スポンサーリンク

海外「韓国の歴史家は古代の文献が読めない」日中韓の言語の違いに外国人興味津々!

動画では、日本語と中国語と韓国語の基本的な文法的な違いや文字の種類、日韓への中国の漢字の影響などが紹介されています。

以下、海外の反応を翻訳しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海外の反応

■  韓国語はとてもシンプルな言語だから、韓国人はノーベル文学賞が取れないんだよ。漢字を廃止したせいだと思う。

→同意。韓国人は漢字を廃止したから、韓国の歴史家たちは古代の漢字で書かれた古代の文献をもはや読むことができない。それと韓国語はとてもシンプルだから文芸作品として複雑な文章を描写することができない。

→君はきっと韓国語を一度も習ったことがないんだね。ハングルが文字としてシンプルで簡単だからと言って、韓国語もシンプルな言語だという意味にはならなないよ。むしろ、中国語の方が表現方法がより単純だ。韓国語と中国語には様々な違いがあるよ。韓国語の読み方や、韓国語の性質、方言、文法などがね。例えば、韓国語には英語の”イエロー”という単語を表現するのに、何百もの表現方法があって、それぞれは違う意味合いがあるんだ。残念なことに、それらは全て英語に翻訳不能だ。

→韓国人がノーベル文学賞賞を受賞できない理由は英語にある。韓国語で書かれている本を英語に翻訳すると、韓国語の固有の感性が消えてしまうからね・・・例えば、血色の赤という表現を英語に翻訳すると、単純に、red(レッド)として翻訳されてしまう。

→韓国語の様々な表現が英語に翻訳できないという嘘をまだ信じている人がいるの?さらにそれを誇りに感じて、外国人に語っているの?国家の恥さらしだ。そういう人間は、YouTubeにコメントしないでくれ。私も韓国人だが、韓国人はエゴに対する問題を抱えている。 ノーベル賞の話は、オンラインの予備校講師がまき散らした嘘だよ。ネットで「ノーベル賞 翻訳 グクポン(愛国主義者)」で検索してみると、間違った内容のサイトが出てくるが、君たちは正しく確認すらしなくて「ああ、やはり韓国語とハングルは世界最高の言語だ!英語に翻訳ができないからノーベル賞を受賞できないんだ!」と思ってしまう。ハングルが世界最高の科学的な言語だとYoutubeで撒き散らすのは、本当に恥ずかしいことだ。

スポンサーリンク



■  私にとって一番簡単なのは日本語だよ。3年間、日本語を勉強しているけど、とても簡単だと思う。中国語も好きだけど私には複雑過ぎる。

■  俺は韓国人だけど、韓国で漢字が使われていないことに神に感謝する。

■  韓国語は発音するのが簡単だし、文字は英語のアルファベットみたいで単語の文字数も限られているよね。

■  安→あ、以→い。宇→う。江→え。於→お。のように文字ができたんだよね。全ての日本語の文字は中国語がベースになってる。

■  韓国人だけど、日本語の文法はとても簡単だよ。ほぼ90%の韓国語文法と一致しているからね。それとひらがなとカタカナは簡単だ。でも漢字の読みが少なくとも2つあるのが、日本語学習において大変なことだよ。

■  共産党がオリジナルの漢字を修正してしまったんだよな。

■  漢字は貴族や学者のためだけに発明された。それに対して韓国のハングルは一般人のために発明された。だから漢字はとても実用性がなく複雑なんだよ。ハングルは近代社会でとても役に立っている。

→韓国語は3つの言語の中で最も浅薄だ。ハングルは最も学びやすい文字だけど、すごく浅はかな文字だ。これだから韓国には文学が全くないんだよ。一方、中国と日本は文学で偉業を成し遂げてきた。

翻訳元:goo.gl/xFmjRz

翻訳後記

海外で韓国人から、韓国語の色の独自性について話をされたことをふと思い出しました。その韓国人が言うには「韓国語の形容詞は、英語や日本語よりも豊富にある。例えば、韓国語では黄色を表す形容詞が無数にあって、炊飯器の底にある黄ばんだご飯の色を描写する形容詞さえ存在する。でも、英語ではその色をイエロー(yellow)としか描写できないんだ。韓国語には英語に翻訳できない言葉がたくさん存在するよ。」なんだそうです。真顔でトンデモ論を語られたのが衝撃的でした。。

