スポンサーリンク

韓国「日本の中年引きこもりの現状をご覧ください!ヘル朝鮮の20年後の未来だ!恐ろしい」の声

4日韓国メディアは、日本の中年ひきこもり問題について紹介していました。

記事の主な内容:

・2016年に放送された日本ドラマ「家売るオンナ」の第2話で、天才不動産仲介業者、三軒家 万智は、一戸建て住宅を売却希望の60代夫婦の家を訪ねた。明らかに夫婦二人暮しに見えたが、誰もいないはずの2階のトイレで水が流れる音が聞こえてきた。「あぁ、自動洗浄機能があって…」と老夫婦はごまかしていたが、三軒家はこの家に隠された秘密に気付いた。

・2階の部屋には、二十代の時に会社を辞めて、20年以上、部屋に閉じこもっている40代の息子が住んでいた。まさに最近、日本の新たな社会問題として注目されている「中年ひきこもり」である。自分たちが死んだら息子はどうなってしまうのか心配していた老夫婦が、5000万円台の家を売って、小さな家に引っ越した後、残ったお金を息子の老後資金として与えようと決心したのだ。

・事情を知った三軒家は、息子を部屋の外に出すために、火災警報器を鳴らし、びっくり仰天して1階に飛び込んてきた息子を見た親はびっくりした。「20年ぶりに息子を見ました。あんなに年を取ってたなんて」と語った。

・これまで日本で、引きこもりは「青少年」あるいは「青年世代」の問題であった。学校でいじめに遭ったり、就職に失敗した後に、自分だけの世界に閉じ込もった若者を連想させる言葉だった。しかし、90年代に部屋に閉じこもった彼らが静かに年を取っているという事実を、多くの人が忘れていた。

・日本政府が5年単位で発表する引きこもり関連調査によると、2010年に70万人だった引きこもりの数は、2015年に54万人に大幅に減少した。しかし、この統計が発表された後、全国各地の関連団体が調査の「抜け穴」を指摘した。政府集計対象は15〜39歳に限定され、40歳以上のほとんどの引きこもりの実態が含まれていなかった。

・2015年の調査当時、35歳以上引きこもりの数は、全体の4分の1程度だった。彼らの多くはすでに40代になっており、集計から抜けているだろう。引きこもり支援団体である「KHJ全国ひきこもり家族連合会」が実施した昨年の全国調査によると、引きこもりの平均年齢は34.4歳で、5年前に比べ4歳以上高くなった。このうち29.2%が40歳以上である。40代以上まで含めると、日本国内の引きこもりの数は100万人を超えると予想されている。

・引きこもりの長期化、高齢化がもたらした危機は深刻だ。親が経済活動をする間は、子供が家にこもっていても、基本的な生計維持が可能だ。しかし、引きこもりが40〜50代になると、親は70〜80代になる。収入は途絶えて、健康は悪化する。それでも「家族が一緒に住んでいる」という理由で国家支援から排除されている。

・このような状況下で、親と子の両方が社会から孤立して「共倒れ」につながる危機を日本では最近、「8050問題」と呼んでいる。

・2015年には、奈良県の家庭で81歳の女性の遺体が発見された。栄養失調による衰弱死だったが、しばらくの間、誰も彼女の死を気付いていなかった。警察は、当初は一人で住む老人の「孤独死」であると考えていた。しかし、家の中で、20年以上、外に出ていない56歳の引きこもりの息子が住んでいた。息子はゴミの山の中に母の遺体を放置したまま、親の年金を受けて生活していた。

・日本の自治体や市民団体が用意した引きこもりの相談窓口には、悩みを持つ親たちが集まっています。昨年10月、東京で開かれた「KHJ全国ひきこもり家族連合会」全国大会に参加した86歳の男性は、「余生が3〜4年しか残っていないが、ぜひ引きこもりの息子の問題を解決し、来世に行きたい」と語った。

・彼の長男は、今年47歳で、1989年に大学進学に失敗した後、30年近く家にいる。今は退職金が底を尽いたため、父親の悩みは深い。「社会経験もない40代後半をどの会社が雇用するだおるか」と。

・しかし、彼らはそもそも、なぜ部屋にこもるようになったのでしょう。引きこもり現象は一部では、個人の怠惰が理由だと指摘されている。しかし、調査によると、「病気」のほか「就職できない」「職場適応が大変」などが大多数だった

