海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

海外「外国人が語る日本の歴代ゲーム機の思い出」に海外興味津々!!

ブログランキングに参加中です。毎日の応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

海外掲示板で、日本の歴代ゲーム機に関するスレッドが立ち、外国人から様々な反応が寄せられていました。

以下、日本の歴代ゲーム機に対する海外の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


海外の反応

■  任天堂のバーチャルボーイのことを何で誰も言わないんだろう。VRのヘッドセットみたいだったな。

バーチャルボーイ(VIRTUAL BOY)は、任天堂が発売した3Dゲーム機。横井軍平が発案。略称「VB」。その外見から「赤い眼鏡」とも呼称された。1995年(平成7年)7月21日発売、希望小売価格15,000円。全世界累計出荷台数は77万台。出典:wikipedia

→任天堂ファンとして、あれは最悪のゲーム機だと思うわ。

→だってバーチャルーボーイは、Wii Uよりも、はるかに失敗したゲーム機だったからね。

■  つまり、任天堂は1995年にすでにVRを作ってたということ?

スポンサーリンク




■  Willって10年前に発売されてたの?2010年発売なのかと思ってたわ。

■  俺はファミコン、プレステ1、xbox、xbox360、xbox one、それにパソコンを持ってるけど、、、パソコンだけが唯一壊れてるわ。

■  プレステ1、2と任天堂ゲームキューブは俺の子供時代だったよ^^

■  PS3は発売されて11年経つのか・・・

■  何でパナソニックの3DOのことについて誰も話さないんだよ?

■  いまだに昔のいつくかのゲーム機を見ると、幸せな気分になるよ。栄光ある子供時代だった。

■  セガサターンはまるで存在してなかったかのように、いつものけ者扱いされるけど、俺の心の中ではナンバー1のゲーム機だったよ。

翻訳元:goo.gl/cWrvRZ