スポンサーリンク

海外「この審判は冗談だろ」鹿島アントラーズとレアル戦の誤審疑惑に対する外国人の反応

FIFAクラブワールドカップの決勝で鹿島アントラーズとレアル・マドリードはしれつな延長戦をしていましたが、現在、誤審疑惑があがっています。

後半45分に鹿島アントラーズのFW金崎夢生のカウンターをレアルマドリードのDFセルヒオ・ラモスがファウルで転倒させました。ザンビア人の主審ジャニー・シカズはイエローカードを出そうとして、一度胸ポケットに手を入れましたが、何故かイエローカードを出しませんでした。セルヒオ・ラモスはすでにイエローカードを1つもらっていたので、審判が2つ目のイエローカードを出さないようにしたのでは?という疑惑が上がっています。誤審疑惑に対する外国人の反応を翻訳してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海外の反応

■  試合を生で見てたけど、鹿島アントラーズの選手をファウルで止めたセルヒオ・ラモスは100%2つ目のイエローカードをもらうはずだったよ。主審は最初イエローカードだと認識して、カードを取ろうと胸ポケットに手を突っ込んだけど、セルヒオ・ラモスがすでにイエローカードがあるのを思い出して、結局イエローカードを出さなかったね。なんて哀れなんだ!

→これは俺が見てきた試合の中で最悪な誤審のひとつだよ。審判は2つ目のイエローカードを出そうとしてたのに、彼は出さなかった。本当に馬鹿げているよ。

→審判はヘッドセット上で何か話していて、イエローカードを出さなかったようだね。

■  この審判はなんて臆病なんだろう

■  スペインの弱小クラブがレアル・マドリードのような一流クラブと試合した時に、弱小クラブのファンがどんな思いをしているか、今回の件で日本人たちは理解してくれたと思うよ。

■  全ての審判たちは「一流クラブへのひいきを止めろ!」という題目のワークショップに参加すべきだよ。審判たちはレアルやバルサに対する態度と同じように、他のチームも公平に扱うべきだね。

スポンサーリンク



■  なんで能力の低い審判があんな大きな試合を担当してるんだ?

■  これを見て本当にムカッとしたわ

■  レアルマドリードの試合では、こういうのってよく起こるね。

■  悲しいわ

■  腐敗してるね

■  この審判は冗談だろ

■  審判「イエローカードを出したら上司に怒られる」

■  意気地なし・・・

■  うーん、FIFAは文字通りどのレベルでも腐敗しているね

海外「鹿島に脱帽だよ!」レアルと対戦した鹿島アントラーズのプレイに外国人感動の嵐!

goo.gl/hlynm3  goo.gl/jtEW3q

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする!

おすすめ記事
スポンサーリンク