海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

韓国「菅官房長官は安倍より過激!日韓請求権協定=日韓関係の基本と主張!」

ブログランキングに参加中です。毎日の応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

記事内容:

安倍晋三首相の後任として有力な菅義偉官房長官は、韓日関係の基本は1965年に締結された韓日請求権協定だと重ねて主張した。

菅長官は、産経新聞のインタビューで徴用被害者賠償問題で悪化した韓日関係について「日韓請求権協定が日韓関係の基本」とし「それに縛られるのは当然だ」と述べた。

菅長官は、これまで日本政府の報道官の役割をする官房長官として数多くの記者会見で、2018年に韓国の最高裁の徴用被害者賠償判決が韓日請求権協定に反していると言ってきた。それとともに「請求権問題は完全かつ最終的に解決された」と宣言し、この協定の趣旨に合致する対策を韓国政府が主導的に出さなければならないと主張した。

また、韓国の原告側が賠償債権を確保するために、被告企業の日本製鉄の韓国国内の資産を現金化することに備え、すべての対応策を検討していると報復措置の可能性を警告してきた。

菅長官が右翼性向の産経新聞のインタビューで述べた今回の発言は、自分が首相になった後も、個人の慰謝料請求権は、韓日請求権協定の適用対象から除外されるという韓国の最高裁判決を拒否する従来の立場を固守するという意味を再確認したものと分析される。

これにより、すでに安倍政権のすべての政策を継承すると宣言した菅長官が14日に予定される自民党総裁選で当選し、16日に新首相に就任しても、徴用賠償問題で悪化した韓日関係が改善される可能性は大きくないと思われる。

彼は前日のブログを通じて発表した政策集でも「日米同盟を基軸とした外交・安保政策を広げ、中国をはじめ、近隣国との安定的な関係を構築する」と述べたが、韓国を直接取り上げていないなど、意図的に韓国との距離を置こうとする印象を漂わせた。

引用元:https://bit.ly/3lSMZYl

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


韓国人の反応

半島の名無しさん

平和憲法の改正は、戦争可能な国にするというものだ。常に侵略の機会をうかがっていますね。日本は強者に弱く、弱者に卑劣なほど暴力的です。韓国が謝罪を受けるには、日本よりはるかに国力を強くすれば可能になります。

半島の名無しさん

日本は米国の犬です。米国に飼いならされた犬なので、今や猟犬になりたくて必死です。

半島の名無しさん

結局、謝罪はない…

半島の名無しさん

ファイティン〜このままずっと行こう。

半島の名無しさん

韓日関係の基本は河野談話だ。

スポンサーリンク




半島の名無しさん

またバカが現れた…(笑)

半島の名無しさん

安倍より菅が過激だ。

半島の名無しさん

日本は本当に政治後進国の独裁国家だ…。北朝鮮、中国のよう投票せず世襲するなんて…

半島の名無しさん

無視しよう。

半島の名無しさん

どうせ安倍の操り人形だ…

半島の名無しさん

韓国の永遠の敵国、日本を打倒しよう。

半島の名無しさん

日本は絶対に発展しないでしょうね。

半島の名無しさん

菅は安倍よりもひどいようだね。

半島の名無しさん

国力を最大限に育むために、外交力を発揮して私たちの主権を我たちが守らなければならない。

半島の名無しさん

謝罪と賠償は、戦勝国が敗戦国に要求するものです。ところが、韓国は連合国でもなく、戦勝国ではなおさらありません。65年の韓日条約は他国の介入ではなく、両国の必要性により締結され、それによりお互いの発展に少なからぬ影響を及ぼしたことも事実です。

翻訳元:https://bit.ly/3lSMZYl