スポンサーリンク

韓国「日本が韓半島の2倍の領海を狙ってサンゴ礁(沖ノ鳥島)を研究してる!嫌いだが学ぶ点が多い」

4日韓国メディアは、日本政府が朝鮮半島の面積の2倍に達する約40万平方kmの海洋領土を狙ってサンゴ礁研究に乗り出したと報じました。

記事の主な内容:

・日本政府は、朝鮮半島の面積の2倍に達する約40万平方kmの海洋領土を狙ってサンゴ礁研究に乗り出した。

・日本が領有権を主張するサンゴ礁の水没を防ぎ、これをもとに周辺の海洋の領有権をしっかりと主張する下心がある。

・日本経済新聞などの日本メディアは、東京都と国土交通省は、日本最南端の沖ノ鳥島の水没を防ぐために、研究を始めたと報じた。日本の最東端の南鳥島のサンゴ礁の形成に関連する研究をした後、水没懸念に直面している最南端のサンゴ礁である沖ノ鳥島にこれを適用するというものである。事実上、沖ノ鳥島を基点とした排他的経済水域( EEZ)を設定し、海洋領土を拡張するためのが目的だ。

・沖ノ鳥島は東京から南に1700㎞離れているサンゴ礁だ。干潮時は、東西約4.5㎞、南北約1.7㎞、周囲約11㎞ほどの島であるが、満潮時は、70cm程度があらわれるだけである。日本は1931年にサンゴ礁に沖ノ鳥島という名前を付けて領土宣言をした。第2次大戦の敗戦後、米国の行政管轄区域に属したが、1968年の返還後、1987年から防波堤工事を開始し、コンクリート構造物を作って、事実上の人工島を作った。日本政府は、今年も沖ノ鳥島周辺の防波堤保守と点検のために35億円の予算を投入した。

・国連海洋法条約によると、「満潮時も水面上にある地形」を島と定義しながらも、「人間の居住又は独自の経済的生活を維持することのできない岩は、排他的経済水域又は大陸棚を有しない。」と規定している。そのため、国際社会では、沖ノ鳥島が島とは適用されず、EEZを設定することができないという指摘が提起されてきた。常設仲裁裁判所(PCA)も2016年、南シナ海の南沙諸島が満潮時、水面上にあるかなどを検討し、「島ではなく、中国が主張するEEZを認めることができない」と判決を下したことがある。これにより、日本政府は「国連海洋法条約を満たしている」と主張する沖ノ鳥島の水没を防ぐ研究に乗り出したとみられる。沖ノ鳥島を基点にEEZを設定した場合、日本の国土面積(約38万平方km)よりも広い約40万平方kmの海洋領土を確保することができる。

・東京大学教授の研究チームは、南鳥島でサンゴの残骸の移動と堆積過程などを研究して島が形成されるメカニズムを把握するという立場だ。教授は、「サンゴ礁が順調に成長すれば、海面上昇に十分に対応することができる」とし「コンクリートで固めるのではなく、生態系の中で島が維持されることができる技術を開発したい」と語った。

引用元:https://bit.ly/2DVTasL

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人の反応

■  韓国もあのように自国の利益を取りまとめなければならない。このような時は、利己的になるべきだ。

■  うらやましい。韓国は何をしてるんだ。

■  島が地震で海中に沈むことを願っています。

■  日本は最終的に自然災害で没落するであろう。それを知っている日本の人々は、浦項(ポハン)などを起点に、日本人村を造成して移住して来ている。

慶尚北道浦項市とは、韓国東部の日本海に面した特定市です。

■  実際に海洋まで含めた領域は、中国より日本の方が広いこと知っていますか?

スポンサーリンク



■  日本は私たちと考えている次元が異なる。

■  嫌いだが、学ぶ点が多い隣国だね。

■  やはり日本人らしい。

■  国際法上、あれは領土ではない。

■  日本はいつも半島を通じて、大陸進出を狙っている。

■  その島は地震で沈んでしまえば良いだろう。

■  あんな努力がうらやましい…。韓国は何をしているんだ…。

■  韓国も領土を広げよう。

■  観光は八つ当たりと報復政治で忙しい…。

■  やはり日本人はすごい。

翻訳元:https://bit.ly/2DVTasL

『韓国「日本が韓半島の2倍の領海を狙ってサンゴ礁(沖ノ鳥島)を研究してる!嫌いだが学ぶ点が多い」』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/10/04(木) 22:34:13 ID:c289d75e4 返信

    >> 国際法上、あれは領土ではない。
     
    いや、国連が日本の領土だと正式に認めているんだがね。

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/10/04(木) 22:58:03 ID:f5dba1a0b 返信

    >海洋領土を拡張するためのが目的だ。
    現状より減らさないのが目的です。

    >・沖ノ鳥島は東京から南に1700㎞離れているサンゴ礁だ。
    サンゴ礁に囲まれた島です。

    >コンクリート構造物を作って、事実上の人工島を作った。
    コンクリート構造物で取り囲んだだけで、島(岩)自体には盛っていません。

    >国際社会では、沖ノ鳥島が島とは適用されず、EEZを設定することができないという指摘が提起されてきた。
    一度提起されてすぐ却下されただけのことです。

  3. 名前:匿名 投稿日:2018/10/04(木) 23:19:19 ID:57cc4ac9a 返信

    国連海洋法条約より昔(1994年11月16日より前)に島として認知されているのだから法の不遡及の原則に基づいて、たとえその条約の島の定義に当てはまらなくても島と定義される。竹島だって同じだ。ただし中国の人工島は言わずもがな。

  4. 名前:匿名 投稿日:2018/10/04(木) 23:47:38 ID:f20b6bbf6 返信

    相変わらず嘘で扇動してるな

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2018/10/05(金) 00:08:16 ID:da9a4d139 返信

    地球温暖化で海面上昇して、ツバルという国の島が無くなっても、ツバルという国は存在する。
    同じ事で、過去に島として認定されていれば、島が海面下に成っても権利は存在する。

  6. 名前:匿名 投稿日:2018/10/05(金) 00:26:14 ID:d4254325f 返信

    領土としての島の定義に寸法はない。満潮時に水没しない沖ノ鳥島は間違いなく領土となる「島」である。
    その島が排他的経済水域を持てる条件が人間の居住が可能なことで、干潮時に広大な陸地が現れる沖ノ鳥島は十分居住が可能であり、「排他的経済水域を持つ島」として沖ノ鳥島はゆるぎない根拠を持つ。小さくて人が住めない島は排他的経済水域を持たない「岩」であるが、居住区域が満潮時に水面上になければならないなんて定義は存在しない。
    南シナ海の「あれ」は満潮時に水没する岩礁で領土として島と認められない。

  7. 名前:匿名 投稿日:2018/10/05(金) 01:03:47 ID:253007fe2 返信

    >韓国も領土を広げよう。
    赤化統一90%だってw
    もうすぐ領土増えるよww
    やったねwww

  8. 名前:匿名 投稿日:2018/10/05(金) 03:38:04 ID:182e0135c 返信

    満潮時に沈まなければ島なんだよな。

  9. 名前:匿名 投稿日:2018/10/05(金) 06:51:01 ID:a55dd7980 返信

    韓国には水中にある岩礁を島だと言い張ってる事実があるしw

  10. 名前:  投稿日:2018/10/05(金) 11:55:45 ID:dd8ba5057 返信

    プレートの特質上、地震で隆起しても日本列島が沈む事は1000%ないんだわ