『海外「韓国の歴史家は古代の文献が読めない」日中韓の言語の違いに外国人興味津々!』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/07/26(水) 08:08:05 ID:b5f23b778 返信

    そもそも韓国の場合民族からして違うし、文化の連続性が無いんだから当然でしょ

    • 名前:匿名 投稿日:2018/12/12(水) 12:17:23 ID:1eebe791e 返信

      まあそうは言っても韓国の文化は中国の劣化輸入品だけどね
      小中華の思想で中国の(古くなった)文化を固陋に抜け出る事が無いから独自性が全く無い

  2. 名前: 投稿日:2017/07/26(水) 08:12:24 ID:e43fc0792 返信

    ひらがなは漢字が入って来るより先に使われていなかったか?

    • 名前:匿名 投稿日:2017/07/26(水) 18:12:34 ID:9613e30f5 返信

      片仮名、平仮名。
      仮名。
      仮って字が何で入ってるか考えたことある?
      とネタに釣られてみる

    • 名前:匿名 投稿日:2017/07/26(水) 19:14:05 ID:b1067b58b 返信

      真名(漢字)に対する仮名なんだから漢字以前に仮名があるはずがないんだよなぁ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/09(木) 08:38:33 ID:88d60e6c5 返信

      そりゃあ、トンデモ本の世界じゃないのか?
      なんとか文書のなんとか文字・・・
      あ、ひらがなじゃないは。アレは。

  3. 名前:匿名 投稿日:2017/07/26(水) 08:16:20 ID:62d950db7 返信

    そらで思い付くのは深紫、紫、菫花色、藤色、薄藤色、小紫、京紫、京藤、若紫…とかあるけど、そういうこと?

  4. 名前:匿名 投稿日:2017/07/26(水) 08:17:17 ID:74038a247 返信

    韓国語>英語の翻訳性能が非常に貧弱そう…

  5. 名前:匿名 投稿日:2017/07/26(水) 08:23:52 ID:447f632c7 返信

    和色の萌黄色ってどう英訳するんだろう

    • 名前:ななし 投稿日:2017/10/20(金) 11:51:42 ID:cb436bda0 返信

      ダックエッググリーン
      と、模型好きは連想する

  6. 名前:匿名 投稿日:2017/07/26(水) 08:37:46 ID:c015da6a1 返信

    >>韓国語には英語の”イエロー”という単語を表現するのに、何百もの表現方法があって、それぞれは違う意味合いがあるんだ。残念なことに、それらは全て英語に翻訳不能だよ。

    でた、韓国特有の特盛、俺韓国語ネイティブ並みに話せるけど、そんなにねぇよ、日本と同じくらいだな、いや、漢字でいろいろ表現できる分日本のが多いか。

  7. 名前:匿名 投稿日:2017/07/26(水) 08:41:07 ID:0a593dc40 返信

    日本語で黄色を表す言葉って50種以上あると思うが・・韓国はそれを超えるのかーすげーなー

  8. 名前:匿名 投稿日:2017/07/26(水) 08:45:09 ID:aa29c5ba5 返信

    「人民共和国」

  9. 名前:匿名 投稿日:2017/07/26(水) 08:49:34 ID:53159d556 返信

    古代じゃないよ(^^)近代も解ってないよ┐(‘~`;)┌

  10. 名前: 投稿日:2017/07/26(水) 08:55:56 ID:9aa11bdd4 返信

    ノーベル文学賞と平和賞は大して価値無いと思うな。文学はとても曖昧なものであって同じ本を読んでも感じ方は人それぞれ違うもので、且つそれで良いと思う。映画も自分は好きでも他人は嫌いだった、評論家の評価は高かったが見たら好みじゃなかった、てのあるし。
    重要なのはやはり理数系。国家も人種も男女も老若も関係無い。これは絶対。

