スポンサーリンク

海外「昇級で月3000円アップ…」日本で働く外国人の反応


日本に住んでいる外国人が日々感じたことを翻訳してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本に住んでいる外国人の反応

train
参照元1 参照元2

■ 京浜東北線と埼京線は最近よく遅延するね。特に仕事帰りの京浜東北線は。いま試用期間だから遅刻しないように毎日通常より1時間早く家を出てるんだ。

→自転車買ってみては?

■ やった昇級した!でも月に3000円しか上がらなかった・・・。なんてこった。

■ なんで全ての仕事は東京にあるの?英会話スクールの仕事を辞めて広島に住みたいんだけど。。。

→同感。俺は仙台が大好きなんだ。東京は好きじゃない。でもほとんどの仕事は東京にあるんだよな。悲しい。

■ 俺は日本に10年以上住んでいて、別の国々にも住んだことがあるんだけど、他の国と比べて日本にいる外国人って何かムードが違うように思えるんだ。日本に長くいる外国人は、日本のルールや慣習、日本語に対して無知な外国人に対して、敵対的な感じがするんだ。特に新しく日本に来た外国人に対してね。これは韓国や中国、他の国々では見られなかった現象なんだ。みんなはどう思う?何が原因だと思う?

→多くの日本在住外国人は、しばらく経つと人に冷たくなって疲れ切ってくるよ。思ったよりお金を稼げなかったり、社交的な生活ができなかったりと様々な理由でね。たぶん、我々外国人は、新しくやってきた外国人をイライラして見てるんだと思う。だって彼らはハネムーン期間のように、幸せで夢に満ち溢れているからね。


スポンサーリンク


→たぶんそれが正しいだろうね。俺もあの時あんな感じだったなって思い出させるからね。

→でも、それって人生の過程で多くの人に起こることだよね?日本はたしかに他国と比べて幸福度は低いようだけど、それは世界中どこでも起こることだよ、

→私の予測だと、日本で働く外国人に求められていることは「外国人であること」だから、外国人は別の外国人を競争相手として見てしまう。

→日本はあるタイプの外国人を引き寄せているんだと思う。そしてそのタイプは私たちが一緒にいたくないと思うタイプの人たち。でも、私は何人かのクールな外国人と日本で出会えたよ。

→類は友を呼ぶ

→他の国は知らないけど、理由の一つは日本で働く外国人のコミュニティーは、変な人たち(オタクやネイティヴの英語教師にしかなれない人)でいっぱいだってこと。

■ ついに気温が20度を切ったね。でも俺のオフィスは28.6度なんだ・・・。

→私も今日オフィスが暑すぎたよ。外は寒くていいんだけどね。これから何ヶ月も豚のように汗をかかなくて済むから嬉しいわ

→寒すぎる。すでに手がかじかんでるわ。マジで。沖縄に移りたいわ。


にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

スポンサーリンク
おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする!

スポンサーリンク