スポンサーリンク

海外「日本の本当の名前はJAPANではない」→人生が変わるほどの驚きだよ!

外国人は日本の本当の名前が「日本」であることに衝撃を感じるようです。

以下、海外の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海外の反応


■  客家語では日本を「ジップン」と発音するよ。英語のジャパンと凄く似てるよね。

■  日本人は日本のことをジャパンと呼んでないの???俺の人生嘘だらけだわ

■  北京語では日本を「リーベン」と呼ぶよ。東京のことは「ドンジン」と呼ぶ。

■  これは興味深いね。中国人が中国をChinaと呼ばないのと同じだね^^

■  マルコポーロが日本に行った当時、中国では北京語を公用語として使ってなくて、中世の中国語は客家語の発音に近くて、日本のことを「ジップン」や「リッブン」と呼んでたんだよ。

■  スペイン語では日本をJapón(ハポン)と呼ぶよ。発音が「ニッポン」みたいだね

スポンサーリンク




■  俺たちはアラビア語で日本をYaban(ヤバン)と呼ぶよ

■  人生が変わるほどの驚きだよ

■  ジャパンとニホンは発音が違い方だよ。ドイツは英語ではジャーマニー、ドイツ語ではドイチュラントだからね。

■  日本では「日本」の正しい発音についてまだ決まってないんだよ。多くの人は「ニホン」と言うけど、「ニッポン」と言う人達もいるんだ

■  ジパングって何なの?俺は中国人だがよくわからない。

→探検家マルコポーロが彼の書物に書いた日本の名前だよ。彼は中国で日本のことをjippun guo(ジップングオ)と呼ばれているのを知ったんだけど、chipan-gu(ジパング)と聞き間違えたんだよ

参考元:goo.gl/zNq4b9

『海外「日本の本当の名前はJAPANではない」→人生が変わるほどの驚きだよ!』へのコメント

  1. 名前: 投稿日:2017/02/17(金) 16:24:41 ID:226f30f75 返信

    いやハポンはどう考えてもジャパンだろ 文字もそうじゃん 

  2. 名前:ぽん 投稿日:2017/02/17(金) 22:44:18 ID:47e6a802c 返信

    客家って世界中にいるから「ジップン」って
    呼び名が影響をもったんだろうね。