海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

韓国「韓国のパスポートは世界2位!日本は世界最強!米国より先進国だ!」の声!!!

ブログランキングに参加中です。毎日の応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

記事内容:

世界の市民が最も欲しがるのパスポートは、どの国のパスポートか?

英国に本部を置く世界的な市民・永住権顧問会社「ヘンリー・アンド・パートナーズ」が最近、全世界の200カ国を対象に、その国のパスポートで旅行することができる国の数の多さをランク付けした「2019年ヘンリーパスポート指数」で、韓国は同率2位(入国可能数基準)に上がった。大韓民国のパスポートがあれば、調査対象200カ国のうち188カ国を短期訪問時にノービザ、または到着ビザで入国することができることが分かった。

世界で最もパスポートパワーが強い国は日本とシンガポールが同率1位だった。両国のパスポートは、それぞれ190カ国に事前ビザなしで訪問することができる旅行に優しいパスポートに選ばれた。韓国・フィンランド・ドイツが2カ国差で後に続いたが、「トップスリー」がすべてアジア国家という事実が目を引く。続いてデンマーク・イタリア・ルクセンブルク(187カ国)が同率3位、フランス・スペイン・スウェーデン(186カ国)が同率4位、オーストリア、オランダ、ポルトガル(185カ国)が同率5位だった。

ヘンリーパスポート指数はヘンリー・アンド・パートナーズが、国際航空運送協会(IATA)の最新旅行情報データを基に、2006年から毎年作成している。韓国は2011年に初めて10位に入って以来、着実に順位が上昇し、2014〜15年と昨年は3位で、今年は初めて2位に上がった。

米国と英国は、ベルギー、カナダ、ギリシャ、ノルウェー、スイス、英国(184カ国)と共に6位にとどまった。特に米国と英国は2014〜16年に3年連続同率1〜2位を喧嘩が、ドナルド・トランプ米国大統領が当選した2016年以降、毎年一段階ずつ順位が落としている。

北朝鮮のパスポートは、ビザなし訪問できる国が39カ国で、最下位圏にとどまった。パスポート指数が最も低い国は、アフガニスタン(25カ国)、イラク(27カ国)、シリア(29カ国)、イエメン(33カ国)、パレスチナ(37カ国)などの内戦や紛争国であった。

引用元:https://bit.ly/36wWgxk

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


韓国人の反応

■  元々1位はでなかったっけ?ムン災害のせいで一段階下がったね。

■  すぐに最下位になるはずだ。ふふふふ。

■  国が滅びているのに。

■  何の意味もない。

■  日本、シンガポールが同率1位なら、韓国は3位ではないか?

スポンサーリンク



■  外交官パワーは下位…外交官の誠実度は最下位。

■  北朝鮮の39カ国ノービザには驚いたわ。

■  ムン・ジェインが大統領になってから国格が上昇したね〜

■  同盟国ガンビアとはビザ免除がないのか明らかにしなさい。気になる。

■  私たちはすでに米国よりも先進国ですね。

■  しかし米国に行くにはビザが必要である(笑)

■  パスポートパワーがこのように世界上位であり、GDPは3万ドルなのに、まだ若い女性が、米国、日本行く時は入国審査が難しい。何故か知っているか?売春婦たちが、アメリカ、日本で群れて不法滞在し、売春目的で来るのを防止するためである。米国連邦移民局が毎年、国別不法滞在者ランキングを発表しているが韓国は7位だ。不法滞在者ランキングでGDP2万ドル以上の国は、大韓民国が唯一である。

■  韓国は2011年に初めて10位に入って以来、着実に順位が上昇している。

■  ムン災害のせいで…すぐに崩れる…

翻訳元:https://bit.ly/36wWgxk