  11. 名前:匿名 投稿日:2017/07/26(水) 09:08:31 ID:8faa38590 返信

    >>■ 韓国人だけど、日本語の文法はとても簡単だよ。ほぼ90%の韓国語文法と一致しているからね。

    それさ、当時の教科書をググれば見れるけど、日本統治時代の総督府がハングルを発掘・整理して日本語ベースで教えてやったんだからSOVの文法になるのも当然だろ。

    • 名前:匿名 投稿日:2017/07/28(金) 15:40:04 ID:e8490df9e 返信

      それそれ、認めたくないんだろうな。
      そうである筈がないって感じかな

    • 名前:匿名 投稿日:2017/08/01(火) 12:59:22 ID:42ad7849b 返信

      文の構造まで変えたというなら、それはさすがにトンデモ話に思えるな。ミャンマーだったか、東南アジアのどこかの言葉は、日本と同様のSOV式だってわりと最近聞いたことがある(確かめてはいない。出所は確かTV東京の未来世紀ジパング)し、他にもあったような。嬉しくないっつーかイヤだけどw、元々の朝鮮語と日本語がそれなりに似てるってのは、事実じゃないかと思ってるよ。古代には倭人が住んでた地域があるんだし。
      日本が近代化を進める上で標準語を整え普及させたのと同様のことを半島でもしてるはずで、標準的朝鮮語を日本人が整えたことを思えば、結果として日本語の影響も入ってるだろうとは思うがね。

      • 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 01:47:29 ID:dae57d517 返信

        あちこちの属国であった半島のは日帝残滓だな
        もともとアジアは日本語と同じ文法だった
        西洋の支配を受けた国だけが変化した

  12. 名前:うん。 投稿日:2017/07/26(水) 09:17:33 ID:a2d76b01e 返信

    あきれた挑戦。

  13. 名前:匿名 投稿日:2017/07/26(水) 09:34:30 ID:dcb0137a6 返信

    >血色の赤という表現を英語に翻訳すると、単純に、red(レッド)として翻訳されてしまう。

    いや、いくらなんでも、英語を知らなすぎやろw

  14. 名前:名無し 投稿日:2017/07/26(水) 10:13:21 ID:dbada66b1 返信

    ハングルなんてつい500年前くらいにできた文字だから
    それ以前の文献は読めない

  15. 名前:日本の名無しさん 投稿日:2017/07/26(水) 10:18:13 ID:ccef5682f 返信

    色の表現が幾つかあってもノーベル賞には関係ないよね?
    論文って内容が重要なんだし。

  16. 名前:  投稿日:2017/07/26(水) 10:37:35 ID:c259aeeea 返信

    ことばと文字の成立が別っていう所が理解されづらいよね
    文字は確かに輸入品だけどことばは違う

  17. 名前:匿名 投稿日:2017/07/26(水) 10:42:18 ID:1e3113a53 返信

    歴史学者名乗ってて漢字読めないなんて、歴史学者とはいえない。

  18. 名前:ああむさ 投稿日:2017/07/26(水) 11:19:43 ID:fc8738602 返信

    色の名前事典ってのがあるんだけど、1ページ1色で400ページ近くあるんだよね。
    そのうちの結構なものが英語名だったりする。
    黄色系の色でも40色近くあるぞ・・・・

  19. 名前:  投稿日:2017/07/26(水) 11:27:32 ID:54337e221 返信

    漢字読めないから最初のハングルの教科書は東京で印刷されたのを知らないんだろうな~

  20. 名前:匿名 投稿日:2017/07/26(水) 12:36:24 ID:ef865d311 返信

    古代も何も1945年より前は一切読めないだろ

  21. 名前:^^ 投稿日:2017/07/26(水) 13:03:00 ID:8a34c7cba 返信

    韓国人は百種類もの黄色の種類を識別できるんだよ!
    それを国民全員が使い分けてるのは有名な話だよ!

    なわけないよね

  22. 名前:もんもう 投稿日:2017/07/26(水) 14:08:06 ID:8959a24bb 返信

    韓国語彙力少なく本来韓国言語体系語彙7割漢字
    その7割否定した時点語彙数も7割減る事に
    ソウル大学アン教授調査
    1951年生活言語単語数3万語が
    1980年7000語に満たない状態
    現在5000語に迄減っていると☚☚2016年2月ブログ