・去る5月に読売新聞に紹介された46歳の引きこもり男性は、80代の母親と一緒に住んでいる。家の外に出ないようになったのは、20年前、就職活動中に挫折を味わったのが理由だった。有名私立大学を卒業して就職市場に参入したのは、日本経済の不況が深まってた頃だった。放送局や広告会社など20社以上の企業に履歴書を出して落ちたが、かろうじて中堅証券会社に入社した。しかし、適性に合わず、辞表を提出した。しかし、その後再就職は容易ではなかった。

・日本の青年失業問題を暴いた本「副業社会」によると、1993年の「バブル経済」が崩壊し、経済が長期低迷に入った日本の雇用形態は、根本的に変化し始めたそうだ。1984年15.3%であった非正規職の割合が2014年には37.4%まで増加したのが代表的です。1990年代後半には、大学を卒業しても仕事を見つけるのは難しい「就職氷河期」が起こり、若年層(20〜24歳)の失業率は10%近く上昇した。「フリーター」(アルバイトだけで暮らす人々 )と「ニート(働かず働く意志もない青年無職)」などの言葉が生まれたのも、まさにこの時期だ。

・現在30代後半〜40代の中年ひきこもりは、この時期に社会で自分の席を見つけられなかった「ロストジェネレーション」(失われた世代)のメンバーだった。経済的基盤がしっかりしていなかったためになかなか独立できず、両親の経済力に頼っていた。以後、「失われた20年」で部屋を出る機会を見つけられなかった。

・中高年引きこもり問題が連日話題になっている中、日本政府は一歩遅れて、実態調査を行うことにした。来たる11月から40〜64歳の引きこもり5000人を対象に生活環境を調査し、具体的な支援策を用意することにしたのだ。

・しかし、彼らに対する対策は、「就職斡旋」を中心とする若年層引きこもりサポートとは根本的に異なると専門家たちは指摘している。中年引きこもりはすでに隔離の長期化で新規雇用が非常に難しくなった上、健康に問題がある場合も多いので、経済的支援と健康管理、家族内の葛藤などを複合的にケアする包括的な支援が必要だという話だ。

・韓国統計庁によると、2018年7月、韓国の青年失業率は9.3%、青年失業者数は40万9000人にのぼる。求職活動から排除された青年ニートが178万人に達するという統計もある。韓国の20年後はどんな姿だろうか。

引用元:http://ur2.link/LRFj

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人の反応

■  日本は韓国の未来の姿だ。韓国もそう遠くない。

■  韓国もあのようになるのかと思うと恐ろしい。

■  ただ棒が薬である。

■  これはすぐに韓国の現実になるな!

■  韓国もそのような人が多いです。

スポンサーリンク



■  恐ろしい記事である。

■  韓国も引きこもりがたくさんいる。彼らが生息するサイトは、男はイルベ(親米親日反共の極右掲示板)、女性はメガロ(女性嫌悪に立ち向かうサイト)だ。

■  ヘル朝鮮の20年後の未来…。

注:ヘル朝鮮とは、若年層の高い失業率や不況、社会の不条理(大韓航空のパワハラ問題等)で閉塞感が漂っている韓国社会を自虐する時に使うネット用語です。

■  ゲーム中毒が原因である。コンピュータゲームにはまって世界を失ったのだ。

■  うらやましい。

■  今の私の姿。

■  親日言論の素顔か?日本の言葉を促進するのか?親日事大乞食根性のメディアが国を台無しにしている。このようなメディアは、まだ大韓民国で大手を振っているのが残念だ。大韓民国のあちこちに隠れて日本文化を広め、親日集会を主導する勢力が無数にいることを忘れないように。

■  人々は引きこもりが最も不幸な人たちだと勘違いしているが、実際には本人たちは幸せなのが事実だ。

■  羨ましい人生。私も引きこもりた〜い。お金さえあれば。

■  本当に残念な現実である。

■  ムン災害のおかげで韓国の引きこもりが量産されつつあるね。

注:ムン災害(ムン・ジェアン)とは、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の蔑称です。ジェイン(在寅)とジェアン(災害)の発音が似ていることから、災害と呼称されるようになりました。

■  イルベとメガロ民の未来だね。ふふふ。

■  私の周りに早稲田大学を卒業して一度就職したが、すぐ辞めて引きこもりしている20代がいる。引きこもりは、周りでよく見られる一般的な日本の姿だ。

■  嘲笑はやめよう。韓国の未来だ。

翻訳元:http://ur2.link/LRFj

『韓国「日本の中年引きこもりの現状をご覧ください!ヘル朝鮮の20年後の未来だ!恐ろしい」の声』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/09/09(日) 20:57:59 ID:913c8303f 返信

