スポンサーリンク

韓国「日本の多摩ニュータウンは何故ゴーストタウン化したのか?ソウルの未来だ」の声

16日韓国メディアは、東京西部の多摩ニュータウンが何故ゴーストタウン化について報じました。

記事の主な内容:

・多摩ニュータウンは、都心から西に30〜40km離れた衛星都市だ。ソウルで言えば東灘(トンタン)新都市ほどの距離感である。多摩ニュータウンの初期流入人口は急速に増加した。東京へのアクセスに優れている上、道路や学校、公園などの各種インフラが完備されていたからである。

・しかし、今では20〜30代の若い年齢層が仕事を探して、より大きな都市に移り、通りには老人だけが残ったゴーストタウンに転落した。

・多摩ニュータウンが没落した最大の原因としては、「交通条件」が挙げられる。日本は韓国と同じように公共交通機関への依存度が高い。特に電車が発達していて、どこにでも迅速かつ容易に移動することができる。多摩ニュータウンには、小田急線と京王線が接続されている。多摩センター駅から急行列車(京王線)を利用する場合、東京都心の新宿駅まで40分台で移動することができる。

・しかし、日本の公共交通機関は、韓国とは異なる点がある。それは公共交通の料金体系だ。日本と韓国は距離に応じて、交通料金が上がるのは同じだが、日本は上昇幅が韓国の2倍を超える。一般的に、交通費と住宅価格は反比する。そのため、高い交通費と不便を甘受してまで、都心を離れる理由はない。

・日本の20〜30世代がニュータウンの広い住宅よりも、小さいが充実した便利な住宅を好むのはそれが理由だ。特に1〜2人世帯の割合が日々高まり、都心回帰現象はさらに拡散する傾向にある。

・もう一つの理由は、ニュータウンの老朽化だ。多摩ニュータウンは、ニュータウンの名前が色あせるほどの建築物や各種施設の老朽化が進み、地元では「オールド・タウン(Old Town)」と呼ばれている。しかし、最近は肯定的な信号も現れている。多摩ニュータウン駅周辺を中心に再開発事業が推進され、若者たちが少しずつ戻ってきているという点である。

・しかし、戻ってくる若者は微々たる水準であり、新都市内のほとんどの地域が老朽化でスラム化まで進んでいる。

・日本の一部メディアによると、多摩ニュータウンには、家を補修する余力もない高齢者への政府支援が必要であり、空き家も徐々に増えている。また、2000年代に入って商店街全体の26%が店を閉め、300カ所あった小学校も半分ほどが廃校し、高齢者施設として再利用されている。日本のマスコミも「都心回帰現象」がこのような状況により作用したと見ている。

・東京再開発事業が日本のニュータウンを滅ぼしたという主張もある。過去、小泉元首相は、東京の建築規制をほぼなくした。小泉元首相は在任当時、経済活性化のために、東京都心再生事業を積極的に推進した。先進国型の都市計画モデルであるコンパクトシティを掲げ、都心再生事業も活発に行われた。コンパクトシティは限られた敷地に高密度に開発するコンパクトシティのことで、住宅・商業・文化・教育施設などを複合的に備えた施設である。六本木ヒルズなどが代表的なものである。

・日本政府は、コンパクトシティをさらに拡散させるために、自治体がコンパクトシティの建設計画を出した場合、都市整備関連費用の一部を補助している。これによって、結果的にベッドタウンの機能だけだったニュータウンの核心人材である青壮年層を再び東京都心に引き込む効果を発揮した。通勤費用、住宅コスト、機会損失などを鑑みると、東京都内で住宅に住む方が利点なのだ。若い人口が東京都心に移住することにより、日本のニュータウンの没落速度がより高速になる。

引用元:http://ur2.link/M24P

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人の反応

■  日本を見ると、韓国が見える。

■  日本と比較すること自体がナンセンス。

■  無分別なグリーンベルトの解除と再開発はご遠慮ください。

注:韓国では、住宅灘と住宅投機により住宅価格が急速に上昇しています。そのため、ソウルを囲うように存在する森林地帯である「グリーンベルト(開発制限区域)」を解除し、再開発を推進する案が政府から出ています。

■  多摩ニュータウンに引っ越しましょう。

■  韓国も首都圏のニュータウンは暴落するだろう。人口が減っているのだから。

スポンサーリンク



■  昔は、日本の現在から韓国の未来を見ることもできたが、IMFを起点にして日本と韓国はそれぞれ別の道を歩いている。意識構造、文化、経済構造が多く変わったので、このような比較はあまり助けにならない。

■  日本は土地も大きい。

■  金浦新都市の未来だ。

■  ますます日本に似て行ってるのか…。

■  私は多摩ニュータウンに住んでいるが、この記事は何なんだ?ここには若い人が多く住んでる。空気も良く、都市計画も良くできていて、会社の通勤以外に東京都内に行くことはない。地盤も固くて地震の心配もあまりない…。住宅価格もバブルの時に比べて半分である。

