スポンサーリンク

韓国「韓国の麻の死装束は日帝残滓だった!」日帝の強要に韓国人から驚きの声

9日韓国メディアは、韓国の葬儀に関する記事の中で、韓国の麻の死装束(しにしょうぞく)、寿衣(スウィ)は、日帝に強要された残滓であると報じました。民俗学者によれば、日帝は囚人服を象徴する麻で織り上げた寿衣(スウィ)を韓国に強制的に拡散させたそうで、その背景には、韓国の資源を収奪するためであり、麻を使うことで節約された絹は日本に輸出されていたそうです。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人の反応

■  良い情報ですね。

■  死装束も日帝の残滓だっただなんて。

■  ところで日帝時代に起こったことは、無条件に日帝残滓なのですか?ふふふ。

■  日帝残滓…このような意識の中で生きなければならないのか?

■  日帝時代に絹を節約しようとして、麻の死装束を強制的に拡散させた?論理飛躍である…。昔の写真を見れば分かる。両班は、白い綿の服がすべてだった…..なぜ絹?

スポンサーリンク



■  麻の死装束は、日帝残滓ではありません。。嘘言わないでください。

■  それでも死装束は中国産がほとんど。

■  韓国の伝統は、元々高麗葬である。伝統を守ろう!

■  一番良いのはただ大学病院に遺体を寄付だ!

■  元々の日本の祭礼文化は、韓半島から伝わったのだ。だから、どこかで見慣れた似たようなものが多い。特に百済の王族貴族文化は、日本の古代文化に伝わり、日本はそれをそのまま守ってきた。日本に残っている古代文化の形式が、韓半島の古代文化をより正確に考証できる資料となっています。

■  韓国人は独立から何年も経っているのに、まだ日本のせいにして生きている(笑)

■  朝鮮が日本の植民地ではない理由:日本は武力を動員した侵略戦争をしなかった。高宗自らが李完用を代理人としてあげ、日本と併合(お互いが一つになる)条約を結んだ結果なのだ。。厳密に言えば。合衆国連邦。同じ連邦国家になったという概念であり、日本は朝鮮の近代化に力を入れた。日本人との同化のための内鮮一体政策も繰り広げ、朝鮮は日本本土級に扱われていた。

■  私たちは永遠に日本の奴隷だ。

翻訳元:http://urx2.nu/KsbT

『韓国「韓国の麻の死装束は日帝残滓だった!」日帝の強要に韓国人から驚きの声』へのコメント

  1. 名前:おっさん 投稿日:2018/06/10(日) 20:59:49 ID:3e14f65d4 返信

    この人達は何でもかんでも日帝残滓とか騒いでるけど、そんなに言うなら今名前が名乗れるのも日帝残滓じゃあ無いのか?

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/06/10(日) 21:05:42 ID:4b8a3a1d4 返信

    日本の高官が朝鮮の事情を報告した記録

    朝鮮には
    ”桑の木がありませんでした”
    ”桑の木がありませんでした”
    ”桑の木がありませんでした”
    ”桑の木がありませんでした”

    というか禿山だらけだったでしょボケ
    よって養蚕が不可能
    絹糸の生産も不可能

    • 名前:匿名 投稿日:2018/06/11(月) 05:59:38 ID:9e42037f4 返信

      絹と化繊の区別なんかつかない民族だし

  3. 名前:匿名 投稿日:2018/06/10(日) 21:18:29 ID:337271d95 返信

    単に国がクソ貧乏だったから日本が併合する前から麻袋着てたんだろ。
    嘘つくな捏造するな

  4. 名前:匿名 投稿日:2018/06/10(日) 21:22:02 ID:540941d9f 返信

    いつもより冷静なコメントが多いな。

  5. 名前:匿名 投稿日:2018/06/10(日) 21:31:50 ID:12aefe09a 返信

    >韓国の資源を収奪するためであり、麻を使うことで節約された絹は日本に輸出されていたそうです。

    一行で破綻してるんだが

    • 名前:匿名 投稿日:2018/06/11(月) 04:31:25 ID:6d9ac4d12 返信

      何より死に装束っていう、一生に一度だけ着る衣装に麻を強要して、いったいどの程度の節約ができたっていうんだろうな?
      それが節約になるほど、当時の半島民族は生き死にのサイクルが激しかったのかと。
      死ぬ量や成長速度とか、節約になるほどならすでに人間じゃないわなw
      葬式費用の節約っていうならともかく、絹の節約って、一人一着分程度の話だろうにwww