    典型的なネトウヨやね

    • 名前:匿名 投稿日:2018/09/10(月) 15:44:45 ID:4329b1d30 返信

      一番にコメントしているお前がいえた義理じゃないけどな

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/09/09(日) 20:59:15 ID:7b27869fe 返信

    10代~20代のニートの数が147万人 5人に1人がニート
    青年のニート率は日本の2倍

    あのさーおまえら日本がどうこう言える立場なのか
    もうとっくに日本飛び越えているじゃないの

  3. 名前:匿名 投稿日:2018/09/09(日) 20:59:34 ID:40187e44c 返信

    金が無ければ引きこもりもできねえなあ

  4. 名前:匿名 投稿日:2018/09/09(日) 21:12:26 ID:9976313c1 返信

    親の金で一生生きていけるのに外に出る必要などあるわけがないwww

  5. 名前:匿名 投稿日:2018/09/09(日) 21:33:42 ID:1d6f1461c 返信

    日本の就職率は98%、韓国は67.7%
    部活にも行かず体も鍛えずゲーム三昧の韓国人
    こりゃプロゲーマー()も増えますわ

    • 名前:匿名 投稿日:2018/09/10(月) 12:12:54 ID:8bcfdaf21 返信

      働かない人間のクズよりは遥かにマシだよw

  6. 名前:匿名 投稿日:2018/09/09(日) 21:40:40 ID:7e591641e 返信

    考えてみると、全国民が共通して憎めてしかも殴ってこない敵がいるってある意味幸せなんじゃないの?

  7. 名前:ななし 投稿日:2018/09/09(日) 22:29:51 ID:e0d7cd695 返信

    >KHJ全国ひきこもり家族連合会

    「日本引きこもり協会」じゃないの?

  8. 名前:匿名 投稿日:2018/09/09(日) 23:36:31 ID:d8b2f135d 返信

    犯罪に手を染めたり反社会組織に入るわけでもなく他人に迷惑かけずひっそり老いて死んで行くなら別にいんじゃね。

  9. 名前:匿名 投稿日:2018/09/10(月) 01:16:34 ID:bda860f68 返信

    ま、引きこもりは強制労働でいいよ

  10. 名前:匿名 投稿日:2018/09/10(月) 01:30:22 ID:d1715d45b 返信

    国民の三大義務
    「勤労の義務(憲法27条1項)」
    「納税の義務(憲法30条)」
    「受信料(ミカジメ料)の納付(放送法第64条)」を
    健康や特段の理由もなく果たせてないわけだから、逮捕して懲役させるか、去勢してほしい。
    とりあえず、ひきこもりのウチの資産家のイトコ兄弟(49歳・45歳どちらも高卒)からお願いする。

  11. 名前:匿名 投稿日:2018/09/10(月) 03:24:44 ID:8e9ddbc04 返信

    韓国人の言う「日本は韓国のOO年後の未来だ」
    これは韓国人の負け惜しみと現状認識の未熟さから来る言葉
    自殺率や貧困率といった悪い事は既に日本を追い越し
    自国韓国の方が悪い数値を出しているにもかかわらず
    相変わらず韓国人達は「日本は韓国のOO年後の未来だ」と言う
    こう言う事で「まだ韓国は日本よりマシなんだ」と思い込みたいだけであって
    内心では既に韓国の方がダメな事は理解している
    それでもこういうレスをし続けるのは、認めれば日本に負けたと思うから
    だから韓国人はいつまでも「日本よりはまだマシだ」といい続ける

  12. 名前:匿名 投稿日:2018/09/10(月) 08:12:19 ID:c27c6968f 返信

    >ヘル朝鮮の20年後の未来…。

    ウソつくな
    お前らの所だってすでにゴロゴロいるんやろw

  13. 名前:匿名 投稿日:2018/09/10(月) 09:05:43 ID:b7021d24b 返信

    まぁ俺も仕事してる時以外は引きこもりゲーマーなわけだが。
    幸せなんだよなぁ。

  14. 名前:匿名 投稿日:2018/09/10(月) 09:58:01 ID:843ab30e8 返信

    自分もちょっと人生が狂っていたら引きこもりになっていたかもしれないから、あまり叩く気になれない。
    もっとも実家は貧乏だから叩き出されて野垂れ死だろうけど。