海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

【悲報】韓国「北京のコロナは感染力10倍の亜種!人類滅亡の始まりか?」の声!!

ブログランキングに参加中です。毎日の応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

記事内容:

コロナに感染して回復した患者も、最近発見された変種のウイルスに脆弱性があるという研究結果が出た。

香港サウス・チャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)によると、中国の重慶医科大学のファン教授が率いる研究チームは、論文の事前掲載サイトである「バイオアーカイブ」に、このような研究結果を発表した。

彼らは最近、北京の農水産物卸売市場で発見されたコロナウイルスが初期のウイルスと別の亜種である「D614G」という点に注目した。

D614Gは去る2月初めから欧州で広まり、5月に全世界を襲った変種である。欧州と北米で広がったコロナウイルスのサンプルのうち、70%がそのウイルスだった。

研究チームは、人工的にD614Gウイルスを作成し、コロナ感知者41人の血液から採取した抗体と結合した。その結果、3人の感知者の抗体は、その変種ウイルスを無力化するのに失敗し、1人の感知者の抗体は、「0」に近い対応力を示した。これは同種のウイルスに対する免疫がほとんどないという意味だ。これはD614Gウイルスの人体浸透能力が初期ウイルスより2.4倍も強くなったためだと分析している。

米国のスクリップス・リサーチが先週発表した報告書では、D614G変異体の感染力が10倍強くなったと述べた。

このため、D614Gのような変種ウイルスは、進行中のワクチン開発にも悪影響を与える可能性があるという懸念が出ている。最近、各国で開発されているワクチンは、ほとんど湖北省武漢で検出されたコロナの中でも最も初期のウイルスを基にしているからである。

一方、北京市保健当局は、北京で新たに発生した鳥インフルエンザに感染した人のうち、約10%が危険な状態と述べた。

引用元:https://bit.ly/2V6Umjb

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


韓国人の反応

半島の名無しさん

この程度なら中国で作られたのではないか?

半島の名無しさん

すべては人災である。

半島の名無しさん

一体何をしたんだ?

半島の名無しさん

人工的にまた作ったのだ。

半島の名無しさん

人類滅亡。

スポンサーリンク



半島の名無しさん

今開発中のワクチンは時代遅れなのか?

半島の名無しさん

中国人の入国を防げ。

半島の名無しさん

本当に映画が現実化されているんだな。

半島の名無しさん

コロナはもう本当にうんざりだ。中国は本当に迷惑国だ。

半島の名無しさん

ムン災害より強力なのか?

半島の名無しさん

完全に戦闘ウイルスだね…

半島の名無しさん

これが本当ならば、中国人は入国制限しなければならない。

半島の名無しさん

人類滅亡の始まりか?

半島の名無しさん

T_T 恐ろしいニュースだ。

半島の名無しさん

大陸封鎖令だけが答えだ。

翻訳元:https://bit.ly/2V6Umjb