海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

韓国「少子化対策に153兆ウォン使ったのに出生率0.98人を記録! 国に泥棒が多い!」の声!

記事の主な内容:

政府が少子高齢化に対応するために、10年間に投入した財源が100兆ウォンを超えることが分かった。

政府関係者によると、政府は2006年から3回にわたる少子高齢社会基本計画を推進しており、昨年までの13年間で269兆4000億ウォンを事業費などに使った。

このうち少子化に対応するために、152兆7000億ウォンを使い、高齢化対応に116兆7000億ウォンを投入した。

少子化対策に使った財源だけ区分してみると2006〜2010年の第1次基本計画の場合、全体の42兆3000億ウォンのうち19兆8000億ウォンを使い、2011〜2015年の第2次基本計画の時は、110兆5000億ウォンのうち61兆1000億ウォンであった。

2016〜2020年にかけて推進している第3次基本計画では、昨年までの3年間で116兆6000億ウォンが投入されたが、このうち71兆8000億ウォンが少子化対応に使われた。

女性1人が一生産むと予想される赤ちゃんの数を意味する合計特殊出生率が昨年0.98人を記録するなど、少子化が深刻になった

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人の反応

■  情けない。

■  153兆はどこ持って行ってしまったんだ。

■  失敗したと率直に認めなさい。

■  一体何をしたんだ?

■  税金泥棒たち。

スポンサーリンク



■  何もしないでください

■  153兆ウォンを青年層に1億ウォンずつ配っても153万人なのに、一体どこに蒸発したんだ。

■  外国人へのビザ緩和政策だけでも、少子化は解決される。

■  少子化に興味がなくお金を無駄にする政府。

■  若者の立場では今のムン災害はヘル朝鮮であり、全く結婚したくなく何の希望も持ってない。

■  女性家族部の解体が答えである!

■  今年の出生児数(予測)韓国:27万人、日本:102万人。ふふふ

■  国に泥棒があまりにも多い…。

■  これはすべて微細粉塵とムン・ジェイン政権のせいだ。

■  少子化政策が少子化を招いたな。

翻訳元:http://ur0.link/Tzia

『韓国「少子化対策に153兆ウォン使ったのに出生率0.98人を記録! 国に泥棒が多い!」の声!』へのコメント

  1. 名前:日出国 投稿日:2019/11/03(日) 18:23:24 ID:ba07239d1 返信

    少子化対策をしてなければ、0.8とかだったかもしれんからな。

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/11/03(日) 19:47:35 ID:86a0effac 返信

    独立国になったのが間違い
    連合国統治領がお似合い

  3. 名前:匿名 投稿日:2019/11/03(日) 20:04:17 ID:92bf2b476 返信

    ポッケナイナイ

  4. 名前:noname 投稿日:2019/11/03(日) 21:34:23 ID:d2a243091 返信

    ちうごく文化のおかげで、賄賂が当たり前の国ですから、国の予算が100兆ヲンであっても末端に流れるカネはその10分の1以下でしょう。役人が率先してポッケナイナイする国だからねw