海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

日本「時短の飲食店に1日6万円支給する!」韓国人「日本に行こう!羨ましい!」の声!

ブログランキングに参加中です。毎日の応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

記事内容:

[アンカー]
ヨーロッパとカナダの事例をお見せしましたが、近い日本ではどのようにしているのか紹介します。日本では営業時間を夜8時までに減らして一日63万ウォン、月に2千万ウォン近い資金を与えています。少なくない金額だから、参加する店が多く、最初からシャッターを下ろして休んでいる所も少なくありません。

続いて、ユン・ソリョン特派員が報道します。

[記者]

「休業要請と報酬は必ずセットで行われる」

日本政府が強調するコロナ防疫の基本方針です。日本は今回の国会で1兆円、我が国のお金で10兆ウォンを超える予備費を編成しました。コロナの拡散を防ぐために、営業時間の短縮調整をした飲食店事業主に与える支援金のためです。
午後8時まで営業した場合、1日で我が国のお金で63万ウォンずつ月額最大1970万ウォンが支援されます。月の売上高やお店の規模は関係ありません。
そのため、最初からお店を閉じる店も出ています。

鈴木アキヒロ宇都宮餃子会会長「今日からこの大きな常設店舗は平日は休みにして、土日のみ営業をいたします。」

緊急事態が宣言された後、最初から店を閉めて休業に入ったところもあります。この小さな路地の中でも、居酒屋が3店次々と店を閉めた状態です。

中山タクヤ飲食店社長「今回はかなりの助けになりました。不足していますが、この冬の2、3ヶ月、どのくらいになるかもわかりませんが、この時期を克服するための力になるから。」

都市封鎖や強制休業などの強力な制裁措置はなく、補償で政策への参加を増やす方策です。ただし休業要請に応じない場合には、段階的にお店の名前を公表する法改正も推進されています。

引用元:https://bit.ly/2XLSVr1

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


韓国人の反応

半島の名無しさん

すごい羨ましいですね T_T

半島の名無しさん

2016年基準で韓国の自営業の割合は、日本の2.5倍で日本よりも高い。現在の割合はより高いでしょう。

半島の名無しさん

やはり日本だ。合理的である。最も重要なのはお金だ。合理的に補償するのが最善である。日本から学ぶべきことは学べ。

半島の名無しさん

これが国だね。

半島の名無しさん

日本はすぐに滅びるだろう。

スポンサーリンク




半島の名無しさん

ムン・ジェインより10倍優れている。

半島の名無しさん

日本はすぐに国家破産するだろ…

半島の名無しさん

率直に言って、これはうらやましい。

半島の名無しさん

やはり豊かな国は違うね。

半島の名無しさん

うらやましい。コロナが終われば日本に行こう。

半島の名無しさん

私たちは常に日本を見なければならない。

半島の名無しさん

日本に行こう!笑

半島の名無しさん

韓国自営業者の割合は25%。日本の自営業者の割合は10%。

半島の名無しさん

日本は破産の予定です。

翻訳元:https://bit.ly/2XLSVr1