海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

韓国「米制裁でHuaweiがノートパソコンの生産中止を決定!反中親米が答えだ! 」の声

記事の主な内容:

Huawei社の消費者部門の最高経営責任者(CEO)は11日(現地時間)CNBCとのインタビューで「Huaweiのノートブックシリーズであるメイトブックの新製品発売計画は無期限延期する」と述べた。CEOは製品発売延期の理由について、「米国商務省が自国企業とHuawei社の系列会社の取引を妨げたから」と話した。

いつ新製品を発売できるかという質問には「(米国の)取引制限措置がどの位持続されるのかにかかっている」と述べた。

米商務省は先月16日、Huawei社と68の系列会社を取引制限企業として指定した。米国産の部品や技術を25%以上使用している企業がHuaweiと取引する場合には、国籍を問わず、米国政府の許可を受けるようにした。発売が延期されたHuawei社の「メイトブックのXプロ」は、Microsoft Windowsオペレーティングシステムとインテルのチップを使用しています。両社とも、米政府のHuawei制裁に賛同している。

Huawei社はノートパソコンを主力生産していないため、ノートパソコンの発売延期によりHuawei社が受ける打撃は大きくないとみられる。しかし、Huawei社の主力であるスマートフォンにも、米国の半導体などいくつかの技術が適用されるように、この分野では、米国の制裁の効果が近いうちに表れるとの見通しが出ている。

引用元:https://bit.ly/31sNOgl

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人の反応

■  反中親米が答えである!

■  この機会にサムスンとLGの携帯電話が世界1位2位を占めたらいいね!

■  貿易紛争の終着駅は戦争である。世界大戦の予兆だ。

■  米国はチンピラ国家だ。企業間の取引も脅迫している。

■  韓国も中国を制裁しなければならない。

スポンサーリンク



■  私たちのサムスン、LGの好材料ではないか。

■  中国の失われた20年の開始だ。

■  2020年度には中国は空中分解して満州が大韓民国に編入される見通しだ。

■  私たちも、中国からすべての企業を徐々に撤退させなければならない。

■  おめでとうございます。

■  韓国は実益外交をしなければならない…。

■  和解が不可能である。米国は、中国のインターネットを含む全面市場開放と自由競争を望んでいる。中国はそれを受け入れたら、共産党一党独裁が崩れますので、絶対に受け入れるのは不能。

■  中国最大の弱点は、国民の無知である。

■  中国は得意な餃子でも作ってろ。

■  中国が北朝鮮問題に手を払い、米国に任せると言ってるが制裁は解けるだろう。

翻訳元:https://bit.ly/31sNOgl

『韓国「米制裁でHuaweiがノートパソコンの生産中止を決定!反中親米が答えだ! 」の声』へのコメント

  1. 名前:ななし 投稿日:2019/06/14(金) 19:21:24 ID:44776e3ce 返信

    サムスンはファーウェイと取引したからセカンダリボイコットで販売許可されないんだが

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/06/15(土) 10:21:41 ID:891537d1c 返信

    お前らは永遠に親中を続けて共倒れしてくれ