海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

海外「日本が”JAPAN”と呼ばれている由来は?」日本の呼び名の起源に外国人興味津々の声!

「何故、日本は英語で”JAPAN”と呼ばれているのか」「何故、日本では”ニホン”と呼ばれてるのか」に対して外国人からコメントが寄せられていました。

以下、海外の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海外の反応

■  「ジャパン」はまだ「ニホン」と発音が近いだろ。「Germany(ジャーマニー:英語のドイツ)」と「Deutschland(ドイチュランド:ドイツ語のドイツ)」のに比べたらね。

■  ニホンなの?ニッポンなの?

→両方正しいよ。「ニッポン」は7世紀後半に生まれた発音で、「ニホン」は多くの日本人の間で、より多く使われている発音だよ。「ニッポン」はフォーマルな場面で使われ、「ニホン」は日常のカジュアルな場面で使われるんだ。だから両方正しいよ。

■  日本では日本はJAPANと呼ばれてないの???俺の人生全て嘘だったんだな。

■  インドネシア語とマレーシア語の「Jepun(ジェプン)」は、中国南部の閩語の「Jit-Pun(ジップン)」から来てると思う。中国全域で漢字が使われているけど、地方によって方言が違うんだ。方言によっては日本の発音は「Cipangu」や「Jepang」「Jipun」だったりする。北京語では、日本は「Riben(リーベン)」と呼ばれている。日本人は日本を「ニホン」と呼んでるね。でも、この発音の違いは実はたいした問題じゃないんだ。最も重要なことは、「日本」という漢字それ自体だからね。漢字の意味を知っている者にとって、日本という漢字の発音が違っても、意味は共有できているからね。

スポンサーリンク



■  ロシア語では日本を「Yaponiya(ヤポニヤ)」と呼んでるよ。何故だかわからないが。

■  マルコポーロは、現実の人間じゃないよ。彼は13世紀に書かれた小説「東方見聞録」(ルスティケロ・ダ・ピサ)の中の登場人物なんだ。

■  「Japan」は古ポルトガル語の「lapam(ヤパン)」から来ているよ。

■  マルコポーロの話は偽物だよ。彼は詐欺師で、嘘で覆われた物語をたくさんでっち上げてたんだ。彼の情報の全ては他の商人たちから聞いた話だよ。

■  アラビア語では日本を「Yaban(ヤーバーン)」と呼ぶ。

■  ポルトガル語が母語の者だけど、かなり混乱してるよ…。俺たちは日本のこと「Japão(ジャパゥン)」と呼んでるけど、多くの場合「nipon(ニポン)」を使うんだ。例えば、日本文化について話す時、俺たちは「cultura japonesa(コートーラ ジャポネーザ、意味:日本文化)」ではなく「cultura nipônica(コートーラ ニポニーカ、意味:日本文化)」を使うんだ。「cultura japonesa」は正しいけど、使う頻度は少ないんだ。

■  スペイン語では、日本を「Japón(ハポン)」と呼んでるけど、日本について何か言及する時は「nipón(ニポン)」と呼んでるよ。

■  タイ語では、日本を「Yee Pun(イープン)」と呼んでるわ。福建語のような古代の中国南部の言葉から来てると思うな。

■  Japanは、呉語(上海語)のzeebenが元になってると思うな。

翻訳元:goo.gl/tuF4M8

『海外「日本が”JAPAN”と呼ばれている由来は?」日本の呼び名の起源に外国人興味津々の声!』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/02/16(土) 22:20:23 ID:6c45987af 返信

    スペイン語圏は「ハポン」と思っていたので、ニポンが多用されているとすれば新しい発見だ。

  2. 名前: 投稿日:2019/02/16(土) 23:54:35 ID:c4d5c24f1 返信

    日本を中国読みすると ジッポン 日本国だとジッポングク
    それをマルコポーロがジパングと聞き取った
    東方見聞録で世界中に拡散
    英語圏はジャパンになった

  3. 名前:名無し様 投稿日:2019/02/17(日) 00:24:29 ID:ea0eea881 返信

    Nippon !

  4. 名前:匿名 投稿日:2019/02/17(日) 00:47:07 ID:df57f8d45 返信

    ヨーロッパではJとYの発音が同じになるようだが、その頭文字が
    一体どこから由来したのかは依然として謎のままだな

  5. 名前:匿名 投稿日:2019/02/17(日) 01:05:13 ID:330f1c997 返信

    >>Japanは、呉語(上海語)のzeebenが元になってると思うな。

    7世紀ごろの呉語では日本は「にちほん」だよ.

