スポンサーリンク

韓国人「1972年の東京の風景を見てみよう」「90年代の韓国の雰囲気だ」

1972年の東京の風景を紹介するスレッドに韓国人から様々なコメントが寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人の反応

■  今の釜山みたいだ。

■  その時代に住んでいた日本人は、21世紀は夢と希望そのものだっだろう。しかし、現実はドブだった。

■  我が国の90年代の雰囲気だな

→日本の1975年代の一人当たりGDPは2009年の韓国と類似。

→今の韓国の規模は日本の80年代初めと見れば良いのか?米国基準では、1950年代レベルなのか?今の韓国の規模を考えてみたけど、日米に置き換えてみると、今の韓国は米国の1950年後半の水準で、日本の1980年代初頭の規模だと思う。

スポンサーリンク




■  1972年の世界1人当たりのGNI(国民総所得)

米国:6290ドル(リチャード・ニクソン)
フランス:3670ドル(ポンピドゥー)
西ドイツ:3610ドル(ブラント)
英国:2980ドル(エドワード・ヒース)
日本:2680ドル(佐藤栄作→田中角栄)
シンガポール:1280ドル(リー・クアンユー)
大韓民国:340ドル(パク・チョンヒ)
フィリピン:220ドル(マルコス)
中国:130ドル(毛沢東)

→1961年の朴正熙政権時が84ドルだったので、10年で4倍程度成長したんだよな。

■  大韓民国90年代の姿だね

■  やはり神日本である

■  何か美しい。今のソウルの繁華街と似ている。日本の繁華街は、今でも日本の全盛期の70〜80年代の姿をそのままに残しているところが本当に多いね。変化せずに過去の姿をそのままそっくり大事にするのも悪くないと思う。

■  東京とソウルで10年ほどの差がある。ソウル(江南、世宗路基準で)と韓国主要大都市で5年ほど差がある。俺は韓国の地方都市の学校に行って、4年間生きてみた。民度がぴったり90年代水準だった。(ただし、全羅道は19世紀の水準だ。論外とする。)

■  雰囲気が良いね。

■  アジア最高の先進国、神日本

■  野暮ったいな。

■  日本の全盛期の始まりだったね。

■  昔、日本の地下鉄で老夫婦が乗ってたから、席を譲ると、びっくりして驚きながら拒絶してきたけど、それでも席を譲ったら、若い私に90度の挨拶をしながら、座ってくれたよ。電車から降りる時も感謝の言葉を私に言ってきてくれた。韓国もこれには学ばなければいけないよ。

■  あれを45年前と聞いて驚いてはいけない。日本に行けば今でも45年前の姿がそのまま残っているよ。

■  ところで、なぜアジア諸国だけであんな小さな路地に、ネオンサインできらびやかな飲食店があるの?ソウル、東京、香港など、なぜアジア諸国だけ?

→美的感覚が落ちるのが東洋人たちなので。

→他の国は分からないが、ヨーロッパでは建物の一つ一つが古い建物なので、建物1つ変える場合でも、政府承認が必要だ。

■  今の半島より良いね。

■  なんか懐かしい風景だ。

翻訳元:goo.gl/mG7iw2

『韓国人「1972年の東京の風景を見てみよう」「90年代の韓国の雰囲気だ」』へのコメント

  1. 名前:_ 投稿日:2018/03/06(火) 22:53:03 ID:a15c746f4 返信

    むかしソウルに行った時の感想は「10年前の日本」。
    いまでも道路は無法地帯なんだろうか

  2. 名前:名無し 投稿日:2018/03/08(木) 09:54:37 ID:4a31662d0 返信

    何で似てるのかわからないのか?

  3. 名前:Q 投稿日:2018/03/10(土) 07:19:05 ID:929ab5ec2 返信

    1972年はギリギリ固定相場制で1ドル360円の時代、なので「1972年の世界1人当たりのGNI(国民総所得)」は実際はもっと上