海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

韓国「最低時給の爆上げ政策で低所得世帯の所得が2年で16%減!これが国か?」の声

ブログランキングに参加中です。毎日の応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

記事の主な内容;

下位10%の低所得世帯の暮らしぶりが、過去の政権よりも厳しくなっていたことが分かった。

政府は所得主導の成長基調の下、家計の所得の増加に力を使ったが、結果は正反対に出てきたわけだ。専門家は、政府が政策の変化を考慮すべきだと指摘した。

26日、統計庁によると、今年第1四半期の下位10%世帯の月平均所得は80万3000ウォンで、前年同四半期の84万1000ウォンより3万8000ウォン(-4.5%)減少した。

ムン・ジェイン政権が発足する前の2017年第1四半期の95万9000ウォンと比較して、政権発足後2年間で、低所得世帯の所得が15万5000ウォン(-16.2%)減少した。

今年、所得主導の成長政策が実を結ぶだろうという政府や大統領府の説明とは正反対の結果だ。

特にムン・ジェイン政権は、低所得世帯の所得水準が過去の政府よりもダメだったことが分かった。

朴槿恵政権2年目の2014年第1四半期の下位10%世帯の月平均所得は87万5000ウォンで、朴槿恵政権が発足する前の2012年第1四半期の76万2000ウォンから11万3000ウォン(14.8%)増加した。

また李明博政権2年目では、下位10%世帯の所得は58万3000ウォンで、政権発足前の同四半期と比較して1,816ウォン(-0.3%)の減少にとどまっていた。

引用元:https://bit.ly/2EN34Ll

注:所得主導の成長とは、文大統領が掲げる最低時給爆上げによる経済成長のことです。

韓国の歴代最低時給(%は前年比上昇率):

2011年:4,320ウォン(約432円)5.1%↑
2012年:4,580ウォン(約458円)6.01%↑
2013年:4,860ウォン(約486円)6.11%↑
2014年:5,210ウォン(約521円)7.2%↑
2015年:5,580ウォン(約558円)7.1%↑
2016年:6,030ウォン(約603円)8.06%↑
2017年:6,470ウォン(約647円)7.03%↑
2018年:7,530ウォン(約753円)16.38%↑ 
2019年:8,350ウォン(約835円) 10.9%↑ いまここ
2020年:1万ウォン(約1000円)19.76%↑ (反対により現段階では断念)

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


韓国人の反応

■  ムン・ジェインは狂った人だと思う。

■  弾劾される前に自分で下野しろ。

■  歴代級最悪の大統領だな。

■  まだ3年も残っているという事実に恐怖を感じる。

■  韓国の経済成長率がOECD最下位になった。これまでこのような大統領はいなかった。

スポンサーリンク



■  ムン・ジェインを対国民詐欺罪と国家反逆罪で告発します。

■  所得主導の成長はどこへ行ったんだ???

■  朴槿恵2年目で14.8%増加、ムン・ジェイン2年目で、-16.2%。これがファクトだね(笑)

■  ここまで来れば、ムン・ジェイン大統領は退かなければならないでしょう。

■  最近は、3年後に大韓民国という国があるかさえ疑問に思う。

■  ムン・ジェインのいない国に住みたい。ムン・ジェインよ、あなたは本当に悪魔だ!

■  ひたすら北朝鮮のことを考え、報復政治だけの政権。国民が審判しなければならない。

■  ムンさんの無能は歴代級である。

■  スパイ野郎が大統領だから当たり前だろ。

■  移民に行きたい。これが国か?

■  これはすべてムン・ジェインのせいである。

翻訳元:https://bit.ly/2EN34Ll

『韓国「最低時給の爆上げ政策で低所得世帯の所得が2年で16%減!これが国か?」の声』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/05/28(火) 08:38:55 ID:d294c8ed0 返信

    >これはすべてムン・ジェインのせいである。

    はあ? ムンジェインを大統領に選んだ韓国人のせいだろ。
    自分たちの非や無能さを直視できないからこうなったんだよ。
    「これが国か?」と言われても、無能な韓国人にふさわしい国だと思う。

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/05/28(火) 10:18:02 ID:ff038c460 返信

    好景気で企業の内部留保が潤沢になり基本給の順調な上昇が
    見込めるときならば最低時給の上昇も後押し的にアリだとは
    思うが経済情勢も考えないで今まで上げてたから今年もって
    かなり無責任だね、ま、よそのどうでもいい国だしどうでも
    いい事なんだけど、一言。

  3. 名前:名無し 投稿日:2019/05/28(火) 11:21:42 ID:826d3255b 返信

    >>まだ3年も残っているという事実に恐怖を感じる。

    俺は素晴らしい希望を感じているぞ。