  23. 名前:匿名 投稿日:2017/07/26(水) 14:11:27 ID:19299e859 返信

    >その韓国人が言うには「韓国語の形容詞は、英語や日本語よりも豊富にある。例えば、韓国語では黄色を表す形容詞が無数にあって、炊飯器の底にある黄ばんだご飯の色を描写する形容詞さえ存在する。でも、英語ではその色をイエロー(yellow)としか描写できないんだ。韓国語には英語に翻訳できない言葉がたくさん存在するよ。」なんだそうです。真顔でトンデモ論を語られ

    そんなん、どの言語でもそうやん
    とにかく多文化に対する敬意がないよね
    いつも

    • 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 02:01:27 ID:dae57d517 返信

      日本には黄色に対して50からの和色の名前がある
      黄ばんだ色は和色でいうと麦藁色くらいだろうか
      和食を韓国発祥と言い張ってパクリに来てると思う、漢字読めないけど

    • 名前:  投稿日:2018/10/13(土) 09:27:17 ID:92ef5ec4a 返信

      韓国語を英語に翻訳する人の能力不足でしかない

  24. 名前:ww 投稿日:2017/07/26(水) 15:09:45 ID:8245893dd 返信

    >>炊飯器の底にある黄ばんだご飯の色を

    その韓国語は、そのまんま「炊飯器の底にこびり付いたご飯の黄色」とか言うんじゃないだろうな。そんなのなら何とでも言える。

  25. 名前:匿名 投稿日:2017/07/26(水) 15:41:14 ID:5be97f803 返信

    ワロタww

    カピカピのご飯や釜のおコゲの色なんてどうでもいいわw!

  26. 名前:名無し 投稿日:2017/07/26(水) 16:53:30 ID:3450adb85 返信

    読まれては困るので読めないようにしたんだぞw

  27. 名前:  投稿日:2017/07/26(水) 17:02:39 ID:5effa8bcc 返信

    炊飯器が出来る前はどうやって表現してたんだ、その色?

    • 名前:匿名 投稿日:2018/12/12(水) 09:43:12 ID:661f7a2f1 返信

      それな!笑

  28. 名前:匿名 投稿日:2017/07/26(水) 17:10:22 ID:5525c1ef7 返信

    たとえば極北の氷原に住む人々にとっては
    「白」という色あるいは雪や氷を表現する単語が数百種にわたって存在する
    その人々が生きてゆくのに必要な生活や文化から表現は生まれてくるものだから

    ちなみに日本にも
    青や赤というバリエーションがありそうな色のみならず「四十八茶百鼠」と言って
    江戸時代には48種類を超える茶色と100種類を超える灰色の表現が存在します

    江戸の人は粋で元々はお上から奢侈禁止令が出て地味な着物を着ろということになり
    その着物は上記のようなモノトーンあるいは茶系統の地味な色を強制されながらも
    小物や根付に決め色という鮮やかな赤や青や緑や紫を一色どこかにさしこむようなお洒落をしました

    • 名前:  投稿日:2017/07/26(水) 18:00:40 ID:72b696d59 返信

      イヌイットの話は嘘やぞw

  29. 名前:  投稿日:2017/07/26(水) 20:45:53 ID:5a7098758 返信

    そもそも古代の文献資料自体が希薄だから仮に読めても……というのがある
    そりゃ読めないよりは万倍マシだが

  30. 名前:名無し 投稿日:2017/07/27(木) 00:25:58 ID:db46cd626 返信

    >韓国語には英語に翻訳できない言葉がたくさん存在するよ。

    これさ、逆は考えないのかね
    英語にも日本語にも韓国語で表せない言葉はたくさん存在するって知らないのかな?
    ところで韓国人ってなんで医学書や専門書を英語で読んでるの?ハングルに翻訳しない理由って何?
    フシギダナー

  31. 名前:劇訳コメンター 投稿日:2017/07/27(木) 01:12:45 ID:bfed87497 返信

    血色の赤?普通にbloody redと訳される筈だが・・・?

