海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

海外「日本の高齢者はハーフをどう思ってるの?日本人は寛容で心が広いな!!!」

ブログランキングに参加中です。毎日の応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

日本の高齢者にハーフについて街頭インタビューする動画に海外から関心の声が寄せられていました。

以下、海外の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


海外の反応

海外の名無しさん

大坂なおみは、おそらく多くの人の日本人ハーフに対する見方を変えたでしょう。しかし、ハーフの子どもに対するイジメは今もなお日本に存在しています。

海外の名無しさん

最初のご老人は私の国の多くの若者よりもずっと現代的だ。

海外の名無しさん

ハーフの日本人です。多くのハーフの人が悩んでいることの一つは、日本人として受け入れられているかどうかということだと思います。大多数の日本人は善意を持っていても、日本人と外国人という二項対立に陥りやすく、その結果、多くのハーフの人が社会で疎外感を感じています。

海外の名無しさん

ブラジルには世界で2番目に大きな日本人の居住区があります。彼らのほとんどは混血でサンパウロに住んでいます。彼らは100年以上前からブラジルに住んでる。

スポンサーリンク




海外の名無しさん

→ペルーが日本人が一番多いんじゃないの? フジモリ前大統領は明らかに日系人だった。

海外の名無しさん

日本人は人前で社会的な話題やデリケートな話題を否定的に話すことはありません。本音で語らせるためには「セッタイ」が必要です。

海外の名無しさん

→それはいいことかもしれない。西洋の人たち、特にアメリカは自分たちの意見を一つ一つ全世界に放送して、怒りを爆発させて口論している。

海外の名無しさん

→セッタイって何?

海外の名無しさん

→セッタイは日本の団塊世代式のビジネスディナーだ。

海外の名無しさん

取材された人は礼儀正し過ぎて本音を明かすことができないんじゃないかな。

海外の名無しさん

多くの答えが「タテマエ」だったような気がしました。カメラがなかったら 答えは全く違っていたのかもしれない。私がただそう感じただけなのかな。

海外の名無しさん

私は日本人のハーフなので、これを見て本当に幸せな気持ちになりました。

海外の名無しさん

私は白人の父と日本人の母を持つ日系アメリカ人です。 他人にどう思われようが関係ない。私はアメリカで黒人や白人から差別を受けました。でも、私は「平等」になりたかったわけではありません。 むしろ「より偉大に」なりたいと思っていました。だから私は白人や黒人の同僚よりもはるかにたくさん働き、彼らよりも多くの収入を得ました。

海外の名無しさん

日本人は寛容で心が広い。

翻訳元:https://bit.ly/3jEnmci