スポンサーリンク

韓国「日本マスコミ、北が6カ国協議復帰の意向と報道!」日本は抜こうの声

5日韓国メディアは、日経新聞の報道を引用して、先月の中朝首脳会談の場で、北朝鮮の金正恩労働党書記が非核化を議論するための「6カ国協議」に復帰する意向を明らかにしたと報じました。

記事の主な内容:
・日経新聞は、5月に予定されている米朝首脳会談でも、北側からこのような意向が明らかにされる可能性があるが、米国は北朝鮮の時間稼ぎに利用されると警戒しているので、実際に6カ国協議再開まで行くのかどうかは不透明と伝えた。

・金正恩の訪中を実現させるために中国が何回も要求してきた「6カ国協議復帰」というカードを北朝鮮が使った。

・6か国協議の再開はトランプ大統領次第だ。

・6カ国協議は2003年から始まり、南北日米中露が参加し、北京で開催されていたため、中国が議長国として主導権を握るのが容易であった。最後の6カ国協議は2008年で、2013年に金正恩指導部は「すでに6カ国協議は存在しない」と中断を宣言した。

・今回の復帰の意思を明らかにしたことで、北朝鮮の非核化の議論の大きなターニングポイントになりうる。ただし、米国は6カ国協議について慎重論が強い。

このニュースに韓国人から関心の声が寄せられていました。
以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人の反応

■  6カ国協議は必要がない。安倍よ。私たちは4者会談で行くつもりだと思う。

→日本の支援も必要である。

→最も重要な隣国である日本との条件のない関係改善を支持します。政府は、過去にこだわらず、日本と親交を強化してください!

■  日本は今も韓半島に対して植民地への未練があるということだ…。

■  日本の新聞は信じていない。

スポンサーリンク



■  ここで、6カ国協議の話が何故出るのか?やはり時間稼ぎか?

■  騙されるな。

■  日本とロシアは必要ありません。4者会談だ。

■  日本を抜いて5カ国協議をしよう。

■  日本は抜こう。

■  再び原点に…

■  6カ国協議は韓国、北朝鮮、中国、米国、ロシア、ベトナムだ!日本はない!

■  6カ国協議という用語は、時間稼ぎという意味である。

■  結局、進展したことなんて何も無いんじゃないか?時間だけ流れて。

■  船頭多くして船山に登る!6カ国協議をもっても答えが出ない!

■  再び20年前に戻ったね…災いの時間が着々と近づいて来る。

■  このような記事は何故いつも日本のマスコミが先に報道するのか?知りながら、事前に報道をしないのか?それともまったく隠しているのか。

翻訳元:http://urx.mobi/JoRA

『韓国「日本マスコミ、北が6カ国協議復帰の意向と報道!」日本は抜こうの声』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/04/07(土) 18:51:21 ID:596367789 返信

    日本を抜いていただけるならそれでもかまいませんですわよ
    どうせ拉致問題なんて御興味ないでしょうし、ATM扱いされるのもお断りですもの
    どうぞ御自由に御協議くださいね
    日本は独自にナニしますから御心配なく♥

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/04/07(土) 21:22:47 ID:c502cff89 返信

    おそらく、もうそんな時間はないと思うよ。
    アメリカがやるかやらないかだけ。数カ月で分かる。