海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

韓国「日本勤務した中国人ガイドが韓国12人目の感染者に!139人と接触済み!」の声

ブログランキングに参加中です。毎日の応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

記事内容:

ジョン・ウンギョン中央防疫対策本部長(疾病管理本部長)は1日午前、政府世宗庁舎で開かれた後、定例ブリーフィングで「12番目の感染者は、先月20日に発症し、2月1日に感染判定を受けた」と明らかにした。

疾病管理本部によると、12番目の感染者は48歳の中国人男性だ。日本で観光ガイド業務をして日本に滞在したが、先月19日に金浦空港に入国した。京畿道(キョンギド)富川(プチョン)市大山洞(デサンドン)ヴィラに居住する彼は入国当時、無症状者であり、日本から韓国に入国し防疫当局の検査に引っ掛からなかった。

疾病管理本部によると、彼は入国した翌日の先月20日、タクシーに乗ってソウル市中区の飲食店で食事をした。その後、再びタクシーに乗って南大門で買い物をした。夕方には京畿道富川にあるCGV富川駅で映画「白頭山」を観覧した。

21日には地下鉄とタクシーに乗って、仁川(インチョン)出入国事務所を訪問した。再びタクシーを利用して仁川南区にある友人の家に向かった。

22日には筋肉痛を感じ、家の近くの富川にある薬局へ地下鉄に乗ってソウル駅に行った。ソウル駅からコンビニなどを利用した後、KTXに乗って江陵(カンヌン)に到着した。個人的なスケジュールのためだった。江陵でレストラン、コーヒー店などに行き、サンクルーズリゾートに滞在しました。

23日、再びKTXに乗ってソウル駅に行き、地下鉄に乗って富川に行った。まだ発熱の症状はなかった。

24日、地下鉄に乗って水原(スウォン)駅に行った。ここでタクシーに乗って水原にある親戚の家に行った。またバスを利用して、京畿道軍浦(クンポ)にある親戚の家に行った。

25日、軍浦の親戚の家からタクシーに乗って、軍浦の内科、薬局を訪問した。地下鉄に乗って戻り、自宅に帰宅した。

26日午後、CGV富川駅で映画「南山の部長」を鑑賞した。

27日、地下鉄とタクシーに乗ってソウル市中区にあるレストランを訪問した。その後、地下鉄に乗って自宅に帰宅した。

28日、富川の薬局に行った。29日からは症状が悪化して家に日中とどまった。30日、最終的に富川保健所選別の診療所を訪問し、自宅静養を開始した。

今月1日に隔離の感染判定を受けてソウル大病院に運ばれた。

10日間、彼は南大門、富川、仁川、軍浦、水原、江陵など全国を回り、隔離もされていなかった。

この期間この12番目の感染者が会った接触者は138人と集計された。このうち妻が14番目の感染者になった。妻は40歳の女性で中国人である。小学生の娘はまだ症状がなく自宅静養している。

引用元:https://bit.ly/37Vg1Py

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


韓国人の反応

■  中国人は本当にイライラする。

■  中国人全体を入国禁止させろ!!

■  奥さんの動線も一日も早く公開してください。

■  ため息だけが出るね!

■  拘束するか。中国に追放しろ。

スポンサーリンク



■  12番目の患者が富川→南大門→江陵→水原→軍浦で…10日間139人の接触。ふふふ。呆れて言葉が出てこない。韓国は人口密度が高く、ウイルスが蔓延すると本当に深刻な問題になる。中国人の入国を早く止めろ。米国、日本はもちろん、東南アジアの国々も入国を制御し、北朝鮮、モンゴル、シンガポールなど多くの国は、国境を塞いでいる。

→米国、日本、オーストラリアは中国人の入国を禁止している。これが先進国の対処方法だ。

■  チャンケout

■  ムン・ジェインは大統領になった時、北朝鮮のスパイだと思っていたが、中国のスパイだった。

■  関係者の皆さん、もう少し頑張ってください!!

■  ゲーム終了〜〜

■  中国人は絶対永久入国禁止。

■  地下鉄の中いた人々はどうなりますか?本当に答えがないね。

■  すべてはムン・ジェインの責任である。

翻訳元:https://bit.ly/37Vg1Py