海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

文大統領「輸出11カ月連続減だけど私達には貿易の血が流れてる!」←アカの血だろ!の声

記事内容:

[アンカー]
今日は、大韓民国を経済大国にした貿易の日です。ムン・ジェイン大統領は式典に出席して「私たちには貿易の血が流れる」と述べたが、大統領の言葉とは異なり、韓国の輸出は11カ月連続下り坂を歩いてるのです。輸入も半年の間減っており、貿易で暮らす韓国が成長の動力を失っているのはないかと心配されています。

チェ・ウォンヒ記者が取材しました。

[レポート]
貿易の日記念式に出席したムン・ジェイン大統領は、難しい峠があるたびに私たちを奮い立たせたのは貿易だったと強調しました。

ムン・ジェイン大統領
「世界10大輸出国のすべての国で輸出の減少を経験しているが、我々は今年で3年連続の貿易1兆ドルを達成した…」

ムン大統領はまた「私たちには貿易の血が流れている」と述べました。

しかし、国家間の取引を示す経常収支は減少し続けています。

昨年10月の経常収支は78億3000万ドルの黒字を記録したが、1年前より17.3%急減した。

すでに8カ月連続で減少しています。輸出入の結果を示す商品収支は23.6%減少しました。

ムン・ソサン韓国銀行金融統計部長
「輸出が輸入に比べて大幅に減少することにより、黒字規模が前年同月の105.2億ドルから80.3億ドルに縮小しました」

特に輸出は前年より14.5%減少し、11カ月連続下落が続き、輸入も12.5%減少し半年間下落し続けている。

シン・セドン淑明女子大経済学部教授
「(輸出は)半導体だけでなく、自動車、鉄鋼、石油化学、機械、電子製品など全体的にみんなで減っています。」

専門家は、輸出と輸入の減少幅が大きくなる「不況型黒字」への懸念が高まっているとして政府の楽観論を懸念している。

引用元:https://bit.ly/2P0mrGf

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人の反応

■  お前たちにはアカの血が流れてる。

■  こいつはサイコパスなのか?それとも認知症ですか?

■  言行不一致。ふふふふ。

■  私たちには弾劾の血が流れている。

■  私たちという表現を使うな。お前の頭には石だけが詰まっている。

スポンサーリンク



■  コメディーのか。ふふふふ。

■  嘘の血が流れてるのだろう。

■  狂ったようだ。

■  アカの血が流れてるんじゃないか?

■  一人で大統領ごっこしてる老人みたいだ。

■  大統領へのコメント見ると否定的なものが多い。どうして世論調査で支持率は高いんですか?

■  デフレ政権のムン・ジェインは、私たちの前で原稿用紙を読むな!青瓦台で原稿用紙を読ませるために、あなたを選んだつもりはない。今すぐ大統領の座を降りろ!お前じゃなくても文章を読める人はたくさんいる!

注:ここで言う原稿用紙とは、外国首脳との会談や国内での演説の際にムン大統領が使用する台本のことです。通称「A4」。

■  共産党の血ではないか?

■  本当に情けない人間。

■  口を開けば嘘だね。

■  ふふふ。小説なのか???

翻訳元:https://bit.ly/2P0mrGf

『文大統領「輸出11カ月連続減だけど私達には貿易の血が流れてる!」←アカの血だろ!の声』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/12/08(日) 07:18:43 ID:3873efe5c 返信

    コイツら、貿易なんてやり始めてから
    まだ6、70年しかたってねぇだろがw

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/12/08(日) 07:30:21 ID:d7286dcab 返信

    「私たちには蝙蝠の血が流れている」が真実

  3. 名前:匿名 投稿日:2019/12/08(日) 09:53:49 ID:126d0f914 返信

    貿易の血って何だよ 赤字のことか?
    まさか商人気取ってるわけじゃあるまいな

  4. 名前:普通の日本人 投稿日:2019/12/08(日) 17:46:36 ID:40df3b8a6 返信

    韓国には精神勝利しか残っていない

  5. 名前:匿名 投稿日:2019/12/08(日) 19:25:53 ID:b330b8713 返信

    明銭宋銭でアジア全体が貿易してた時代に物々交換してた国が何言ってんだ?

  6. 名前:匿名 投稿日:2019/12/09(月) 11:58:17 ID:f918f7f46 返信

    「私には貿易の血が流れてる」wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    とんでもないパワーワードだな。