撲中継を観たよ。日本には何度も来たけど、相撲観戦は初めてだった。力士はとても太ってたけど、力士の身体は柔軟でたくましかった。ミュージカルやコンサートを観ているような感じだった。実際に行かないと、他人に私が感じた感覚を伝えるのは難しいな。百閒は一見にしかず。相撲を見れば、わかるさ!

■ 不明
素晴らしく忘れられない経験になったよ。伝統に対する慎み深い尊敬の念と威厳を見れて心が洗われたよ。力士はフレンドリーで快く写真でポーズをとってくれたんだ。この魔法の館に入った人は、みんな一生の思い出ができるよ。


スポンサーリンク


英語で力士って何て言うの?

英語で力士は。

sumo wrestler(スモーレスラー)

です。↑の外国人の反応の中で、「レスリングみたいだけど別のもの」と言ってた人がいましたが、スモーレスラー→レスリングと連想したのかもしれませんね。

海外「おめでとう!稀勢の里」19年ぶり日本出身の横綱誕生に海外から祝福の嵐!

『海外「枕が飛ぶんだぜ!」両国で相撲観戦をした外国人の反応』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/10/01(日) 08:08:02 ID:c798f527a 返信

    RIKISHIというレスラーが居る