海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

韓国「在韓米軍は必要なのか?発言の米軍議長が訪韓で圧迫!在韓米軍は撤退しろ!」の声

記事内容:

スティルウェル国務次官補(東アジア・太平洋担当)ら米国務省の4人の高官が先週、韓国を訪れ、在韓米軍駐留経費の負担増額と日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄の問題で圧力をかけたのに続き、13日からはエスパー国防長官、マーク・ミリー統合参謀本部議長ら米軍首脳部が相次いで訪韓する。特に、訪韓前から駐留経費と関連して在韓米軍縮小の可能性にまで言及しており、在韓米軍駐留経費とGSOMIAをめぐる圧力がさらに強まるという観測が流れている。

訪韓前に日本を訪問中のミリー氏は11日(現地時間)、東京に向かう機内で記者団に、「米国民は日本と韓国に駐留する米軍を見て、なぜ彼らがそこに必要で、いくらかかり、なぜ非常に裕福な国が自ら防衛できないのか根本的な質問を投げかけている」と述べた。さらに、「これが典型的な米国民が抱く疑問だ」と述べた後、「私たちは米軍がどのように北東アジアの力を安定化させ、武力衝突を防止するか適切に説明する義務がある」とも強調した。年48億ドル水準に駐留経費を増額してこそ、在韓米軍駐留の必要性に疑問を持つ米国民を説得できるということであり、これを拒否すれば在韓米軍縮小を検討する可能性があるということだ。

このような圧力基調は、14日にソウルで開かれる韓米統合参謀議長が参加する韓米軍事委員会(MCM)と15日に開かれる韓米国防長官が参加する韓米定例安保協議会(SCM)で最高潮に達すると予想される。一方、ミリー氏の訪韓中に開かれる韓米日3国統合参謀議長会議では、GSOMIA問題が議論されるとみえる。ミリー氏は記者団に、「GSOMIAは、域内の安全保障の核心(key)」とし、「日本と米国から韓国が分離することは、明らかに中国と北朝鮮に利益だ」と強調した。ミリー氏は12日、東京の首相官邸で安倍晋三首相と面談した後、記者団に、「期間満了前にこの問題を解決したい」とし、GSOMIA問題解決の意向を示した。

引用元:https://bit.ly/2OabnVi

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人の反応

■  米国が共産圏を牽制するための最適の地が韓国なのだから、米国は韓国の基地使用料5兆ウォンを出して駐屯せよ!

■  米軍撤退だけで終われば幸いだろ…しかし大規模な関税が待っているだろう…

■  笑わせるよ〜〜在韓米軍は撤退しろ。

■  撤退してください。

■  うーん…これが友邦に対する言葉ですか?

スポンサーリンク



■  私が予想した通りだね…ふふふ。在韓米軍が必要なのかという意見が出て来るだろう。ふふふ。この国の左派は最終的には米軍の撤収をしたいのだから。

■  在韓米軍は私たちに必要がない。撤退しろ。

■  核保有しよう。

■  本当にずる賢い奴だ。

■  高麗連邦制になるから核を作成する必要もない。

■  ヤンキー、ゴーホーム

■  コメントにスパイたちが何故こんなに多いんだ。

■  反米反日親中親ロ。現実的に高麗連邦制が答えだ。

■  米国は友邦ではない。あいつらは…力のある商売人に過ぎない。

翻訳元:https://bit.ly/2OabnVi

『韓国「在韓米軍は必要なのか?発言の米軍議長が訪韓で圧迫!在韓米軍は撤退しろ!」の声』へのコメント

  1. 名前:  投稿日:2019/11/14(木) 20:57:55 ID:f4ca52716 返信

    >うーん…これが友邦に対する言葉ですか?

    自分たちの今までの言動を振り返れ

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/11/14(木) 22:33:32 ID:7fc3d4f05 返信

    しょせん棚ボタでできた国の民
    国家を運営するセンスが絶望的に足りないわ
    けっきょく韓国は100年持たなかったな