海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

海外「裸になればみんな平等!」日本が誇る銭湯文化に外国人興味津々!!

ブログランキングに参加中です。毎日の応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

日本の銭湯文化を紹介する動画に外国人からコメントが寄せられていました。

以下、海外の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


海外の反応


■  「裸になればみんな平等」←奇妙な表現だけど感銘を受けたわ。

→もし私の横にヴィクトリアズ・シークレット(米国のファッションブランド)のモデルが立っていたら、私は平等を感じられないと思うわ(笑)

■  とてもクールだね。日本に行ったら絶対銭湯に行ってみるわ!

■  私が静岡にいた時、電気風呂に入るのが好きだったな。とてもビリビリするんだよね!

■  大阪で銭湯に入った時、最初はたくさんの知らない人たちの前で裸になるのが恥ずかしかったけど、すぐに慣れたよ!

スポンサーリンク



■  銭湯は現実世界では見たことが無かったわ。アニメでしか知らなかったからね。

■  最初の銭湯の店主が言ってた言葉が好きだわ。社会的地位は違えど、裸になればみんな同じ。

■  1970年代は銭湯代は100円ぐらいだったよ(笑)。江戸時代以来、東京では銭湯は伝統なんだよな。昔は深刻な火事の心配があったから、個人が風呂を所有することは禁じられていたんだ。

■  北アメリカにも温泉あればいいのにな!

■  私は数日後、日本に行く予定なんだけど、みんなに温泉か先頭に行くよう勧められてるんだ。でも、私は外国人だからジロジロ見られることが凄く心配だわ。

■  見てるだけでリラックスしたよ。

■  銭湯は超リラックスできる場所のようだけど、私は銭湯に入れるとは思わないな。知らない人に囲まれて裸になるのが嫌だからね。

■  2年間東京に住んでたけど、2週間に1度のペースで銭湯に通ってたよ^^ お風呂上がりのフルーツ牛乳が特に良かったよ!

■  とても興味深いよ…。本当に全身裸にならなければいけないの?

翻訳元:goo.gl/pUcxB5