  32. 名前:匿名 投稿日:2017/07/27(木) 13:39:08 ID:f5b3d0a5c 返信

    bloody redだよな・・・

  33. 名前: 投稿日:2017/07/28(金) 12:38:46 ID:e385652ad 返信

    日本には英語にない色がたくさんあるって奴いたよな。お前が知らんだけやろっていうw

    • 名前:匿名 投稿日:2017/07/30(日) 06:22:07 ID:7b1f703dc 返信

      そりゃあるでしょ
      色名って西洋でも東洋でも植物(花)や鉱物など自然に由来するものが大半なんだから
      植生や自然環境が違えば特有の色名も生まれるよ
      英語にない色名もあれば日本語にない色名もあるわ

  34. 名前:名無しさん 投稿日:2017/07/30(日) 18:45:16 ID:68cfe6aba 返信

    日本の雨の種類何種類あるのかw

  35. 名前:774 投稿日:2017/07/31(月) 15:38:56 ID:1b9e960d2 返信

    色の話しは笑った
    英語表記のしてある絵の具を売ってる売り場に行けば分かる事だろ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/02(水) 07:11:23 ID:130ae65d1 返信

      高校時代に美術部だったけど、あんなん洒落にならん種類ですぜ…orz

  36. 名前:匿名 投稿日:2017/08/01(火) 10:28:33 ID:3b43ff311 返信

    そりゃあ今使ってる母国語を「使えねえw」とは言えないわなwww

  37. 名前:匿名 投稿日:2017/08/02(水) 07:09:21 ID:130ae65d1 返信

    >漢字は貴族や学者のためだけに発明された。それに対して韓国のハングルは一般人のために発明された。だから漢字はとても実用性がなく複雑なんだよ。

    これが全く理解できん。法律や論文が書ける文字が実用性がなく、ハングル制定時の一般人程度(愚民)のための文字が実用性がある?

  38. 名前:匿名 投稿日:2017/08/03(木) 12:23:22 ID:da2abb6bf 返信

    やはり漢字は必要。常用漢字だけでやろうとしている日本の愚民化教育を止めさせないと。

  39. 名前:匿名 投稿日:2017/08/04(金) 03:18:35 ID:a2707d99e 返信

    韓国人は「スカーレット」って言葉を知らないんだろうか
    バーミリオンやカーマインも赤の種類なんだが…
    いつも英語ができるって威張っててこのレベルなんか

  40. 名前:匿名 投稿日:2017/08/05(土) 02:01:50 ID:0dfe4a496 返信

    クリムゾンとかもラテン語ベースだが、普通に英語で使われてるがなw

  41. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/05(土) 10:06:23 ID:c7bf733d0 返信

    日本も日本語にない表現を造語して西洋文明を受け入れた。
    単に東洋諸国が西洋諸国に真似されるほど優秀でなかっただけのこと。
    今後、オタクを中心に欧米化された日本語が増えるだろうけど。

    仮名が出来た途端に「かな女流文学」が花開いた。ということは漢字ですでに前哨があったということ。万葉集は万葉かなだしなぁ・・・

    一方ハングルは・・・日帝時代、それなりにハングル文学が出来たそうだが・・

  42. 名前:. 投稿日:2017/08/06(日) 01:14:31 ID:a0160b846 返信

    漢字を廃止したから韓国の歴史家は古代の文献が読めない……の意味が分からない
    習得しろよ。日本人でも西洋史専攻者ならラテン語を習う。当たり前の話だろ。

  43. 名前:匿名 投稿日:2017/08/14(月) 01:14:43 ID:ebcb24705 返信

    redにもyellowにも色んな種類がある。
    適切に訳せないのは翻訳家の技量が足りない。

  44. 名前:匿名 投稿日:2017/08/17(木) 09:24:19 ID:eb60a169c 返信

    情緒豊かに書くだけなら
    “その人は長時間放置されていたのだろう血はもはや赤ではなく乾き始めて暗く重い色に変っていた。”
    とか、血のような赤の色の名前が思いつかんでも表すことは出来る。翻訳者がただの翻訳者なだけか訳したいほどの文章がないかのどっちかだよ。

  45. 名前:匿名 投稿日:2017/08/18(金) 10:22:11 ID:d9d5b6fe7 返信

    文化によって単語の有無を威張られても困る。
    ラクダが現地の言葉で【妊娠中のラクダ】とか【◯歳のラクダ】とかで個別の単語があるのは文化的にその単語が必要だからでしょ?

