海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

海外「外国人は残業しなくても大丈夫」日本の会社のルールに外国人興味津々!!

ブログランキングに参加中です。毎日の応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

日本在住外国人が集まる掲示板で「これから日本企業で働くけど、働く前に知っておけば良かったことってある?」というスレッドを立ち、外国人からコメントが寄せられていました。

以下、海外の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


海外の反応

(投稿者)俺は来月から日本の会社で働く予定なんだ(前職は英会話講師だった)。日本の会社(社内公用語は日本語で労働文化も日本式)で働くのはこれが初めてだから、ちょっと心配してるんだ。三ヶ月間の試用期間後に、正社員になれるからヘマはしたくない。日本の会社で働く前に知っておくべきだったことって何かある?アドバイスお願いします。

■  報告・連絡・相談。上司の許可を得るまでは、それ以外のことはしてはいけないよ。

→ほうれん草!

→「ほうれん草」が何を意味してるのか理解してない人のために書くけど、ほうれん草は、報告の「ほう」、連絡の「れん」、相談の「そう」の文字を取った言葉なんだ。俺の最初の日本人の上司はこれを俺に教え込んでたよ。彼は俺の全ての仕事に責任を負っていたんだ。彼は自分のチームに何か問題が起きないように注意を払ってたよ。超小規模のマネジメントは日本の会社の典型で、それが彼らのやり方だよ。その結果、何も成し遂げられないことがある。

■  就業規則を読んで、従業員の権利と利用方法を調べてみて。そうすれば、仕事の大変さも和らぐと思うよ。

スポンサーリンク




→これだね。会社が作った従業員の権利を、会社は否定することができないよ。その権利を利用するんだ。俺はよく利用しているし、おかげで助かってるよ。利用してはいけないと思っちゃダメだよ。

■  投稿者は外国人だから、日本人と比べて無意味な残業から逃れることはできるよ。残業をしないことをオススメする。もしその会社にずっと働きたくてキャリアを積みたかったら、それは違う話になるよ。外国人だと昇進にも限界があるよ。

→これは本当だね。俺は一度、長時間残業をしてたら、あるシニアスタッフからこう言われたんだ。「あなたは日本人じゃないし若いんだから、定時で家に帰った方がいいよ」ってね。彼の考えはこうなんだ「日本人は残業について文句を言わない。社内でもっと多くの外国人が働けば、日本人の労働環境は改善される」。この男は、毎日夜10時まで働いてるんだよ。

→ワオ、彼は君を利用して制度を変えようとしてるのかな。君が5時に帰れば、他の同僚は「誰か帰ったな、それじゃあ俺も帰ろうかな」って感じでドミノ効果を得られるだろうね。俺はこの男が気に入ったよ。

→彼は本当に良い男のようだね。

→なんで日本の労働者たちは、変化について考えないの?今の制度に不満があるなら何で彼らは何もしないの?

■  日本では10日間の有給休暇しかもらえなくて、病気になったら基本的に有給を1日ずつ消費して行くことになるよ。

■  全ての事務処理はExcelで処理される。

■  俺の会社には同僚による匿名の評価制度がある。これは最悪のアイデアだよ。俺は同僚とあまり仲良くするタイプじゃなくて、仕事が終わったらすぐに家に帰ってるんだ。毎回、俺は最悪の評価を受けるんだ。誰がこの評価をしてるのかはわからないよ。俺の上司でさえ俺の悪い評価にすごく驚いてるんだ。

翻訳元:goo.gl/FWXBFk