  6. 名前:名無し 投稿日:2019/02/17(日) 01:12:50 ID:e455b1cec 返信

    ジャパンは中国西部で使われる「ジーペン」から来てるのは間違いないと思う。
    マルコポーロが一番最初に日本の名前を耳にしたとしてもおかしくない地域だし。
    一番最後のコメントで「呉語(上海語)のzeeben」じゃないかって言ってるけど、
    上海は他の中国の大部分と同じく「ズーペン」だった気がするな。
    誰か知ってる人いないだろうか。

  7. 名前:匿名 投稿日:2019/02/17(日) 02:36:55 ID:fb1521fd1 返信

    昔、沖縄・台湾経由で貿易に行ってた日本人が「自分達はジッポン(日本)から来た」って言ってたらしいが。漢字の読みも時代で変わるからなー。

  8. 名前:匿名 投稿日:2019/02/17(日) 05:07:23 ID:39c36e12f 返信

    にほんニッポンって発音しづらかったからでしょ?

  9. 名前:匿名 投稿日:2019/02/17(日) 07:55:32 ID:b6326dcb0 返信

    元の時代、マルコポーロがいたと言う地域では『日本』と言う漢字の発音は『jitz(日) pong/pang(本)』となっていた。
    現在の漢字の読み方にも似てるのがあるよね。
    ヨーロッパにこの読み方が伝わって、なまって、英国ではjapanになった。

  10. 名前:和国 投稿日:2019/02/17(日) 09:50:42 ID:9908603b1 返信

    日本➡ジッポン説

  11. 名前: 投稿日:2019/02/17(日) 10:14:39 ID:a7cfda776 返信

    日は中国ではジツという発音だけ
    中国語の発音が欧州に伝わったと聞いた

  12. 名前:匿名 投稿日:2019/02/17(日) 13:50:09 ID:f1ad9baaa 返信

    最後のが一番真実に近いかな。
    通訳は中国人だったからその時の中国人通訳の訛や読み方で変化したらしい。
    「日」は音読みでは「ジツ」だしな。むしろ北京語のリーペンはどこから来たんだろう。

  13. 名前:匿名 投稿日:2019/02/17(日) 17:14:47 ID:4f4a281e5 返信

    ニッポン➡ジッポン➡ジッパング➡ジパング➡ジャパンじゃないの乱暴に言えば。
    ヤーパンやヤパニはJの発音がないとこでないのかい。

  14. 名前:匿名 投稿日:2019/02/17(日) 18:42:23 ID:e24d486be 返信

    東大阪の日下が日本の名前の由来とされている土地。
    九州や外国人が日本の都があった畿内(大阪・奈良)へ来る時に船で瀬戸内海を渡ってくる。この時に目印としたのが太陽の沈む場所で、生駒山の麓だった。
    生駒山の西(大阪)側は草香山と呼ばれており、草香→日下(くさか)→日の下(ひのもと)→日の本→日本(ひのもと)→日本(にっぽん)となった。{古事記・日本書紀などより出典}
    江戸時代中期に江戸では早口でしゃべるためニッポンと発音せずニホンへと変化していった。 {1787年の国号考が出典}

  15. 名前:匿名 投稿日:2019/02/17(日) 22:52:16 ID:c88a086b7 返信

    日本→日(じつ)本(ほん)→じっぽん→じゃぱん

  16. 名前:匿名 投稿日:2019/02/18(月) 19:41:02 ID:f2b425589 返信

    ジャパンって何やねんって話
    お前ら今日からジャパンな!って言われて納得したアホは誰やねん

  17. 名前:匿名 投稿日:2019/02/18(月) 20:08:48 ID:e4a3d3413 返信

    侍ジャパン()

  18. 名前:匿名 投稿日:2019/02/19(火) 11:13:28 ID:3eeae0d35 返信

    我が偉大な大韓民国では「戦犯国」と呼んでいるニダ

  19. 名前:匿名 投稿日:2019/02/23(土) 13:00:12 ID:eb62ed6a2 返信

    ポルトガル語とスペイン語でびっくりしたけど、ポルトガル語ってことはブラジルかな?日系人多いから本来の名前に近い呼び方が定着してても不思議じゃないかも

  20. 名前:匿名 投稿日:2019/02/25(月) 15:13:06 ID:f6720585e 返信

    ドイツ(Deutschland)がGermanyなのも謎

  21. 名前:匿名 投稿日:2019/03/09(土) 13:53:15 ID:5f7e81515 返信

    普通に
    日本人が(ニッポン昔の読み方)的に呼んで書いた→
    中国人が(ズィー(リー)ベン昔の読み方)的に読んだ呼んだ→
    マルコ・ポーロが(ZIPANG)と書いた広まった→
    英国人が(JAPAN)に直した広まった

    ○方言は正当ではない、当時の中華王朝(首府)が呼んだ読み方が、ヨーロッパ人に広まっただけでは?
    「黄金の國ZIPANG」
    興味深く