スポンサーリンク

韓国警察「李明博時代に警察がネット世論工作してたから捜査する!」現与党もコメ操作してただろの声

17日韓国メディアは、李明博大統領時代に警察によるネット工作が行われた疑惑で、警察庁特別団がソウル地方警察庁と京畿南部地方警察庁セキュリティ部門を家宅捜査したと報じました。

韓国では先日、大手ポータルサイト(日本で言うヤフーニュース)上で、政権与党の党員がコメント操作をして世論工作をしたことを受け、警察による捜査が行われていました。そのため、韓国ネット民から政権与党の「責任逃れ」との声が寄せられていました。

コメント工作事件の時系列:

・今年1月17日、大手ポータルサイトで「韓国政府が、平昌オリンピックで南北共同入場とアイスホッケー合同チーム結成に合意」を伝える記事が上がる。

・南北合同チーム結成に合意した韓国政府を批判するコメントが書き込まれ、4万件を超える「イイね」が付く。

・大手メディアが、コメントを不審に思い、世論操作ではないかと疑念を提起。その後、警察が捜査に着手。

・警察の捜査によれば、48歳の金某氏を含む3人が614個のIDと自動プログラムを使い、特定のコメントに「イイね」を押していた。

・また、3人は与党の「共に民主党」の党員で、金某氏は「ドリューキング」というIDを使って、ムン大統領を支持する文章を書いているパワーブロガーだった。

・与党党員である金某氏が政府批判をした理由:保守層の印象を悪くさせるために、敢えて下品な文章で政府批判をした。

4月17日、警察庁特別団が、李明博時代に警察によるネット工作が行われた疑惑で、ソウル地方警察庁と京畿南部地方警察庁セキュリティ部門を家宅捜査。

・韓国ネット民「ムン政権による火消しだ。責任逃れだ」←いまここ

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人の反応

■  ドリューキングは?

■  現政権のコメント工作団を捜査しましょう。野党は与党の証拠隠滅の前に急いで急いで。

■  警察が警察を捜索し押収。不思議な光景だ。

■  ムン災害が反撃か?笑

■  警察がコメント操作?完全に北朝鮮ではないか?

スポンサーリンク



■  ムン・ジェイン、弾劾だ。

■  警察が警察を信じられない世界である。

■  世論調査でも操作の可能性が濃厚であると見なければならない。

■  典型的な責任逃れ(笑)

■  このタイミングで李明博政府のコメント操作関連で家宅捜索する理由は?

■  タイミングが非常に絶妙だね。

■  やはりムン大統領はコメントに敏感だな。ふふふ

■  ドリューキングの背後を明らかにしろ。大規模な集会を開け!光化門広場はこのような時に使われるべき。

■  ネイバーのコメント機能は削除しなければならない。

■  結局、責任逃れか?

■  過去10年間の政権があまりにナンセンスだ…。ふふふ。責任逃れにあふれている(笑)

■  メディアを完全にアカが掌握〜

■  過去のことも重要だが、最近のコメント操作も捜査すべきでしょ?

翻訳元:http://ur0.biz/JASb