      何より併合以前から半島庶民は麻や木綿の衣装だったと思うしな。
      当時は日本でも庶民が絹の服を着まわすなんてしてなかったし。

  6. 名前:匿名 投稿日:2018/06/10(日) 21:50:49 ID:a5e3941a3 返信

    韓国に学者なんていません

    • 名前:匿名 投稿日:2018/06/10(日) 23:22:45 ID:c81823132 返信

      そうだね、韓国に学者はいない。だって平気で嘘を並べ立てて大衆迎合し、学術的な観点から論理立てしないんだから。

  7. 名前:匿名 投稿日:2018/06/10(日) 22:06:39 ID:4238b3eea 返信

    色々と増えて大変だなwww

  8. 名前: 投稿日:2018/06/10(日) 22:23:44 ID:ac7ae0722 返信

    神道からすれば、白衣は穢れを払うもの(?)・・・半島丸ごと消えそうだなキャハハ

  9. 名前:匿名 投稿日:2018/06/10(日) 22:28:44 ID:f73b3629e 返信

    また無くさなきゃいけない文化が増えたのか大変だな(ハナホジ

  10. 名前:  投稿日:2018/06/10(日) 22:35:37 ID:01ba33d6a 返信

    絹ときたか
    どんだけ見栄張ってるんだ

  11. 名前:匿名 投稿日:2018/06/10(日) 22:50:03 ID:ab290bbc9 返信

    何でも強要されたと言った被害者アピールするのがウザい。
    近代文明なんぞ99%日帝残滓だろ。

  12. 名前:匿名 投稿日:2018/06/10(日) 23:01:22 ID:3de9ed66f 返信

    イチゴとか牛とかも日本由来なんだから反対運動すればいいのにね。

  13. 名前:匿名 投稿日:2018/06/10(日) 23:10:31 ID:dff80dffa 返信

    麻は日本でも和服の原料の一つとして使われた一般的な素材だぞ
    死に装束に限ったものじゃない
    わざわざ強制する意味がない
     
    日本統治下の朝鮮半島で人口爆発したから、需要を賄うために荒れ地でも栽培ができて成長の速い麻を栽培して安い衣類を量産しただけだろう。

  14. 名前:匿名 投稿日:2018/06/10(日) 23:12:24 ID:30d2a46dd 返信

    絹は清国からの輸入だったじゃん

  15. 名前:匿名 投稿日:2018/06/10(日) 23:18:51 ID:f737498d2 返信

    「何もない」からたかるしかなかった

  16. 名前:匿名 投稿日:2018/06/10(日) 23:20:07 ID:42d9bf849 返信

    まずはトーテムポールを拝んでる写真を見なさい。
    つぎに併合前の糞尿まみれの朝鮮の都市の写真を見なさい。
    最後に中国に聞きなさい。当時何と呼ばれていたか。

  17. 名前:匿名 投稿日:2018/06/10(日) 23:23:05 ID:b3cae9a31 返信

    学者のレベルがアレなんだからなぁ。
    日本以上に過酷な学歴社会って結局無駄に子供の自由や楽しみを奪うだけなんじゃないの。
    嘘でも自分達にとって都合が良ければ良しとする国民性の異常さに気づかないんだから議論の意味が無い。
    日本はそもそも植民地ではなく併合したんだし、それの名残が許せないなら中国の奴隷かアジアでの貧国を受け入れるしかないでしょうに。

  18. 名前:匿名 投稿日:2018/06/11(月) 00:18:10 ID:e21778e69 返信

    泥水でウンコ色に染まってるのに白装束?

  19. 名前:匿名 投稿日:2018/06/11(月) 00:27:37 ID:98854fde6 返信

    絹は輸入だろ朝鮮は
    資源って言葉の意味知らんのか

  20. 名前:匿名 投稿日:2018/06/11(月) 00:50:45 ID:16e488918 返信

    日本人の血税で、朝鮮半島を近代化したんだよ。

    貧しい人達は、娘を売らなくてはならなかった。

  21. 名前:匿名 投稿日:2018/06/11(月) 00:51:50 ID:1254915e1 返信

    同じ国から収奪ってほんと意味が判らん
    国内の業者から苦情でるほど日本は朝鮮から”物を買ってやってた”んだ
    その金で朝鮮総督府は内政していた訳
    それでも足りないから日本の血税を使って補填もしていた
    台湾は日本が統治後数年で黒字経営化したが 朝鮮は敗戦までずっと赤字だった

