スポンサーリンク

韓国「京都ウトロ地区の在日同胞がムン大統領に感謝の手紙を送ったよ!」韓国人から感動の声

韓国メディアによれば、京都府宇治市のウトロ地区の在日同胞たちは、強制退去の危機に追い込まれていた中、韓国政府と市民団体などの助けを借りて、市営住宅に入居できるようになったことに感謝するために、ムン・ジェイン大統領と母国にお礼の手紙を送ってきたと報じました。

ウトロ地区の住民会一同は6日、手紙の中で「30年間続いた強制退去の危機から脱し、再開発された市営住宅に入居できるようになったのも、ノムヒョン大統領時代にムン・ジェイン大統領が大統領秘書室長として率先して、問題の解決に乗り出してくれたおかげ」とし「生きてきた基盤を奪われないよう手助けしてくれた市民団体など、母国の熱い同胞愛も大きな力となった。生きていく希望が得られた」と感謝の念を明らかにしました。

2007年当時、大統領秘書室長だったムンジェイン大統領は、ウトロ国際対策会議などウトロを支援する市民団体と面談した後、政府支援を推進して土地購入問題を解決しました。

また、手紙の中で「国を奪われ故郷を離れ、民族差別と貧困を経験しながらも強制撤去と戦った歴史、そしてウトロの価値を一緒に守ってくれた日韓両国の多くの市民・在日同胞の運動が長く記憶されることを願う」とし「ウトロは平和と人権の大切さを教えてくれる象徴的な地区になって、両国の青少年と在日同胞の次世代の貴重な教育の場になる」と語られていました。

日本政府は現在、ウトロとその周辺地域の住居環境改善のための事業を推進しています。また、ウトロ住民と日韓の市民団体は、ウトロの歴史と価値を伝えるための「ウトロの歴史記念館」(仮称)の建設を進めているそうです。

住民のうち40世帯は、今週「第1期ウトロ市営住宅」に、残りの20世代は2019~2020年建立予定の「第2期市営住宅」に入居することになります。

このニュースに韓国人から関心が寄せられていました。

以下、韓国人の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人の反応

■  健康で幸せにお過ごしください。記念館の建設も順調に進むことを願います。

■  これだからムン大統領様を尊敬するしかないですね。

■  以前、ニュースでちょっと見た記憶があります。韓国政府の努力と苦労に感謝します。次の旅行の時は、京都のウトロを必ず行ってみたいと思います。ウトロ住民の皆さん頑張ってください^^

■  温かいニュースですね。

■  「人が先だ」を一貫して主張し、実践される私たちのムン大統領を愛し、支持します。ウトロ住民も健康でいて下さい。

スポンサーリンク



■  おめでとうございます!

■  パチパチパチパチパチ!!! 暖かいニュースですね^ – ^

■  ムン・ジェイン大統領様。尊敬します。愛しています。支持します。

■  賞賛ものですね。このような記事を見ると、大韓民国の国民として本当に感謝して暖かくなります。痛みを受けた国民を最後まで責任を負う政府の姿に希望が見えます。

■  見ろよ、売国保守よ。これこそが真の保守だ!ムン大統領様ありがとうございます。

■  やはりムン大統領!

■  このような暖かいニュースをたくさんお願いします。

■  大統領様ありがとうございます。

■  「人が先だ」。こんな思想が私たちの世界の同胞を一つにまとめている~~。

翻訳元:goo.gl/ov3Zuw

『韓国「京都ウトロ地区の在日同胞がムン大統領に感謝の手紙を送ったよ!」韓国人から感動の声』へのコメント

  1. 名前:名無し 投稿日:2018/02/06(火) 23:41:44 ID:0be8c511e 返信

    >国を奪われ故郷を離れ、民族差別と貧困を経験しながらも強制撤去と戦った歴史

    いや、普通にすんなり帰国すればいいじゃん。
    誰も引き留めてないし、強制連行の嘘で宿主である他国民を騙す大規模な詐欺をし、長らく不法占拠をしておきながら他国の行政とその国民を逆に責め続け、今もなお居座る異常さについて考えてみれば?
    共存、同化に失敗したのは明らか。
    文句を言う正当な権利のある愛する祖国に帰るといいよ。

  2. 名前:名無し 投稿日:2018/02/07(水) 18:03:02 ID:03bbcc2d2 返信

    ウトロ歴史記念館
    また嘘で塗り固めた歴史なんだろwこんなもの絶対建てさせるな