海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

韓国「”4月の総選挙は韓日戦”ポスターが登場!反日感情でGSOMIA破棄論浮上!」の声

ブログランキングに参加中です。毎日の応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

記事内容:

「4月21日の国会議員選挙は韓日戦?」

昨年、共に民主党のシンクタンクである民主研究員は、日本の輸出規制で浮上した韓日葛藤が第21回総選挙に肯定的な影響を与えるだろうという報告書を議員に配布した。

◆4月の総選挙を控えた韓日関係が別の変数として浮上

15日、政界によると政府の内外で日本問題が徐々に浮上している。去る12日、外交部はGSOMIA効力の終了はいつでも可能だとして、日本が取った輸出規制措置の撤回を求めた。昨年7月、日本政府は韓国最高裁判所の強制徴用賠償判決に対する報復措置の一環として輸出規制措置を下し、韓国政府はGSOMIA終了を通知した。以後、韓国政府は日本との議論の末、輸出管理政策の対話が行われている間に終了通知効力を条件付きで猶予した。

4月に第21回国会議員選挙を控えて、韓日関係が総選挙の変数になる可能性が提起されている。政府内外では、韓日軍事情報保護協定(GSOMIA)の効力終了の可能性が提起されるだけでなく、いくつかの与党支持者は「4月の総選挙は韓日戦である」というポスターを製作して、オンライン上で共有するなど雰囲気を高めていた。

このような状況に外交部は12日、「政府は、昨年11月に韓日両国間の合意の趣旨に基づいて、輸出規制措置を早急に撤回することを再度促す」とし「昨年8月23日にいつでもGSOMIAの効果を終了させることができるという前提の下、GSOMIA終了通知効力を停止している」とし「すべての外交・安保懸案について関係省庁間の緊密な協議と調整を介して対応している」と強調した。外交部がGSOMIAの効力を停止する可能性を示唆したものである。

政界も反応した。パク・ヨンチャン自由韓国党のスポークスマンは12日の論評で「総選挙を控えてムン・ジェイン政権が再び反日感情を取り出した」とし「またGSOMIAカードを取り出したのは、総選挙で無条件に勝たなければならないという差し迫った理由からでしょう。「韓日葛藤が総選挙で与党に有利に作用するだろう」という報告書を作成して、また反日感情の助長に出てきた」と指摘した。

引用元:https://bit.ly/2SudGWB

注:ここでの韓日戦とは、現政権の共に民主党を「韓国」、最大野党の自由韓国党を「日本」に見立てて、総選挙が繰り広げられることを意味します。反日感情を利用して、与党=善、野党=悪のように見立てて、親米保守政党の自由韓国党のイメージダウンを図ろうとしています。自由韓国党は用日ですが、韓国基準では親日扱いなので自民党韓国支部、自由親日党などネット上で揶揄されています。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


韓国人の反応

■  いい加減にしろ。自分たちに反対する者は親日という論理は…

■  親日派VSスパイ

■  反日感情を煽る者=親中政治家+親中ジャーナリスト

■  反日国に未来は無いというのが学界の定説(ブルブル)

■  総選挙は南北戦だ。

スポンサーリンク



■  いい加減にしろ。民主党よ。

■  親米親日政党VS親中親北政党

■  親日派もスパイも全羅道が圧倒的に1位だ。

■  これが21世紀の文明国で起こっていることなんて鳥肌が立つわ。

■  私は韓国側~~土着倭寇を撲滅しよう!!!!

■  民主党が独立闘士や愛国者たちと何の関係があるんだ?

■  親日派の子孫は民主党ではないか?

■  反日扇動する人は皆、親中親北すなわち北朝鮮と中国の意図通りに動く連中である。韓米日三角同盟の最も弱い輪である韓日関係を壊して、韓国を韓米日三角同盟から分離して、中国、北朝鮮の手の内に収めようとする、汚く緻密で非常に古く厄介な政治工作であることを常に認識しなければならない。

考えてみれば、日本よりも中国からより被害と苦痛を受けた。反日ではなく反中をしなければならない。親米と韓米日三角同盟は繁栄の道。親中親北は死の道である。

■  自由陣営vs共産陣営

■  民主党が韓国?ふふふ。通りすがりの牛が笑うわ。

翻訳元:https://bit.ly/2SudGWB