スポンサーリンク

韓国「中国が米国は中国の決意と能力を過小評価するな!と発言」米国頑張れの声

韓国メディアは、政治・軍事まで拡大している米中貿易戦争で、中国が米国に対して屈服しない決意を明らかにしたと報じました。

記事の主な内容:
・政治・軍事まで拡大している米中貿易戦争で、中国が米国に対して屈服しない決意を明らかにした

・米国は24日(現地時間)から2000億ドル相当の中国産輸入品に対して関税を課すことになった。トランプ大統領は26日、国連総会が開かれている、ニューヨークで記者会見を開き、「中国が米国の関税賦課の報復として、11月の中間選挙に介入している」と批判した。証拠は提示しなかった。

・27日、中国商務部は定例ブリーフィングでこれに関連し、「米国との貿易摩擦が解決されることを望んでいるが、万一の事態にも備えている」とし「中国経済は崩れない」と明らかにした。

・それとともに「米国の関係者は、中国の決意と能力を過小評価してはならない」と強調した。

・中国外交部スポークスマンも同日の定例ブリーフィングで、「中国は他国の国内問題に干渉しない」とトランプ大統領の主張を一蹴した。また「他国の内政に干渉する国はどこなのか、国際社会は明らかに知っている」と米国を迂回的に批判した。

引用元:https://bit.ly/2NL3o3q

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人の反応

■  中国の恐怖が感じられる。

■  台湾ナンバーワン ^^

■  中国は社会主義を廃止して、共産党を解体させた後、台湾政府が本土に復帰しなければならない。

■  中国がアメリカを過小評価しているようだ。

■  耐えてみろ。失われた100年が戻ってくる(笑)

スポンサーリンク



■  自分を過大評価してるね。

■  米国は、私たちの代わりによく戦ってくれているね〜。

■  中国の失われた20年を期待してます〜〜。

■  中国も、米国の底力を過小評価してはならない。

■  中国の夢(中華民族の偉大なる復興)は壊れるようだ。

■  サード報復は介入ではないのか?

■  アヘン戦争を思い出す。

■  米国、頑張れ…。

■  中国の歴史の中で、中国は西洋を相手に一度も勝ったことがない。

■  中国に同情する国は一つもなし。

■  もう中共も終わりだな…。ふふふ。

■  「中国は他国の国内問題に干渉しない」という共産党の言葉を信じるのはムン災害だけである。

翻訳元:https://bit.ly/2NL3o3q

『韓国「中国が米国は中国の決意と能力を過小評価するな!と発言」米国頑張れの声』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/09/29(土) 09:45:21 ID:fb19cc425 返信

    韓国は蚊帳の外!

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/09/29(土) 12:30:20 ID:22e2b5e3c 返信

    韓国人達は自覚できていないのか?
    お前達が今、米中対立に対して中国に吐き捨てる言葉は
    日韓対立で韓国に吐き捨てるべき言葉とほぼ変わらない事を?
    「自分を過大評価してるね。」
    それは日韓対立時における韓国の事だ
    「 中国に同情する国は一つもなし。」
    それは日韓対立時における韓国の事だ

  3. 名前:  投稿日:2018/09/29(土) 13:40:40 ID:7845f9399 返信

    なんだ韓国は? 宗主国である中国をコケにするのか?
    最近もスウェーデンと中国とのやり取りで、韓国は中国でなくスウェーデンを応援してたけども。
    韓国はとにかく白人国家を応援したいのか。

  4. 名前:匿名 投稿日:2018/09/29(土) 14:40:50 ID:e192a3fa6 返信

    韓国は米国持ち上げてシナを貶してて良いのかね?
    韓国がベットしているのはクネの代からシナなんだが?
    序でに
    「それは政府の事!国民は関係無い!」
    とかお得意のツートラック論法出した所で、真面目に聞いてくれる国なぞ無い。
    国が沈む時は、その国の国民も沈む。

  5. 名前:匿名 投稿日:2018/09/29(土) 18:42:54 ID:1c7b5167c 返信

    やれるものならやってみろって言ってたから”実際にやってみた(トリビア風)”でやっただけなのにやたら吠えてるのが笑えるw

  6. 名前:匿名 投稿日:2018/09/30(日) 03:05:27 ID:8d665aa88 返信

    中国は自分たちがやってきたことをアメリカにやられてんだね
    これはこれで面白い