海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

【悲報】韓国「中国で人に感染する新型豚インフル発見!ウイルス宗主国!宇宙最強の迷惑国」の声

ブログランキングに参加中です。毎日の応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

記事内容:

中国で世界的大流行(パンデミック)の可能性がある豚インフルエンザウイルスが新たに発見されたという研究結果が出ました。

中国の大学と中国疾病予防センター(CCDCP)所属の科学者たちは、このような内容を盛り込んだ論文を米国科学アカデミー紀要(PNAS)に発表したとAFP通信とBBC放送が29日(現地時間)報道しました。

「G4」と命名されたこのウイルスは、新型インフルエンザ(H1N1)の系統で豚によって媒介され、人に感染する可能性があることが知られました。

研究者は、G4がパンデミックを誘発した他のウイルスと同様に、「感染症に必要な必須の特徴を全て備えている」と明らかにした。

研究者は、2011年から2018年まで、中国の10カ所の屠畜場や動物病院の豚から3万件の検体を採取して、179件の豚インフルエンザウイルスを分離しました。その結果、新たに発見されたウイルスの中では、大多数は2016年からすでに豚の間に広まっていたことが明らかになった。

研究者は、人と同じような感染の症状を示すフェレット(イタチの一種)を用いたウイルス実験で新型ウイルスが他のウイルスよりも深刻な症状を誘発し、伝染性が強く、ヒト細胞で自己複製したと明らかにした。

研究者は、ウイルスが変異の過程を経て、人間への感染が容易になれば、パンデミックにつながる可能性があると懸念しています。

特にウイルスが新たに発見されたものであるだけに、人々はこれに対する免疫力がほとんどなく、季節性インフルエンザではG4に対する抗体が生じない点も指摘しました。

豚小屋に勤務する彼らに対する抗体検査では、全労働者の10.4%がすでにウイルスに感染されたことを示している。

研究者は、まだG4の対人感染の証拠はないが、豚の飼育関連の職種で働く人たちは緊急の追跡観察が必要であると述べました。

引用元:https://bit.ly/2ZjazTw

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


韓国人の反応

半島の名無しさん

中国を消毒しなければならないようだ…

半島の名無しさん

Made in china

半島の名無しさん

宇宙最強の迷惑国。

半島の名無しさん

韓国の主敵は北朝鮮であり、世界的な主敵は中国だ。ふふふ。

半島の名無しさん

中国はマジで損切りしよう。

スポンサーリンク



半島の名無しさん

ハァ。また始まったね。

半島の名無しさん

中国のせいで世界滅亡の日が来るかも知れないね。

半島の名無しさん

悪いのはすべて中国だね(笑)

半島の名無しさん

またチャンケか。

半島の名無しさん

中国自体そのまま隔離しなければならないようだ(笑)

半島の名無しさん

悪いものはすべて中国で作られているようだね。

半島の名無しさん

中国は最小限の良心が残っているならば、世界中に謝罪しろ。

半島の名無しさん

ウイルス宗主国、中国。

半島の名無しさん

頼むからいい加減にしろ。

翻訳元:https://bit.ly/2ZjazTw