スポンサーリンク

韓国「OECDが韓国の最低時給の爆上げ速度を問題視!これが国か?国が滅びて行く」の声

韓国メディアは、OECDが韓国の最低時給の引き上げ速度を問題視していると報じました。

記事内容:

経済協力開発機構(OECD)が韓国の最低賃金引き上げに問題があると正式に指摘した。急激な最低賃金の引き上げは、雇用と成長に負担になるので速度制御を行う必要があるという意見である。

経済協力開発機構(OECD)は21日発表した11月の経済見通し(OECD Economic Outlook)で、「韓国の所得主導の成長政策は、製造業・サービス業、大・中小企業間の生産性格差の減少のための改革が伴わなければならない」と明らかにした。

OECDが韓国政府の最低賃金引き上げ政策について迂回的な表現をして北が、公式報告書で「速度調節」を強調したのは今回が初めてだ。

OECDは、今年6月に韓国経済報告書を発表し、「最低賃金引き上げ前に、追加の分析が必要である」とやや消極的な解釈を出していた。

米国を中心に展開されている保護貿易主義が韓国経済に最大のリスクとして作用するという警告も出た。

OECDによると、2020年の韓国の輸出増加率は3.4%で2019年の4.5%より1.1%ポイント下落すると予想された。

今年、OECDが見た韓国の輸出増加率は4.7%である。 来年、再来年と韓国の輸出は下り坂を歩くことになるわけだ。

米中貿易紛争で大国の覇権争いがされてる中、両国の輸出依存度が高い韓国が被害を受けるという懸念が現実になるとOECDは予測した。

引用元:https://bit.ly/2qWP0r7

参考:韓国の歴代最低時給(%は前年比上昇率):

2011年:4,320ウォン(約432円)5.1%↑
2012年:4,580ウォン(約458円)6.01%↑
2013年:4,860ウォン(約486円)6.11%↑
2014年:5,210ウォン(約521円)7.2%↑
2015年:5,580ウォン(約558円)7.1%↑
2016年:6,030ウォン(約603円)8.06%↑
2017年:6,470ウォン(約647円)7.03%↑
2018年:7,530ウォン(約753円)16.38%↑ 今ここ
2019年:8,350ウォン(約835円) 10.9%↑ 決定
2020年:1万ウォン(約1000円)19.76%↑ (反対により現段階では断念)

補足「週休手当て」:現在の韓国の最低時給は7,530ウォン(約753円)でまだまだ安いように見えますが、「週休手当」という制度を含めて時給換算すると、実質の最低時給はすでに1000円を超えていて、日本やアメリカの最低時給よりも高額になっています。

週休手当とは、週に15時間以上勤務(アルバイトも可)すれば、1日の平均労働時間分の手当てが誰でも必ずもらえる制度です。

(例)週3日、1日6時間(週18時間)、最低時給の7,530ウォン(約753円)で働いた場合:

週休手当は、6時間 x 7,530ウォン(約753円)= 4万5180ウォン(約4518円)になります。

週休手当ては、ひと月で4回分もらえるので、月ベースでは18万720ウォン(約1万8072円)もらえる計算になります。

上記の例を週休手当てを含めたトータルで時給換算すると、時給は驚異の1万40ウォン(約1004円)になります。

この制度のため自営業者や中小、零細企業の経営が圧迫されています。

補足「退職金制度」:韓国では、アルバイトでも退職金制度があり、勤続1年に対して30日分以上の平均賃金が支払われます。アルバイトでも週に15時間以上、1年以上働けば、支給されます。

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人の反応

■  まだムン・ジェインを支持する人々がいるのが不思議である。

■  氷山の前のタイタニックである(笑)

■  来年も最低賃金が大幅に上がるのに…。来年からは本格的な地獄が開始である(笑)よく耐えてみましょう。

■  尊敬します。ムン大統領様。

■  私たち北朝鮮人民はムン・ジェイン同志の所得主導速度を熱烈に支持する!

