海外の反応 | 翻訳部へようこそ!よろしければブックマークをお願いします!

スポンサーリンク

韓国「日韓関係は慰安婦・徴用賠償・歴史問題・哨戒機まで全方位展開中!突破口なし!」の声

主な記事内容:

・日本哨戒機が韓国海軍の艦艇に向かって再び近接飛行を敢行したため、韓日関係が慰安婦問題、強制徴用賠償判決、過去の歴史から哨戒機レーダー葛藤まで全方位的に展開され懸念を生んでいる。

・日本の哨戒機が去る23日、再び海上で韓国海軍艦艇に近接して脅威飛行をして、両国間の緊張はさらに高まった。昨年12月に韓国海軍艦艇を対象に低空・脅威の飛行を行い、韓国政府が謝罪を要求したが、今月、18日、22日、23日と三度に渡って同じ方式の飛行を敢行した。

・日本は21日、ホームページを通じて今回のレーダー葛藤について「協議を継続することが困難である」と明らかにし、その後、再び脅威飛行を敢行して、明らか挑発をした。

・韓国政府はこれまで節制された態度で、日本側の挑発に対応してきた。しかし、23日の挑発以後、国防部は「日本哨戒機が韓国海軍艦艇を明確に識別した状況にもかかわらず、距離約540m、高度約60〜70mの低高度で近接脅威飛行をしたことは明白な挑発行為であると考えている」と日本を強く糾弾した。

・韓国政府が今後軍事的挑発で強力に対応するという立場を取ったが、日本側が先に「協議を継続しない」という意味を明らかにしたため、日本側の追加的な対応はないと予想され、外交的な努力も継続するのが難しい状態である。

・こうした中、カン・ギョンファ外相はダボスフォーラムの出席をきっかけに河野太郎外相に会って強制徴用被害者賠償判決とレーダー葛藤など、両国の懸案について議論した。しかし、これも、両国の立場の違いを確認するにとどまった。

・この席でカン長官は強制徴用賠償判決、つまり司法の判決を尊重するという立場を再び明らかにした。

・また、日本の外交協議に要求を慎重に検討中であり、これ以外の一般的なチャンネルを通じた協議も常にオープンであるという立場を表明したと伝えられた。また、レーダー葛藤が政治争点化されることを警戒して、両国が事実関係を把握した後、出口を模索することが望ましいという立場を伝えたという。

・しかし、日本は韓日請求権協定を取り上げて、その手順、すなわち外交協議に基づいて問題を解決しなければならないという従来の立場を繰り返した。また、23日の近接飛行の問題についても、「近接飛行はなかった」としながら韓国側の当日発表に遺憾を表すと同時に、冷静な対応を求めたと伝えられる。

・また、相次ぐ日本の挑発は、保守層の結集のための安倍晋三首相の政治的布石から始まったという分析が支配的だ。

・日本のフジテレビが去る19〜20日に実施した1月の月例調査によると、安倍内閣の支持率は47.9%で、前月比4.2%p上昇した。産経は強制徴用被害者賠償判決とレーダー葛藤で韓国に対する批判世論が大きくなったために影響を受けたと示唆した。

・韓日葛藤が長期化すれば韓国も決して肯定的なことにはならない。一部では、米国の防衛費分担金交渉の長期化と韓日葛藤がかみ合って、北朝鮮の核の解決のための共同戦線に影響を与える可能性があるという懸念さえ出ている。

・専門家は、日本側が最も鋭敏に考えてるのは、強制徴用被害者の賠償判決の問題と述べ、両国間の対立縫合は、この問題から出発しなければならないと見ている。

引用元:http://u0u0.net/PGnz

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人の反応

■  冷静に判断して見ると、日本の人口は1億4千万で韓国の人口の3倍であり、国土面積もあり、3倍の経済力、4倍の海軍力で、米国に次いで世界2位の日本との関係が最悪になって良いことは無いように見えますね。バランスの取れた外交が必要になります。

■  韓国も日本と断絶しましょう。今はそれが答えだ。決して私たちが先に譲歩してはいけません。

■  日本は人権と自由を尊重する社会だ。つまり韓国側だ。

■  反日で国民の支持を得るという発想は非常に浅はかなことだと思います。日本は厳然たる友好国だ。

→日本の人のようだ。

スポンサーリンク



→日本は友邦ではない。日本人も韓国人のことを自分たちが支配した民族で絶対友達だと考えていない。

■  ここまで来れば、対馬返還要求をして国際イシュー化しなければならない。

■  左派政権が国民を扇動しようと日本を敵に回している。

■  ムン政権の最後のカードは日本との戦争である。

■  日帝35年の蛮行の復讐をしましょう。

■  最悪の外交大統領だ。

■  韓日同盟が揺れれば、韓半島は赤化される!

→韓日同盟?韓米同盟はあるが、韓日同盟はない、

→いつから日本と同盟?大韓民国政府が建てられてから、同盟だったことはなかった。友好国程度だった。

■  恥知らずの日本。

■  地球が終わるか、日本が世界から消えるまで日本の侵略野望は終わらない。

■  それでは日本、中国と断交しましょう。

翻訳元:http://u0u0.net/PGnz

『韓国「日韓関係は慰安婦・徴用賠償・歴史問題・哨戒機まで全方位展開中!突破口なし!」の声』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/01/26(土) 09:28:52 ID:3b4c46bb9 返信

    アチラも断交を望み、日本国民も断交を望んでいる。

    だったら何故、断交出来ないんだろう???

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/01/26(土) 10:34:38 ID:6efc1b61a 返信

    今回は珍しく完全に気が合うわ。
    よし、断交しよう

  3. 名前:匿名 投稿日:2019/01/26(土) 10:47:19 ID:d4026d698 返信

    役所広司の声で再生された

  4. 名前:とっちん 投稿日:2019/01/26(土) 11:34:28 ID:b7122f92b 返信

    身の程知らず。
    自力で建国したことがない国民は感情でしか生きるしかない。
    隣国だからといって付き合う義務はない。

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2019/01/26(土) 15:37:25 ID:4cb41675d 返信

    無関係が最良の関係!
    知れば知るほど嫌いに成れる国、それが韓国!

    良い方向に進んでいるね!