スポンサーリンク

韓国「アインシュタインが東洋人差別していた!」日本人と中国人の描写に韓国人から興味津々の声

13日韓国メディアは、人種差別を「白人の病気」と批判した科学者、アルバート・アインシュタインが、自身の私的な日記帳の中で、東洋人を卑下する文を残していたと英国の日刊紙、ガーディアンが12日(現地時間)報道したと伝えました。

日記の主な内容:
・カリフォルニア工科大のジブ・ローゼンクランツ教授の研究チームは、アインシュタインが1922年から1923年まで、中国と日本、スリランカなどを旅して残した日記を「アインシュタインの旅行日記」を出版した。

(1922〜23年当時のアインシュタインの中国人評)
・「仕事ばかりで汚く鈍い人々」

・「子どもたちまで活気がなく鈍い」

・「彼らは馬のように働くが、理性的に悩んだりしない。まるで人間ではなく機械のようだ」

・「中国人は椅子に座って食事せず、欧州人が草むらで用便するようにかがんで食べる。食事の時には静かで女のように食べる」

・「中国人は繁殖力が旺盛。他の民族が中国人にとって代わられるとしたら残念だ。」

・「中国人は男女の差がほとんど分からない」とし「中国の女性に何の魅力があって子どもを多く産むのか分からない」

(1922〜23年当時のアインシュタインの日本人評)

・「謙虚で上品で非常に魅力的」

・「この国の知的欲求は芸術的な欲求に比べると弱いようだ。持って生まれた気質なのか」

(1922〜23年当時のアインシュタインのスリランカ評)

・「悪臭がする汚い場所」

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人の反応

■  やはり神日本!アインシュタインが適切に評価したよ。

■  韓国にも来てたら何を書いてたんだろう?!

■  卑下ではなくファクトだな。

■  あの当時、東洋人が多く立ち遅れていた。

■  やはり分析力に優れている。我が国に訪問してたら「短気で必要以上におせっかいだ」と言っていただろう。

スポンサーリンク



■  その当時、白人たちは残りの有色人種を動物扱いしていなかった…。

■  日本人が謙虚?いいえ、それはあくまでも「従順」です。強者や利益を得ている者の前では、そのように見えているのであって、偽善です。

■  韓半島に来てなくて良かったですね。その当時、韓半島に来てたならひどい悪口を言ってただろう…。

■  やはり天才物理学者らしい〜〜〜。中国人と日本人の特性を一目で把握してたよ〜〜尊敬する。

■  東洋人卑下ではなく、民族の特性を書いただけだ。

■  これのどこが人種差別なんだ?

■  訳もなく相対性理論を確立したのではない。

■  驚くほど正確な分析である。

■  もし朝鮮の奴らに会っていたなら、詐欺、偽善、嘘、無秩序に満ちた民族だと記録していただろう。

■  正しい言葉だよ。ふふふ。韓国に来なくてよかった。

■  中国人が非常に静かで大人しくご飯を食べるだと?間違っている。

■  1920年代に韓国は日本だった。

■  やはり、アジアの唯一の希望は神日本だけだ。

翻訳元:http://ur0.work/Kz6U

『韓国「アインシュタインが東洋人差別していた!」日本人と中国人の描写に韓国人から興味津々の声』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/06/15(金) 07:32:33 ID:94107e0a7 返信

    その頃、韓国なんていう国はないから

  2. 名前:名無ち 投稿日:2018/06/15(金) 07:43:09 ID:6468e0df4 返信

    韓国は言うに及ばず、朝鮮もないよ。無いところには行けない

  3. 名前:匿名 投稿日:2018/06/15(金) 08:55:32 ID:6215cf5f5 返信

    個人が思ってることを書いた私的な日記に難癖つけて正義のヒーロー気取りとか痛い

  4. 名前:匿名 投稿日:2018/06/15(金) 09:41:29 ID:577910bcc 返信

    日本人は結構アホだと言われたわけだな
    今の新卒を見ても大卒かどうか怪しいのもいるから昔からそんなもんだったんだろうな

    • 名前:名無し 投稿日:2018/06/15(金) 22:18:03 ID:bf8825910 返信

      アホはおまえだけだ。
      アインシュタインが「欲求」と書いているのが読めないのか?
      アホかどうかは「能力」の問題であって、「欲求」の問題ではない。

  5. 名前:  投稿日:2018/06/15(金) 11:12:29 ID:04163a62c 返信

    まぁその後原爆の開発にも関わったけどな。結婚生活も破綻してたし。
    最後は娘同然の歳下の女性と結婚するために前妻と離婚調停もしてたし。
    でもいいじゃないの。死後はその脳味噌を好事家(変態)達に分割保存されてるんだし。

  6. 名前:ジャパニーズ 投稿日:2018/06/15(金) 11:17:11 ID:f8a415c12 返信

    差別というか
    メチャクチャ素直な人だったんだろうな。
    思ったことをそのまま言うっていう(笑)

  7. 名前:匿名 投稿日:2018/06/15(金) 12:10:30 ID:4a1906f6d 返信

    >■ 日本人が謙虚?いいえ、それはあくまでも「従順」です。
    >強者や利益を得ている者の前では、そのように見えているのであって、偽善です。
    韓国人って自分のことを日本に当て嵌めて
    大概これを言うよな「日本は強者に媚、弱者に強い」とかを
    それ、日中戦争・日露戦争やってる現実に辻褄がまったく合ってないって
    いつ気づくんだろうな
    「戦争すらせずに」他の国に下った半万年属国の歴史しかない韓国朝鮮には当てはまるけど