    まぁ韓国では黄ばんだご飯の表現が必要な文化ということは理解した

  46. 名前:匿名 投稿日:2017/08/21(月) 11:55:59 ID:c7654b12e 返信

    ハングル(というか韓国の文字のシステム)の問題は漢字由来の語彙を使いながら文字として漢字が存在しない事だよ。

    っつーか、他の言語よりも豊かな表現を持つ分野が色しかないのか、韓国語。

  47. 名前:匿名 投稿日:2017/08/23(水) 04:29:02 ID:0473c5551 返信

    >漢字は貴族や学者のためだけに発明された。それに対して韓国のハングルは一般人のために発明された。だから漢字はとても実用性がなく複雑なんだよ。

    なんじゃそれ、漢字に実用性がない?
    日本語は漢字かな混じりで表記するわけだが、日本人の識字率はほぼ100%だぞ。
    学べば誰でも読み書きできる文字に、実用性がないわけがない。
    漢字は難しすぎて韓国では貴族か学者にしか習得は無理というなら、まぁ、韓国ではそうなのかもしれないが。

  48. 名前:匿名 投稿日:2017/11/08(水) 01:54:32 ID:022d56f2f 返信

    日本の古典文学専攻だったけど中国の要素をふんだんに取り入れた漢文体で書かれた格調高い日本文学も腐る程あるし、かな文学のような簡単なのに独自の優美で優しいものもある。勿論漢字(平or方)仮名混じり文も勿論ある。本当柔軟だなと思う。

    あと韓国人って漢語由来の言葉を使いながらも漢字を使ってないから、初めて聞く言葉の意味を理解できないある種の文盲の人が多い。概念も理解できない。中国人と日本人は推測してわかるのに、韓国人には理解できない。だから学問の話をするとイライラさせられる

  49. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/09(木) 08:49:36 ID:88d60e6c5 返信

    >漢字は貴族や学者のためだけに発明された。それに対して韓国のハングルは一般人のために発明された。だから漢字はとても実用性がなく複雑なんだよ。

    昔は貴族や学者だけが複雑で高度な意思疎通を必要とした。高度かつ実用的なものだった。一般人はその指導に従うだけでよく、漢字をわざわざ勉強しようとしなかった。
    まあ、朝鮮の場合は、貴族も学者も討論のための討論に堕して、実用性から遠ざかっていったけれど・・・

    ハングルは、貴族には馬鹿にされ、庶民には手が届かない状態で塩漬けされてたのを日帝が再発見して普及させた。ハングルを学ぶ者は親日派だということになるwww

  50. 名前:ななし 投稿日:2018/03/21(水) 08:09:39 ID:b0d5cb9f6 返信

    そもそもハングルは愚民の為の文字だろ

  51. 名前: 投稿日:2018/04/16(月) 20:03:15 ID:cb2765afa 返信

    朝鮮併合後に中国の漢文ばっかりで識字率の低い朝鮮一般階層たちに 字を教えようとして ハングルを見つけ出して教えたのが日本人やで 文法が日本と同じなのは日本人が教えたからやがな 語彙や単語も少なかったから 日本の語彙や単語をハングルで読ましとるから 日本語と読み方似てんのやし
    ハングルは日本人からすれば平仮名みたいなもんや つまり初歩の初歩 さぁこれから漢字教えて高等教育しようとしてたら 終戦したってだけやがな ご愁傷様でした

  52. 名前:匿名 投稿日:2018/05/04(金) 19:19:24 ID:9703486ba 返信

    相手を罵る言葉の種類に関しては
     日本語など朝鮮語の足元にも及びません。

  53. 名前:いち 投稿日:2018/06/02(土) 18:14:48 ID:b9a59ed7f 返信

    > 韓国人だけど、日本語の文法はとても簡単だよ。ほぼ90%の韓国語文法と一致しているからね。

    そりゃ日本が黄金の36年間で言語として成り立つように文法を整えハングルを掘り起し教えてあげたからだよ。
    さらに君らには語彙が少なすぎて近現代のものを表現できないので日本の単語を当てはめてあげたんだろう。
    似ていて当たり前。
    その事情を知りもしない、調べもしない、指摘されて調べてみても気に入らない事実にあたると「捏造だ、陰謀だ」と騒ぎ目を背けるからだろう。

    • 名前: 投稿日:2018/07/28(土) 16:02:56 ID:4194ad344 返信

      仮名交じりのようにハングル交じり漢文を整えたので、
      似ていて当然なんだよね。
      日式漢字も伝わったし。
      でも、いまでは、「日本語は韓国語から派生したもの」
      と言われているんですよ。

