海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

韓国「韓国人の日本就職は簡単!安倍がいる日本が羨ましい!」の声

ブログランキングに参加中です。毎日の応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

記事の主な内容:

日本の厚生労働省が最近発表した4月基準の有効求人倍率は1.63倍だ。有効求人倍率は、求職者1人あたりの仕事数の割合を示す。現在の日本では求職者1人当たり1.63人の雇用がある。仕事を選んで決めることができているということだ。

韓国人が日本に渡って求職活動をしても、簡単に仕事を入手することができますか?先月24日、日本の東京で駐日韓国大使館主催で開かれた「2019年の新規就業者懇談会」に参加した韓国青年5人は今年4月、日本企業に入社したが、4人は韓国で大学を卒業し、1人は日本で大学を卒業した。

特に専門知識が必要でないサービス業は韓国人でも簡単に仕事を探すことができる。日本経済新聞は、最近日本ではあまりにも働く人々を探すのが難しく、一日だけ働く「単発バイト」の募集が増えていると6日報道した。

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


韓国人の反応

■  良い会社は日本でも入るのは難しい。どうせ韓国も2020年を超えれば人手不足になる。

■  やはり日本から学ぶことが多い。

■  これが安倍とムン・ジェインの違いだ。

■  韓国も10年我慢すれば、日本のように青年就職率が99%になる。出生率の急激な低下で生産人口が減少するからだ、

■  長い少子化の影響が現れているのです。

■  ムン・ジェインがすべての元凶。

スポンサーリンク



■  安倍がいる日本がうらやましい。

■  安倍のような大統領が希望だ…。

■  国滅びているのは事実です。

■  韓国は今、日本に優秀な人材を供給するほど経済が情けない状況だ。

■  欧州や米国に大学院行かれる方が多いでしょうが、日本も考慮に入れましょう。米国は以前のように、大学院卒業しても就職が大変、ヨーロッパは人種差別する。日本で大学院を出て研究所で就職することも可能だ。

■  韓国にもすぐにこのような日がやってくると予想する。出生率低下、高齢化社会になって働く人が減って雇用があふれるようになる。

■  日本は特にIT担当者が非常に不足している状態だと聞いた。

■  日本の3分の1に満たない経済力を持って、日本と比較する文在の寅野(ブルブル)

翻訳元:http://urx2.nu/oV4n