スポンサーリンク

外国人「日本の現金主義は素晴らしい」クレカを使わない日本社会に対する海外の反応。

日本が世界で最も現金に依存した国の一つであることに外国人から関心の声が寄せられていました。

以下、外国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本の現金主義に対する日本在住の外国人の反応

■  日本では驚くことじゃないよね。

■  現金に依存することが何か問題でもある?クレジットカードより不便であるってこと以外で。

→クレジットカードを使って、ネットで商品を注文する現代社会では、現金は本当に不便だ。

→日本ではネットで商品を注文しても、届けに来た郵便局員に現金で支払えるんだよ。

→それって日本以外でのどこでもやってるよ。いわゆる代金引換。日本で便利なことは、

1. コンビニ支払い
2. 口座引き落とし(アメリカと比べて驚くほど速くて簡単)

スポンサーリンク



■  日本人の現金主義に大きな問題はないと思うな。日本の多くの店ではクレカ対応してるしね。現金主義の社会は、自分の財力を超えた買い物をする際に、お金に対する責任感を感じられるから素晴らしいと思う。多くの日本人はクレカを持ってないか、持っててもあまり使わないから、他の国では当たり前のクレカによる借金に苦しまなくて済むからね。

俺が今まで出会った全てのアメリカ人は、クレカ使用とクレカによる借金の経験があって、責任感が無かったよ。みんなが同じ経験してるから普通だ!って感じの態度だしね。現金主義の社会で生きるのは、とても素晴らしいことだよ。もちろん日本人にも借金持ちはいるけど、一般的には多くはないからね。

→俺はすべての支払いをクレカか銀行引き落としでやってるわ。でも俺は駄菓子屋が大好きだから、駄菓子屋のためだけにATMから現金を引き出してるよ。

■  日本では現金を持ってた方がいいね。現金が必要な状況がたくさんあるから。友達で料金を割り勘にする場合や、クレカを利用できない小さなお店やICカード非対応の自販機で飲み物を買う時とか。

■  クレカだけの生活はものすごく難しいよ。ICカード対応の大手コンビニだけで買い物を済まさない限りね。

■  俺は、通常の買い物や通勤で現金無しの生活を送ることができるよ。でも、電子マネー(SUICAやナナコカードなど)は毎回チャージが必要だよね。カードにチャージするには現金が必要なんだし。それと俺の近所のスーパーでは、JCB以外のクレカは受け付けないから、それようにJCBのクレカを作ったわ。

でもいつ必要になるかわからないから、ちょっとの現金は持ち歩いてるんだ。少なくとも俺の住んでるところでは、モスバーガーやケンタッキーなどの有名ファストフード店はクレカを使えない。レストランでも使えないことが多いな。

■  東京での支払い方法:
俺はランチや同僚との飲みのために9000円の現金を持ち歩いてる。9000円は通常1.5〜2週間は持つんだ。交通費はすべてSUICA払い。VISAやSUICAのマークがないタクシーの場合は、見送って次のタクシーを使ってる。コンビニもSUICA払い。嫁とのディナーはクレカ。食料品や生活必需品もクレカ。俺はこういう生活を、1.家計のため。2.便利さ。3.クレカのポイントのためにやってるよ。

参考元:goo.gl/37Bw8M  goo.gl/gXHpDk

『外国人「日本の現金主義は素晴らしい」クレカを使わない日本社会に対する海外の反応。』へのコメント

  1. 名前:日本の名無しさん 投稿日:2018/03/22(木) 07:33:33 ID:1008e8131 返信

    日本は現金を持っていてもまず強盗に襲われないし盗まれないからなんだよね。逆に外国だと現金を持っていると危険だからクレジットが普及した。

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/03/22(木) 09:17:08 ID:3f20d066d 返信

    日本だって今時クレカ対応してないの個人商店くらいなもんだろ
    俺はほとんどカードで生活してるわ

  3. 名前: 投稿日:2018/03/22(木) 14:51:36 ID:b53679f6c 返信

    今払うものの支払いが後に残ってるっていう状況が嫌
    今月使うものは今月の給料内で終わらせたい。そんだけ
    高い買物する時以外でカード支払いなんかしたくない

  4. 名前:匿名 投稿日:2018/03/22(木) 16:56:46 ID:5a1d6db8c 返信

    便利な物には必ずデメリットがある
    自分は現金派

  5. 名前:匿名 投稿日:2018/03/22(木) 17:50:14 ID:103d6c761 返信

    信用経済が本当に人と人との間にある信用で成り立っているかどうかの違いでしょ。アメリカじゃクレジットカードを作るのにクレジットカードが必要って言われるくらいに個人の信用を他者に頼っている。中国のQRコード決済だって国が発行する貨幣に信用がないからでしょうに。

    方法の違う道具にどちらが良いなんてものない。どちらも選択できるって事の方が重要なのよ。

  6. 名前:マニ 投稿日:2018/03/22(木) 18:06:47 ID:9a89a1623 返信

    使用限界まで使うことなんて無いが物欲のままポンポン欲しい物を押す感覚はあまり身につけたくない
    そういうのは大抵なくてもいいかなってことが多い

  7. 名前:名無し 投稿日:2018/03/22(木) 20:07:10 ID:aaebf46b8 返信

    クレカはネットでも使えるのでついつい買いすぎてしまう

  8. 名前:匿名 投稿日:2018/03/22(木) 20:33:25 ID:a1cf1eb87 返信

    代引きの方が高くつくから仕方なくクレカを使ってる

  9. 名前:   投稿日:2018/03/22(木) 21:09:02 ID:b2227591f 返信

    カードって利用するとき手数料が加算されおまけにその手数料も
    消費税付きだぜ、インターネットプロバイダー利用料の支払いに
    しか使ってないけど。

  10. 名前:匿名 投稿日:2018/03/23(金) 06:06:59 ID:120b9c9c8 返信

    クレカと現金支払いの手数料分の差額付けてるの風俗店くらいだろ。現金支払いでも金額は変わらない上にクレカならポイントがつく