スポンサーリンク

海外、渋谷のスクランブル交差点に驚きの声。


東京の渋谷のスクランブル交差点に行くと、たくさんの外国人が写真を撮っている光景を見かけます。中には、交差点全体を見渡せる、ビル2階にあるスターバックスコーヒーから、写真を撮っている外国人もいます。日本人でも人の多さにびっくりする渋谷のスクランブル交差点。いまでは外国人の東京観光の定番になっています。人の多さから、歩きスマホやながらスマホをすると事故が起こりやすかったり、サッカーの代表戦があった時は、ファンでいっぱいになるなど話題に欠かさない交差点です。今回は、そんな渋谷のスクランブル交差点に行ったことがある外国人の反応を翻訳してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

渋谷へ行ったことがある外国人の反応

sibuya-1024x683

■ 今までの人生で一番カオスな場所だった!でも驚くほど秩序があった。この交差点抜きで東京観光は語れないと思うな〜。

■ 一度に1000人の人が道を行き交うんだけど、誰もぶつからないから驚きだよ。すごくいい経験だったよ!

■ そこは東京で一番人がいるところだね。歩行者はそれぞれ5つの方向に向かっていくからおもしろい!

■ 交差点のまん中に立つと、なぜか不思議と孤独に感じるんだよね。1000人以上も人がいるのに。

■ 迷路みたいだ!

■ 渋谷の交差点はただの交差点じゃないよ!気分はテーマパークのアトラクションに乗った時みたい。おすすめは建物の3階にあるスタバからの眺め!1時間ただ見ているだけでも最高だった。

■ 行ってみる価値あり!たくさんの人が交差点を歩いてて上から見るとアリみたいだった。写真をいっぱいとって雰囲気にのみこまれるのがオススメ。

■ 日本人のルールをまもる姿を見るには最適な場所かもしれない。だって、信号が青になればいっせいに渡るし、赤になればみんな渡らないからね!信号守っててすごい。


スポンサーリンク



■ 世界一大きい交差点だとおもう。

■ いい経験になったよ。ネオンがすばらしくてここで説明するのが難しいよ。タイムズスクエアよりもっと良かった。

■ 交差点を渡るとき、友達や恋人と手をつないで渡ったほうがいいよ。

カオスすぎて、ぜったい迷子になるから。

■ 信号が青になったら、道を見失っちゃうくらい人でいっぱいだった。
人の海って感じ。

■ 映画「Lost in trasnlation」で観た光景そのままだった!

■ カオスの中にも礼儀正しさがあった。あの交差点は自転車や人、車、バスが交差点が行き来しているカオスな場所なのに、ちゃんと秩序があった。

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g1066456-d4403399-Reviews-Shibuya_Pedestrian_Scramble-Shibuya_Tokyo_Tokyo_Prefecture_Kanto.html

交差点を英語で何て言うの?

交差点は英語で「crossing」もしくは「intersection」と言います。
渋谷のスクランブル交差点は、Shibuya crossingで通じます。


にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

外国ではスクランブル交差点は珍しいようで、おどろきを隠せない人が多かったです。また「カオスだけど秩序がある」という書き込みも多く見られました。映画「Lost in translation」を観て行った人も多かったです。渋谷の再開発でますます変貌を遂げていく渋谷の発展には目が離せませんね!