海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

米CNN「韓国人がハリス在韓大使を日系批判するのは人種差別!」韓国人「何が悪いんだ?」の声

記事内容:

最近、ハリーハリス駐韓米国大使の発言を巡って議論が浮上すると、CNNがハリス大使が日系であるために韓国で批判の対象となった側面があるという内容の記事を掲載した。

CNNは17日(現地時間)「人種主義、歴史、政治:何故、韓国人は米国大使の口ひげに怒り狂ってるのか」というタイトル記事で「韓国でハリス大使が日本人の母から生まれた点を問題視する世論がある」と伝えた。

ハリス大使は日本人の母と在日米軍の父親の間に生まれた日系アメリカ人である。日本で生まれ、米海軍士官学校を卒業しており、アジア系アメリカ人初の海軍四つ星階級出身だ。海軍太平洋司令官を務めている途中の2018年7月に大使に赴任した。

CNNは「ハリス大使は日本人ではなく、米国市民であり、彼を日本の血統と呼ぶのは、米国ではほとんど人種差別と見なされる」と批判した。

また「韓国は人種の多様性がない均質な単一(homogenous)社会」であり「混血は珍しく、外国人嫌悪が驚くほど溢れている」と伝えた。

CNNはまた、ハリス大使の口ひげが議論に浮上したという事実も取り上げた。韓国の複合的な状況が投影された議論であるという事実も指摘した。A級戦犯の東条英機など日本の指導者の一部が髭をたくわえ、日本の支配下で多くの韓国人が残酷に殺害されたのは、まだ残っている記憶であり、南北両方で反日問題は非常に感情的な主題として残っていると述べた。

ドナルド・トランプ政権の防衛費分担金の400%引き上げ要求で数十年間維持されてきた韓米同盟に亀裂が生じた状況も問題だとCNNは指摘した。

CNNは、「ハリス大使の口ひげは大使個人を超え、より大きな問題の議論を呼んでいる」とし「日本の植民地時代の韓国人の感情、人種差別、防衛費の交渉要求で韓米間で数十年続いた同盟の将来に亀裂が現れている」と分析した。

一方、ハリス大使はムン・ジェイン大統領が14日、新年の会見で北朝鮮への個々人の観光など南北協力の推進構想に言及した後、「南北協力事業を推進する際、米国とまず協議せよ」と発言して、外交欠礼論議を醸した。

引用元:https://bit.ly/2tuuWBi

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人の反応

■  日系を日系と呼んで何の問題なんだ。ふふふふ。

■  チョッパリ野郎だ。

■  CNNこそ韓国人に対して偏向的な意見を持っていますね。

■  大使の反韓的な行為が反日につながったので、これは当然ではないか?

■  どう見てもチョッパリだね。

スポンサーリンク



■  日系だから批判してるのではなく、言動を批判しているのだ。

■  チョッパリの血の混じった奴をどうしたら信じられるんだ。

■  大韓民国の主権は大韓民国にある。ヤンキーの帝国主義は介在せず、この地から離れなさい。

■  人種差別は米国内で公然と強行されている。そして白人から差別を受けたカフェの黒人はアジア人を遠慮なく無視している。

■  日系を日系と言って何が問題なんだ。米国の奴らよ。

■  人種差別を取り上げる米国で何故、黄色人種の大統領がこれまで一人もいかなったんだ?米国よ、あなたこそ最悪の人種差別国家だ。そしてハリスのような日系壮年層のアメリカ人はほとんど韓国人に対する嫌悪と征服感で満ちており、ハリスは韓国人に対する態度があまりにも悪いので、韓国人から嫌悪されて差別を受けるのも当然である。そしてここはアメリカではなく韓国だ。

■  ハリス大使が日本人の立場で私たちを無視して苦しめてることは、どう説明するんだ?

■  頑張ってください。大使。

■  ハリス大使は親韓派であり、父親は6.25(朝鮮戦争)参戦勇士です。だから韓国に対して格別な愛着があるしか他ないでしょう。だから大韓民国がムン・ジェインとその一味によって、北朝鮮主導の統一がなされるのを見てられなかったのです。

■  チョッパリはチョッパリだ。

翻訳元:https://bit.ly/2tuuWBi