海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

米紙「韓国人は「日系のハリス大使の存在=韓国への侮辱」と感じてる!」韓国人「第2の朝鮮総督だ!」の声

記事内容:

韓国でハリー・ハリス駐韓米国大使の血統と外観、態度などが議論になったことに対し、米ニューヨークタイムズ(NYT)は16日(現地時間)「ハリス大使は、多くの韓国人たちに日本の植民地支配を再連想させている」という分析を出した。

ハリス大使は2018年7月に赴任した後、韓米防衛費分担金の引き上げ、韓日軍事情報保護協定(GSOMIA)復元などの問題と関連し、ドナルド・トランプ米国政府の圧力を韓国側に伝達する過程で高圧的なセリフを述べた。特に最近、韓国政府の南北協力事業に対して牽制する発言をし、ホルムズ海峡派兵を促すなど相次ぐ強硬発言で反発を買った。政府・与党を中心に非難の声が激しい。与党重鎮議員たちは「ハリスが内政干渉して、朝鮮総督のように振る舞ってる」と非難し、大統領府は「ハリスの発言は非常に不適切だ」と叱責した。

NYTは「トランプ大統領が日系アメリカ人を駐韓米国大使に任命した時、これに多くの韓国人が国家のプライドに対する侮辱と感じた」と指摘した。

ハリス大使は16日、ソウルで開かれた外信記者懇談会で、自身をめぐる議論について「私は日系アメリカ人という理由で韓国のメディアとソーシャルメディアで多くの非難を受けている」と述べた。彼は口ひげ問題と関連して「剃るつもりはない。解放後、韓国の指導者たちの間でも髭を生やすことが流行していた」と述べた。続いて「韓日両国間に存在する歴史的敵意を理解するが、私は在韓日本大使ではなく、駐韓米国大使だ」とし「私のことを植民地の歴史に被せるのは間違いだと思う」と付け加えた。

引用元:https://bit.ly/37aRINa

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人の反応

■  同盟国に最低限の配慮がない大使任命である。

■  日本の血統が問題なのではなく、大韓民国への言動が不適切だ。

■  お前の口が問題だ。

■  私たちも米国大使館にイラン系韓国人を送ろう。

→ふふふ。

スポンサーリンク



→Good!

■  親日派は追い出そう。

■  日本人だね。第2の朝鮮総督である(笑)

■  外交部はイラン系韓国人を駐米大使として送れ。

■  トランプよ〜〜〜真珠湾攻撃を忘れないでください。

■  2018年には何も言ってなかったのに、ついに反米フレーム開始。

■  日本の右翼の立場を反映するチョッパリ大使!

■  このような場合、韓国政府がハリスを追放しなければならないのでは?

■  米国が大韓民国をどれほど軽蔑したら、あんな人間を大使に送るのだろうか?

■  チョッパリ大使は消えろ。

■  日本の野郎を韓国大使に?狂ってるのか?

■  日本のチョッパリの手先だったのか。

翻訳元:https://bit.ly/37aRINa