  54. 名前:匿名 投稿日:2018/06/09(土) 06:15:01 ID:4421572da 返信

    漢字の展開性、置換性は世界一の言語だよ。新しい概念、事象など入ってきたらどうやって一般国民に分からせるんだよ。民主主義、民主的、個人的、一般性これら和製漢字は今では中国も欠かすことが出来ない文字になっている。原始的アジアで日本が一番先に西欧化出来たのも この漢字の翻訳性があったからだよ。自然科学で英語分らん奴でも大学院で先端から8合目まで到達できます。当然英語苦手でもノーベル賞も可能。
    英語使用せずにハングルではどうだ。

    • 名前:匿名 投稿日:2018/06/19(火) 06:52:03 ID:8d29daba6 返信

      最近は英語をそのままカタカナにして使うようになって、明確な意味を知らずに、なんとなく雰囲気だけで使ってる人多いんだよな
      そのせいで、徐々に本来の意味からずれてくるものが多い
      古くに入ってきた単語だと、スポーツなんかはe-スポーツが日本人に違和感与えて普及しないってのは、本来の意味からずれてしまったのもあると思う
      最初から、運動、競技、と日本語そのまま使って横文字使わなかったら、スポーツ=体を動かすこと、なんてことにはならなかったんだよな
      政治家とか経済関連の人はやたらと横文字使いたがるけど、誰でもわかる単語を使うべき

      • 名前:匿名 投稿日:2018/07/19(木) 07:34:59 ID:4fa5d7c10 返信

        しかし明治には英語をそのまま漢語にしてワケ分からなくなった言葉が
        無数にあるという罠(大半は死語になった)w

        無理やり漢語にするくらいならカタカナの方がまだマシだと思うよ?

        ちなみにシェイクスピアのころの英語は、やたらめったら
        ギリシャ、ラテン語から造語して色々カオスになったりしているw
        どこの国も同じってこった

        • 名前: 投稿日:2018/07/28(土) 16:07:46 ID:4194ad344 返信

          体育の日 が、スポーツの日
          になってしまうのです。

  55. 名前:匿名の名無しさん 投稿日:2018/06/15(金) 20:13:48 ID:d1b28d023 返信

    えーと、「色見本赤の3番色をした夕日が沈む」とか言うニダ。

  56. 名前:匿名 投稿日:2018/06/16(土) 22:36:02 ID:a02ddeaa6 返信

    黄色が数百種類って、まさかパプリカの黄色、レモンの黄色、バナナの黄色とかが数百なのか、、形容詞やらで感情表現された黄色は無いのか。有っても翻訳する能力が無いのか。

  57. 名前:匿名 投稿日:2018/06/17(日) 19:44:42 ID:0145796dc 返信

    ようつべでドヤって「日本には神代文字がある!」とか言ってるやつまじで恥ずかしいからやめてくれ

  58. 名前:匿名 投稿日:2018/06/19(火) 08:44:34 ID:0383b6276 返信

    日本語は形容詞が貧弱な言語であるっていうのは正しいよ。
    形容詞の活用は二種類あって複雑すぎるから形容詞を片っ端から形容動詞に変えてきた言語だからね。

  59. 名前:匿名 投稿日:2018/07/17(火) 11:07:45 ID:93bacb4f7 返信

    そして10年以上の誤通訳に今更気付いて炎上中

  60. 名前:匿名 投稿日:2018/07/19(木) 07:31:46 ID:4fa5d7c10 返信

    黄色をあらわす言葉が無数にあるってwwww

    それFigurative(比喩表現)を「単語」だと思ってないか?w

  61. 名前:匿名 投稿日:2018/07/29(日) 08:54:38 ID:c65017e2a 返信

    日本語は形容詞が貧弱だって?
    日本語に雨のつく単語いくつ有るか知ってるか?
    これをもし日本語以外で表現したら
    どれだけの形容詞や単語が必要となるか。
    英語で時雨や五月雨なんて説明してみろ、
    マジウンザリするから。

  62. 名前: 投稿日:2018/07/31(火) 01:21:29 ID:10e670b33 返信

    要するに私ら優秀過ぎて英語が対応
    できず賞が取れない てことでしょ?

