スポンサーリンク

韓国「中国はトランプ兄さんが粉砕する!」人工島に電波妨害装置を設置に韓国人から反発の声

10日韓国メディアは、米ウォール・ストリート・ジャーナルの記事を引用して、中国が南シナ海で建設した人工島に電波妨害装置を設置したと報じました。

これにより、米軍の通信とレーダーシステムの妨害が可能になり、軍事基地化が大きく進展し、領有権主張の強化につながったと紹介されていました。

尚、中国は南シナ海の人工島の建設は「防御目的である」という論理を展開しているそうです。

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人の反応

■  台風が来て完全に一掃してしまえ~~

■  今、韓国は狂っていて中国について行ってる~

■  中国はトランプ兄さんが粉砕する。

■  南シナ海は、ベトナムでは東海と呼ばれている。韓国人たちは、他国の海の名前には興味が無いのに日本海を東海と言うよう強要しないでください。

■  南シナ海という用語を使用してはいけない。議論の中にあるというのに、なぜ私たちは南シナ海という言葉を使用しているのだろうか。

スポンサーリンク



■  社会主義の同志だったベトナムでさえ、最近は完全に反中に転じたが、なぜそうなったのかは明らかだ。

■  米国だけが中国の横暴を防ぐことができる。中国の軍事力がさらに発展する前に人工島を焦土化させなければならない。今の中国は、米国の軍事力に比べたら張子の虎に過ぎない!!!

■  チベット、新疆ウイグル自治区、香港、マカオの独立を積極的に支持します。

■  済州島の海軍基地を「絶対反対」と叫んでいた共産主義者の意図は、あまりにも露骨である。

■  中国との友好関係を維持することが、韓国の国益にとって重要である。中国は日米露と共に非常に貴重な国である。

■  中国に対抗するには、大韓民国、インドネシア、ベトナム、台湾、インド、日本の6カ国が軍事的に連合しなければならない。

■  隣国、中国は世界2位になり、米国と競争することになった。私たちの政治指導者たちはいったい何をしているのか。もし朴正煕元大統領様が生存し執権していたら、私たちは軍事、経済、外交などで世界6大強国入りを果たしていただろう。

■  こんなことをしながらサードに対しては大騒ぎをした中国の奴ら。

■  サードも防御目的である。それでも経済報復をするのか?

■  フィリピンとベトナムを応援します。

■  全世界は中国とすべての関係を断絶しなければならない。

■  まあ…米国がハワイを植民地にし、ハワイとグアムなどに軍事基地を作った論理とあまり差がないのだが…。自分には甘く他人には厳しい強国の典型的なダブルスタンダードのロジックだ…。

翻訳元:http://urx3.nu/JrJP

『韓国「中国はトランプ兄さんが粉砕する!」人工島に電波妨害装置を設置に韓国人から反発の声』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/04/10(火) 18:54:27 ID:98ac6a7b3 返信

    朝鮮非核化が先やで。

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/04/10(火) 19:03:19 ID:c92c076d9 返信

    レッドチーム入りしたおまエラも一緒にトランプ兄さんが粉砕するからお楽しみにww

  3. 名前:匿名 投稿日:2018/04/10(火) 19:13:43 ID:c13d733d3 返信

    東シナ海がアカンのなら、インドも敵に回すことになるが?