■  むしろソウルの立ち遅れた地域を開発して、住宅問題も解決し、都市を近代化する方が良いようだ。

■  東京とソウルの比較は、多くの部分で、比較する必要がないと思います。そもそも東京とソウルの大きさの違い(2000平方km vs 600平方km)だけでなく、関東平野は広大だ。祝福された地形です。韓国のように山はほとんどありません。ソウルの人口密度は東京の3倍です。もちろん、韓国と違ってマンション優先の割合が低い。もう少し色々なもの(住宅数の比較など)を比較すれば良い記事になったのではないかと思います。

■  将来の世宗(セジョン)市を見ているようです。

■  日本はバイトでも、交通費が支給されるのがほとんどなのだが…。

■  日本の不動産バブル崩壊、高齢化など、全体的な構造的要因で下落したのが多摩ニュータウンであるが、記事は非常に枝葉的な理由だけ取り上げたでたらめ分析である。

■  ソウルの未来(笑)

■  日本に住んでいる者です。交通費について、日本は韓国とは異なり、会社員は職場で交通費を与えられ、学生は学生割引を受けられるため、交通費を体感することはせいぜい週末の時だけです。横浜と東京の間に調布市という所があります。多摩市までの距離と似ています。交通費も似ています。しかし、調布市は住宅価格も高く、人も結構住んでいます。違いは何なのでしょう。調布市はコンテンツが豊富で、周辺広域都市へのアクセスが良いです。しかし、多摩市はそうではありません。新たな開発も行われていません。だからといって多摩市は、住宅価格が安いというわけでもありません。

■  それでも日本が韓国よりはるかに優れている。

翻訳元:http://ur2.link/M24P

『韓国「日本の多摩ニュータウンは何故ゴーストタウン化したのか?ソウルの未来だ」の声』へのコメント

  1. 名前:グリーンベルト 投稿日:2018/09/20(木) 11:24:41 ID:bed1a0a3d 返信

    韓国の常識から考えるとそうなるのかもね。
    社会人からすると通勤定期は無料で使え、休日も同様に利用出来るもの。ネックにはなり得ない。
    ソウルの人口密度は非常に厳しく、日本の施策を真似たルールが異なり自由度が低いグリーンベルトをどうにかしないと、ソウルはもう発展出来ないと思う。グリーンベルトを超えた遠距離通勤しか選択肢は残されていないのだから。
    後にグリーンベルトが解放されたら今の遠距離通勤地はきっと滅びますよ。

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/09/20(木) 11:27:51 ID:ab925d10c 返信

    ああ、あの売国奴の小泉がやらかした事案かよ納得
    韓国軍への海上監視をやめさせたのも小泉だったよなぁ確か

  3. 名前:匿名 投稿日:2018/09/20(木) 11:40:34 ID:4abb070fa 返信

    老人はゴーストだった?

  4. 名前:匿名 投稿日:2018/09/20(木) 12:24:12 ID:8b80b2ec4 返信

    日本はゴーストタウン化する地域はもっと増える
    幽霊マンションだと老朽化して人がいなくなると管理費や維持費が出せなくなり引っ越す経済力の無い老人達だけが残る
    これと同じことが一軒家でも起こっている、いわゆる新興住宅地がそれ
    少し町外れの山や海沿いの安い土地を切り開いて数百件の振興住宅を作ったりしたが町へのアクセスが不便だったり、インフラの整備代が高く高齢になると住みづらくなり引っ越す者が続出して結果としてインフラ維持代、すなわち町内会費が高騰して新規に入る者がいなくなり幽霊タウンになる
    今は調整区域などの法でそういった所には住宅を建てられなくなったが、それまで不動産屋を野放しにした結果、市街化計画に支障をきたしている、これから大きな社会問題になる

  5. 名前:匿名 投稿日:2018/09/20(木) 12:58:49 ID:7ebca31ca 返信

    平成狸合戦ぽんぽこ・耳をすませば好きからすると多摩ニュータウンは魅力的なんだけどな
    そんな悪い所でもないし、ただ地味でダサいみたいなイメージが問題だろ
    吉祥寺みたいに実態ともなってなくてもイメージだけで住みたい街になるんだから、何となくお洒落な感じにしとけばいい
    ハザードマップみると液状化で危険な場所もあるけど安全そうな所も結構あるし、家建てる候補地のひとつだわ

  6. 名前:匿名 投稿日:2018/09/20(木) 13:01:40 ID:7b6854856 返信

    多摩ニュータウンに住んでるが、若い人も沢山いるしゴーストタウンにとは到底思えない。
    来たことない奴が勝手に言ってるだけ

  7. 名前:(^v^)Y 投稿日:2018/09/20(木) 14:08:13 ID:6cfb8e285 返信

    >日本と比較すること自体がナンセンス。
    そやな。

  8. 名前:むらたーやー 投稿日:2018/09/20(木) 14:35:21 ID:8b21f3830 返信

    ???
    多摩ニュータウンは毎日クルマで通るし、夕食もニュータウン付近で食べてるけど、普通に交通量も人も多いし、ゴーストタウンからは程遠いよ?
    むしろ八王子駅付近の方が日に日に寂れてってるって感じがね。

  9. 名前:匿名 投稿日:2018/09/20(木) 16:01:33 ID:8171c5979 返信

    建物の老朽化が一番要因だよね そう考えると韓国はヤバイんじゃないか?高度成長と共に集合住宅建てまくって現在は建物と一緒に急速な高齢化 戸建と違って大規模再開発しか更新手段が無いし貿易依存国だから儲かってるうちはいいけど競合品は今後中国に奪われていくだろうし近い将来再開発したくてもお金が無いなんて事になるんじゃないか?