    笑うとこだよね
    からかわれたいらしい

  63. 名前:名無し 投稿日:2018/08/09(木) 06:35:52 ID:835d516ac 返信

    そんなに色に敏感な民族なら、染色技術がもっと発達してるよ、その辺に気付かないから、進歩しないんだよ!

  64. 名前:- 投稿日:2018/08/10(金) 16:11:20 ID:d06977c5e 返信

    ハングルが単純でわかりやすいなんて例によって韓国人の自己申告だ。そもそも漢字が覚えにくいという理由で生まれた、単純化を目指した文字なのに単純化できず漢字のなりそこないになっている。単純さが中途半端なんだよ。ひらがなのように極限までいっていない。ハングルを見るたびに思い出すのは古事記にでてくるヒルコだな。生みそこないw
    でも今から単純化を目指そうとしても無理だよ?その場所はひらがな取ってしまってる。

  65. 名前:匿名 投稿日:2018/08/18(土) 23:35:39 ID:942192ea7 返信

    棒と丸と点の組み合わせだから漢字の同音異義語が同じになって訳せない(例礼霊冷零)京都・教徒→今日と これが全部同じ

  66. 名前:匿名 投稿日:2018/08/25(土) 19:20:15 ID:68c03891f 返信

    DICの色見本というのがある。
    日本の伝統色、フランスの伝統色、中国の伝統色などが発行されている。
    民族、文化により色の捉え方は全然違う。
    朝鮮の伝統色みたいなものは韓国にはあるのかな?

  67. 名前:匿名 投稿日:2018/08/31(金) 18:27:02 ID:a50a3d095 返信

    中国は尊敬に値する、
    韓国は、見えない。

  68. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 23:40:56 ID:83e999f18 返信

    7世紀前の日本語には色を表す名詞や形容詞が無かった.「くろ」「あか」「しろ」「あを」という形容詞の語幹はあったが、これは色の名前ではなく.それぞれ「(夜のように)暗い」「(火のように)明るい)」「しろい(はっきりと見える)」「クロくもシロくもない(例えばグレー、山や海、木の葉の色など)」.なぜ今のように緑色とか黄色という表現が無かったかと言うと、緑色にも物によって微細な区別があり、それを大雑把に植物の色などという習慣がなかっただけの話なのだ.一流の油絵画家は2万色以上の絵の具を調合すると言われるが、それに色彩名をつけようとししない.たとえつけてもその色は自分だけが使い、他人が真似することは不可能だし、塗る箇所によって微妙に配合を変化させるので、英の具色に名前をつける意味がないからだ.
    日本の場合、文明時代に入り、官位を色違いの服で表すようになってから、その服を染める植物の名で色を表すことになり、例えば「むらさき」という植物の根で染める着物の色をムラサキと呼ぶようになった.ムラサキという植物自体は緑色で、花は白い.
    しかし布の色が多くなるにつれ、それを表す色の名も多くなり、染め物に使われる伝統的な和色だけでも500近いものがある.ちなみにエスキモーは「ホワイト」としか訳せない色を廿種類以上区別する色彩名を持っている.彼らは白銀一色の世界に住んでいるわけではないのだ.

  69. 名前:匿名 投稿日:2018/10/14(日) 12:48:15 ID:12db6e221 返信

    その自慢のハングルも未開なチョーセン土人の為に日本が整備してやったんだけどな。

  70. 名前:匿名 投稿日:2018/10/20(土) 00:26:42 ID:0fe26166c 返信

    へぇ
    黄色だけでも無数の呼び名があるんだ、なら文具屋に行けば沢山の黄色が買えるのかしら???

  71. 名前:ナナ 投稿日:2018/10/24(水) 12:08:29 ID:dbf490c2d 返信

    そもそもこの現代社会で数百万の色見本は
    当たり前だろ
    英語じゃそれ全部赤なら赤一色と表現するのか?

  72. 名前:ウンジャマラミー 投稿日:2018/10/31(水) 14:44:05 ID:56e1db87d 返信

    ここで質問?
    人が認識できる色彩は何色?

  73. 名前:通りすがり 投稿日:2018/11/09(金) 13:24:56 ID:6d87d687c 返信

    「大韓民国」という国名が読めない国民が多数いるという事実。