    • 名前:匿名 投稿日:2018/06/11(月) 04:34:39 ID:6d9ac4d12 返信

      東北地方にかけるカネを半島につぎ込んだってのもあるし、半島の経済成長のために半島製の安いコメを本土に売り込んだため、本土のコメ農家が苦しんだっていうね。

  22. 名前:匿名 投稿日:2018/06/11(月) 00:57:37 ID:b74faaff5 返信

    1人の馬鹿なコメントで文化が消える国なんて、面白い国だわw

  23. 名前:匿名 投稿日:2018/06/11(月) 01:08:07 ID:16c3da48e 返信

    じゃあなんで戦後に復活させなかったんでしょうねえ
    今日の今日まで絹が手に入らなかったんですかねえ

  24. 名前:  投稿日:2018/06/11(月) 01:37:18 ID:52a4e4138 返信

    日本に併合されるまで中人(庶民)以下は牛糞を練った壁と藁葺き屋根という
    マサイ族と全く同じ家に住み地べたに座って稗や粟を食べて生活していた
    そんな連中のどこに絹を買う金があるというのか?
    そもそもまともな貨幣経済を持ち込んだのも日帝なんだが

  25. 名前:匿名 投稿日:2018/06/11(月) 01:44:44 ID:e7d35c9e5 返信

    元々何もないとこうなることは必然

  26. 名前:匿名 投稿日:2018/06/11(月) 02:49:25 ID:16c3da48e 返信

    記事には「民俗学者」の名前が書かれていないし、大学や公的な研究所の人間なのか在野の研究者なのかも判らない。
    ここがポイントね。
    ちゃんと示せばあらゆる方面から総突っ込みになるのは目に見えてるからね。

  27. 名前:匿名 投稿日:2018/06/11(月) 03:30:52 ID:917fde2e8 返信

    はぁ?!何言ってんだぁ?!
    まーた捏造かよー。
    桑の木自体も生息不可能の地帯だったのも有るけど、朝鮮は、染色や柄織り刺繍などといった知恵も技術も、な~にもない所だったじゃないかw
    併合前の自分達の生活の様子の写真をよーーーく見てみましょうねぇ~w

  28. 名前:匿名 投稿日:2018/06/11(月) 03:53:34 ID:52c45f93d 返信

    日本が併合する前の荒廃した朝鮮も日帝残滓だ!って言いそうな勢いだな。

    本当に気持ち悪いです。

  29. 名前:匿名 投稿日:2018/06/11(月) 06:01:14 ID:9e42037f4 返信

    麻をやめて白菜でも巻いとけや

  30. 名前:匿名 投稿日:2018/06/11(月) 07:13:04 ID:bd609fbeb 返信

    韓国人にとっては
    今日の天気が悪いのも日本のせい
    風邪をひいても日本のせい
    博打で負けても日本のせい
    全て日本のせいにすりゃ満足なんだよなw

  31. 名前:匿名 投稿日:2018/06/11(月) 10:58:31 ID:b4b15845b 返信

    元日本なんだからお前らの存在も日帝残滓だよ、
    さあ、どうすればいいかわかるな?

  32. 名前:匿名 投稿日:2018/06/11(月) 11:11:54 ID:ae3d2bbb1 返信

    「染色をせず裂いた麻布を荒く縫っただけ」という死装束は
    そもそも古くからの中国(漢族)文化のものだったように記憶してますがいかに

  33. 名前:名無し 投稿日:2018/06/11(月) 11:40:46 ID:f688175bf 返信

    絹は中国の方から輸入でもしてたんじゃん?w

  34. 名前:匿名 投稿日:2018/06/11(月) 21:48:17 ID:aedf36178 返信

    なんちゅうか、こいつらって「原料があって品物が出来る」とか
    「原産地からの物流ルートがあって品物が届く」とか「何かの
    対価として何かが支払われてた」とかって概念がすっぽり存在しない
    よな。何にもない所からいきなり今の洗練された製品とか出来
    上がった品物がポンと湧いて出てくるとでも思ってるかのような
    頭してる。文化のなさをつくづく感じるわ。

  35. 名前:s 投稿日:2018/06/12(火) 23:50:15 ID:a1a6a6afb 返信

    すげー被害妄想w

  36. 名前:匿名 投稿日:2018/06/13(水) 17:11:48 ID:172d1d795 返信

    たった36年で固有の文化を消滅させた
    お前らの爺さん婆さんは馬鹿なのか?