海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

韓国「和牛の起源は日帝時代に強奪された朝鮮の黒牛!韓牛の方が美味しい!」の声!

ブログランキングに参加中です。毎日の応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

韓国メディアの日本の和牛に関する特集記事を読んだ韓国人から「和牛は朝鮮の黒牛が起源」という声が多々寄せられていました。

記事の主な内容:

・世界で最も多く消費されている和牛は日本産の「和牛」ではなく、オーストラリア産の「WAGYU」だ。

・日本政府が定義する和牛とは、在来種に認定されている黒毛和牛、褐毛和牛、無角和牛、日本短角種の四つの品種の牛が、交配を介して生まれた牛を指している。日本で生まれ、日本で飼育された牛でなければならない。このうち和牛全体の90%近くを占める黒毛和牛は、明治維新(1868)以降、外来種(済州島の黒牛)と日本の在来種を交配させて誕生した牛であり、遺伝的に筋肉に対する脂肪の割合が高いことが特徴だ。

・「和牛」と「WAGYU」は同じではない。日本では和牛の血統を厳密に規定している一方、オーストラリアと米国などでは、日本の和牛と他の品種(アンガスまたはホルスタイン)の間に生まれた牛を和牛として幅広く認めている。

・日本政府は、1940年代に和牛品種を規定した後、正統性を守るという名目の下、和牛はもちろん、和牛の精子、胚輸出も厳しく禁止してきた。しかし、1976年、米国コロラド州で、研究を目的とし和牛が数匹を連れて行かれた。この牛を使用して、90年代までに相当量の和牛の精子と胚が他の国々に流出したのだ。

・日本の農畜産業振興機構によると、2015年基準で、オーストラリアでは、約25万頭の和牛が、アメリカでは約5万頭の和牛が存在している。もちろん、他品種との「混血和牛」も含めた数値だ。日本の和牛の輸出が、主に香港や台湾、カンボジアなどのアジアに集中しているのとは違い、オーストラリアと米国産和牛は、欧州や南米まで、世界中に輸出されている。

・今、改めて「和牛戦争」が注目されているのは中国のためだ。中産層を中心に牛肉ステーキとリブの需要が急増し、2006年に6000トンに過ぎなかった中国の牛肉輸入量は、昨年13倍を超える80万トンで、輸入額は26億ドルまで上昇した。今年は初めて100万トンを超えると予想されている。

・昨年、中国は米国に次いで世界第2位の牛肉輸入国になったが、まだ中国人の1人当たりの牛肉消費量は4.1 kgに過ぎず、アメリカ人の消費量の6分の1も満たしていない。中国市場は今後も大きくなることが明らかであり、したがって、各国が中国を狙った和牛生産に熱を上げている。

・日本とオーストラリアの和牛競争は、職人技で武装した小規模工房と大型フランチャイズの競争を連想させる。日本の和牛農家はほとんど数十頭と小さな規模であり、和牛固有の伝統を守ることに専念している。一方、オーストラリアの和牛は数千頭単位で飼育され、広い野原で育てられている。

引用元:https://bit.ly/2PueOZm

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


韓国人の反応

■  起源は韓国の黒牛だ!

■  韓牛は何をしているんだ?

■  日本植民地時代に私たちの黒牛が強奪され、和牛がまるで日本の伝統であるかのように、現在まで育てられている…。確かにとんでもない現実だ。私たちの黒牛を持ち去り、それが日本の和牛になったことは、日本の歴史書にも記載されていることだ。

■  記者よ、日本が私たちの牛を略奪して作ったのが和牛だ。再度、調べてみろ。

■  韓牛などと比較してはダメだ。ふふふ。

スポンサーリンク



■  焼肉は韓国が起源。

■  肥満の牛を食べると血管が詰ま理、同じように肥満になる。

■  やはり牛肉は日本の和牛が最高だ!

■  日本が起源ではなく朝鮮が起源だ。

■  和牛は動脈硬化への近道だね。

■  中国が食べ始めると価格が高騰する T_T

■  和牛より韓牛の方が美味しい。

■  和牛は雑種だ。

■  和牛より韓牛が美味しいだろ。ふふふ。見識がある人はみんな知ってるよ。

■  日本の和牛の生産方式は動物虐待!

■  私たちの牛を返してくれ、、日本人たちよ。

翻訳元:https://bit.ly/2PueOZm