スポンサーリンク



■  我が国の大統領は、なぜ常識以下の人だけなのだろうか?

■  ムン災害はそんなことに興味はない。

注:ムン災害(ムン・ジェアン)とは、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の蔑称です。ジェイン(在寅)とジェアン(災害)の発音が似ていることから、ムン災害と呼称されるようになりました。

■  運動圏は経済を知らない。

注:「運動圏」とは、会社員や学生が社会”正義”のために利害関係無く、デモや抗議を行う原理主義的な行動のことで、情緒主義的な側面があります。対義語は「制度圏」で、大統領府、行政機関、与党野党など、利害関係がある政治制度のことです。ムン政権には、運動圏出身者が多く輩出されています。

■  国家不渡りの日は遠くないようだ。

■  これが国か?

■  最低賃金が上がっても物価がそれ以上に上がるので、引き上げる意味は無いと思います。

■  自業自得!

■  次期政権への多大な負担だ。

■  国が滅びて行く。

■  OECD公式ムン災害。

■  常識的な指摘だ。

翻訳元:https://bit.ly/2qWP0r7

『韓国「OECDが韓国の最低時給の爆上げ速度を問題視!これが国か?国が滅びて行く」の声』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/11/22(木) 19:32:33 ID:149fd8f6f 返信

    今の3倍ウォンを刷れば良いじゃない(適当)

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/11/22(木) 22:02:11 ID:04fff1cdc 返信

    半島にあるのは国モドキな

  3. 名前:匿名 投稿日:2018/11/22(木) 22:11:11 ID:df9e836da 返信

    ろうそく革命笑笑で新しくした政府なんだから弾劾するなんてとんでもないそのまま行きなさい

  4. 名前:匿名 投稿日:2018/11/22(木) 23:13:04 ID:0b1c7cf19 返信

    ムン・ジェインが最低時給を上げると言った時
    日本のネット世論は「そんな事をしたら大変な事になるぞ?」と
    多くの日本人が、今の韓国経済の傾きをほぼ正確に予想していた
    しかし、そういった日本のネット世論の声に対し
    韓国ネット世論のほぼ全てが日本人を嘲笑う声だった
    「日本人は韓国に最低時給を追い抜かれそうなので焦っているようですねwww」
    「最低時給を上げて庶民に金を回す事こそ正しい政策だ!日本人は経済音痴w」
    「日本の猿共が嫉妬で腹を痛めてキーキー鳴いてますねwww」
    「日本人が反対しているのなら、この政策は正しいと言う事ですねw」
    このように、自分達の生活は楽になり、日本を追い越すと誰一人として
    日本人の言葉を考察して見ようなんて韓国人はいなかった
    そして今、韓国ネット世論のほぼ全てが「最低時給を上げた事は失敗だ!」と言っている
    しかし「日本人達が予想した通りになったな」と言う韓国人はただの一人もいない

  5. 名前:名無し 投稿日:2018/11/22(木) 23:36:56 ID:dee48bf71 返信

    文在寅が人気取りで最低賃金を上げます!
    で…結果は悲惨になりましたとさ
    何しろ時給が上がるならバイト(従業員)を辞めさせ人数減らすと機械化したり失業率が跳ね上がったからな(笑)
    しかも更に悲惨になったのは働き方の改革で残業を減らさせたら
    家に帰り食事できるから飲食店は客が激減したからな

  6. 名前:匿名 投稿日:2018/11/23(金) 01:21:44 ID:38c7bda69 返信

    実際は高騰した時給が守られることもなく
    守ってるところも働く時間をカットしてサビ残扱いしてるとこばかり
    無理して上げても現実はついていけないそうですw

  7. 名前:名無し 投稿日:2018/11/23(金) 05:14:49 ID:1225b4251 返信

    滅びても二度と日本は助けませんよ
    独立した一国家なんだから
    今度こそ自分で自分の尻拭いしなさいよ