海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

韓国野党「韓国は米国の覇権のための属国じゃない!」←北の報道官だ!本性が出た!の声!!!

記事内容:

正義党が韓米防衛費分担金特別協定(SMA)の交渉について「韓国は米国の覇権のためにお金を出す属国ではない」と述べて論議が起きている。

正義党は、公式Twitterアカウントで「韓米SMA第5回交渉で米国が要求した内容は、傲慢で非道そのもの」と述べた。続いて「同盟国として協力と共生の道を守ってほしい」と述べた。

引用元:https://bit.ly/2ZflU6v

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


韓国人の反応

■  正しい言葉だよ。

■  正義党は北に移住してください。

■  北送してしまえ。

■  今、韓国人は何か勘違いをしている。同盟とは力が似たような国同士が結ぶ。韓国は米国と国力が似ているのか?1990年までは、力のある国が力のない国を支配するような世界だった。わずか30年前である。これを変えたのがアメリカだ。世界最強国が自分たちの軍隊を韓国に駐留させている。これは本当に韓国にとって大きな利点だ。本当にそれを知らないのか?

■  正義党と書いて人民労働党と読む。

スポンサーリンク



■  本性が出てきたな。

■  間違った言葉ではないね。

■  正義のない正義党。

■  口先だけの正義だ。

■  米国がなかったら韓国がこのように発展することができただろうか。正義党はすぐ党名から正義を抜いてください。

■  正義党は大韓民国が先進国に突入するためには必ず清算しなければならない積弊である。

■  あんな人が国会議員なのは韓国の恥だ。すぐ辞職しろ。

■  北傀の報道官だ。

■  正義党よ。北朝鮮にも一言言ってみろ。

翻訳元:https://bit.ly/2ZflU6v