    • 名前:匿名 投稿日:2018/06/15(金) 14:26:58 ID:f338a5f01 返信

      心理学の分野では通説になっていることだけれど、人が他人に対して言う悪口・陰口は、実は「自分が自身の欠点として無意識に感じている部分」という研究結果があります。
      日本について韓国人が根拠なしに言う事の大部分が、「日本」を「韓国」に置き換えると意味が通じるのはそのためでしょうね。

      もちろん、事実関係に基づいた適切な批判・評価はこの限りではないけれど。
      ※7さんが引用している韓国人の言い分はすべて主観ですからね、なんの根拠にもなりませんわ。
      韓国人自身が考える「日本の姿」を唯一の根拠にしているようにしか私には感じられませんね。

  8. 名前:匿名 投稿日:2018/06/15(金) 12:44:40 ID:c414d6f3f 返信

    1920年代の話に一喜一憂してもしょうがない。
    問題は今でしょ。

  9. 名前:匿名 投稿日:2018/06/15(金) 12:46:29 ID:bbf5463c0 返信

    >中国人は椅子に座って食事せず、欧州人が草むらで用便するようにかがんで食べる。

    これ、正しくは日本人に対する記述だよ。研究者として留学中に原文読んだことあるから
    確かですよ。

    • 名前:匿名 投稿日:2018/06/15(金) 15:51:17 ID:f338a5f01 返信

      それは記憶違い。
      原文を読めるってことは、相当ドイツ語が堪能なんだね。
      原文ではないけれど、タイプされたものがここ(https://einsteinpapers.press.princeton.edu/vol13-doc/637)で読めるからもう一度読んでみるといいよ。

      該当箇所はP.541。11月9日、香港に到着したあたりの記述。
      “Heute Morgen besuchte ich mit Elsa das Chinesenviertel auf der Festlandseite. Fleissiges, dreckiges, stumpfes Volk. Häuser sehr schablonenhaft, bienenzellenar- tige gegliedert Veranden, alles zusammengebaut und eintönig. Hinter dem Hafen lauter Essläden, vor denen Chinesen auf Bänken bei der Mahlzeit nicht sitzen son- dern hocken wie Europäer, wenn sie im grünen Walde ihre Notdurft verrichten. Es geht still und gesittet bei allem zu. Schon die Kinder sind temperamentlos und sehen stumpf aus. ”
      はっきり「中国本土側」「中国人」と書かれている。

  10. 名前:匿名 投稿日:2018/06/15(金) 13:34:50 ID:4855f4029 返信

    イザベラバード朝鮮旅行

  11. 名前:匿名 投稿日:2018/06/15(金) 14:56:29 ID:245909c8c 返信

    元記事の日本についての全文
    Einstein’s perceptions of the Japanese he meets are, in contrast, more positive: “Japanese unostentatious, decent, altogether very appealing,” he writes. “Pure souls as nowhere else among people. One has to love and admire this country.” But Rosenkranz points out that he also concludes that the “intellectual needs of this nation seem to be weaker than their artistic ones – natural disposition?”

    (中国人の描写とは)対照的にアインシュタインが出会った日本人に対する認識は肯定的なものです。「全体的に日本人は節度があり、きちんとした魅力的な人々である」と書いています。「他の場所では見られないような純粋な魂が人々に存在している。この国を愛し、賞賛しなければならない」とも。しかし、ローゼンクランツはこのような記述があったことも指摘します。「この国の知的欲求は彼らの芸術的なものへのそれと比べて弱いよう見える ── 生まれつきの傾向なのだろうか?」

  12. 名前:名無しさん 投稿日:2018/06/15(金) 15:14:34 ID:4ab7901d4 返信

    > 韓国にも来てたら何を書いてたんだろう?!

    半島に行くべきではないと物理学的に結論が出てたんだろうな

    • 名前:匿名 投稿日:2018/06/15(金) 15:44:40 ID:f736ee3f2 返信

      おそらく猜疑心が強く人を騙す事ばかり考えているだの
      不潔で汚れた物を食べているだの言った悪評しかないでしょ

  13. 名前: 投稿日:2018/06/15(金) 17:25:16 ID:c89180b9c 返信

    まあ言われてみれば当時は日本だったね・・・

  14. 名前:匿名 投稿日:2018/06/15(金) 19:00:40 ID:8b4157552 返信

    人種差別では無いね
    当時の日本人>今の日本人
    当時の中国人<今の中国人
    だと思うね

  15. 名前:匿名 投稿日:2018/06/15(金) 19:16:13 ID:32f1dea28 返信

    確かに日本は芸術性に関しては職人をはじめとして秀でていただろうな。
    学問はどうしても高価かつ翻訳が前提でまず知的欲求とは何かを知っている日本人は少なかっただろう

  16. 名前:匿名 投稿日:2018/06/15(金) 19:43:41 ID:a8bca0308 返信

    >■ 韓国にも来てたら何を書いてたんだろう?!

    Left out of the selection

  17. 名前:匿名 投稿日:2018/06/18(月) 21:41:32 ID:47e785c5d 返信

    良くも悪くも人間の素養なんて100年程度じゃ何も変わらないという現実だけが浮き彫りになってる。

  18. 名前:匿名 投稿日:2018/06/21(木) 02:54:21 ID:56c9ce929 返信

    ■ 東洋人卑下ではなく、民族の特性を書いただけだ。
    ■ これのどこが人種差別なんだ?

    凄く同感だわさ