海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

日本「日本固有の気質で克服した!」韓国人「自画自賛の起源は韓国だ!この程度なら病気である」の声

ブログランキングに参加中です。毎日の応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

記事内容:

先週、緊急事態宣言を解除した後、日本で新型コロナウイルス感染症の防疫関連の自画自賛が相次ぐ中、「日本固有の気質で克服した」という無理な主張まで出ている。

日本の地上波放送局、TBSの週末のニュース番組が、欧米諸国と比較して日本の死亡者が少ない理由を分析し、日本の「目礼文化」を理由に挙げた。握手を交わす欧米諸国では、人間の感染が高く、一方目礼をする日本では、感染の危険が低いということである。国際ジャーナリストの堀田佳男氏は、「西洋では低所得層の密集地域やスラム街が形成されていて感染の危険が高いが、日本では、そのようなところがほとんどない」と主張した。

放送直後オンライン上では、「日本でも握手を多くする」とし、科学的根拠がない報道だとの指摘が相次いでいる。一部のネチズンは、大阪の新今宮地域には日本国内最大のスラム街があり、貧富の格差が無いという主張も信憑性がないと批判した。

TBSは先に「英語より日本語の方が飛沫が少ないため、コロナ患者が少ない」という内容を報告して、世界的な論争を引き起こしたことがある。最近では、唾液がたくさん飛ぶ英語の「th」の発音が日本にないため、コロナ感染の危険が低いという後続報道を出して、ひんしゅくを買った。産経新聞など親政府寄りの媒体は、日本の状況を友好的に解釈した外信報道を相次いで紹介している。

このような雰囲気は、先月25日、緊急事態宣言を解除し、記者会見で安倍晋三首相が「外出規制を強制しないのに1カ月半でほぼ収束した。「日本モデルの力」を見せたと明らかにした。韓日の消息筋は「コロナの対応は不十分で支持率が最低水準に落ちた安倍内閣が、雰囲気刷新のために自国の利点を拡大解釈している」と述べた。 自省の声も出ている。日本経済新聞は1日、「韓国、ドイツ、台湾などのITのデータや戦略を持って防疫に臨んだ国とは異なり、日本は国民に「外出自粛」を強要して得られた結果だ」とし「検査件数不足などコロナ対応で何かを隠しているとの認識を(国民に)与えたのは、危機対応の大失敗」と批判した。

引用元:https://bit.ly/3cngATB

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


韓国人の反応

半島の名無しさん

自画自賛は韓国が起源だ〜(笑)

半島の名無しさん

→K-防疫。ふふふふふふ。

半島の名無しさん

これは無条件愛国主義者を超えて精神病だ。

半島の名無しさん

放射能のせいではないか?

半島の名無しさん

韓国、日本、中国は一緒ですね…自画自賛…

スポンサーリンク




半島の名無しさん

この程度なら病気である。

半島の名無しさん

記事が完全に狂ってるね。

半島の名無しさん

笑わせるよ。

半島の名無しさん

K-防疫に続く、J-防疫!しかし、文化の影響も大きい。

半島の名無しさん

率直に言って、無条件愛国主義は韓国の方がより酷くないか?ふふふ

半島の名無しさん

やはり歴史操作の達人たちが集まった日本らしい。

半島の名無しさん

日本よ!ベトナムは死者0人だが、誰も自慢していない。

半島の名無しさん

無条件愛国主義者はこの記事を見て反省をしなさい。韓国と日本は、このように似ている点が多いのに何故、毎日戦ってるんだよ。ふふふ。

半島の名無しさん

デジャブなんだが。。

翻訳元:https://bit.ly/3cngATB