  10. 名前:匿名 投稿日:2018/09/20(木) 17:04:46 ID:0b57a6fac 返信

    ※6
    中大に通ってたがゴミゴミしてない静かな街って感じだったけどね。
    緑も多いし落ち着いて暮らすにはいい街に思えた。
    ま、通学であそこらへん通っただけの印象だが。
    ノスタルジーもあるし次はこっちで家探してみようかな。

  11. 名前:匿名 投稿日:2018/09/20(木) 17:18:51 ID:c68ee2f92 返信

    昔住んでた。
    多摩ニュータウンは総面積が広いだけに、場所に寄って格差が大きそうだ。
    自分が住んでた団地は近年高層マンションに建て直して、若い人もたくさん移り住んでると聞いたけど。

  12. 名前:匿名 投稿日:2018/09/20(木) 17:22:28 ID:e43452ce2 返信

    ※6

    昔を知っているが、多摩ニュータウンは子供が多く活気があった。
    申し訳ないが、今はやはり老人だらけ。
    ニュータウンというところはみんな同じ様子になっている。

  13. 名前:匿名 投稿日:2018/09/20(木) 18:29:17 ID:ab4250860 返信

    40年前のニュータウンなんだから高齢化するの当然だろ

  14. 名前:匿名 投稿日:2018/09/20(木) 19:12:03 ID:0b57a6fac 返信

    6は主にゴーストタウンについて否定してるのであって
    活気とか持ち出されどうとか言われても困るのでは?
    大体老人だらけというなら一部を除いてどこも似たようなもんだよ。

  15. 名前:匿名 投稿日:2018/09/20(木) 19:37:30 ID:52d0eacd3 返信

    そもそも多摩ニュータウンは大きな繁華街もアーケードの商店街も無いから周りから人が集まるような街じゃないし、周りの町よりも道路環境がよくて渋滞が少ないから閑散とした印象を受けるかもしれない。
    ベッドタウンとして計画された街なんだから当然だけど、そんなこともわからないやつがいるんだな。
    あと、意外と空き地が多いけど廃れたわけじゃなく、未開発なだけだから。

  16. 名前:匿名 投稿日:2018/09/20(木) 19:56:22 ID:52d0eacd3 返信

    そもそも多摩ニュータウンに大きな繁華街やアーケードの商店街も無いから周りから人が集まるような街じゃないし、道路環境がよくて渋滞が少ないから閑散とした印象を受けるかもしれない。
    ベッドタウンとして計画された街なんだから当然だけど、そんなこともわからないやつがいるんだな。
    あと、意外と空き地が多いけど廃れたわけじゃなく、未開発なだけだから。

  17. 名前:匿名 投稿日:2018/09/21(金) 06:26:47 ID:877487d46 返信

    多摩市にずっと住んでるけど地価高すぎ。坪単価は普通だけど地区計画で土地を100平米以下としない縛りが有るので若い人は住めないデス!

  18. 名前:なお 投稿日:2018/09/21(金) 06:36:48 ID:877487d46 返信

    東京の一番外側の(開発当時は)安いばしょが「ニュータウン」。多摩市のように「
    一番外側」で無くなった郊外都市は高齢化しても地価が下がらず若者にはコストメリットのない街となってる。多摩市で育った人間としては哀しいです。

  19. 名前:  投稿日:2018/09/22(土) 23:41:11 ID:c380f8c66 返信

    多摩ニュータウンと同じ時期にできた大阪の泉北ニュータウンも惨いぞ
    上の条件プラス残った高齢者が団塊左翼と日教組で選挙のたびに
    死にかけ野党議員の延命に役立ってる。なおその恩恵はゼロの模様

  20. 名前:よもこ 投稿日:2018/09/23(日) 03:05:18 ID:5011e7eb1 返信

    多摩市生まれの多摩市育ち、
    大好きな街、居心地がいい街、
    私自身のふるさと、日々自分も回りも変化するのは当たり前、ぐちぐち言わないで、自分がそう思ってても周囲は違うから。
    自分の産まれた場所、自分の育った場所、嫌いにはならないでしょ?
    どうか皆が多摩市を好きになりますよーに。一度来てみて、住んでみて。

  21. 名前:ななし 投稿日:2018/09/24(月) 09:51:57 ID:896ad153e 返信

    韓国のゴーストタウンと一緒にするな。韓国には、トラもクマもいない(監視のある動物園を除いて)。犬でも鳩でも食われてしまう。