スポンサーリンク

韓国人「ギアスの力で復活したのか?」コードギアス3期の発表に韓国人騒然!

コードギアス3期の発表は韓国人ファンの間にも衝撃が走ったようです。コードギアス3期「復讐のルルーシュ」に対する韓国人の反応を翻訳してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国の反応

sanki

(投稿者)今日あった10周年記念イベントで発表

-ゼロレクイエムの数年後
– TVシリーズかどうかはまだわからない
-主人公はルルーシュ。つまり亡くなってなかった
-監督:シンプルな続編です
-劇場版総集編コードギアス反逆のルルーシュも決定!3部構成で2017年1月公開

■  韓国では右翼アニメ、日本では左翼アニメ、アメリカでは反米アニメだと言われているあのアニメですか?

■  二期の最終話で馬車に乗ってたのがルルーシュだったの?

■  俺の友達がルルーシュが亡くなった後、おいおい泣いてたのが数年前・・・

■  今になって亡くなってないって・・・

■  転生か?

■  ギアスの力で復活したのか?

■  プロデューサーがインタビューで日韓関係をモチーフにしたという発言があったので、とても・・・

■  シャーリーとユーフェミアで悲しみを誘発させ、ルルーシュは目的を達成するために命を絶ったことになってるが、なんでルルーシュが3期で復活?あの完璧だったアニメの内容を否定するようなものだよ。

■  むしろ日本では右翼が嫌いなアニメである。

■  人気のあまり強制的に復活か?

■  右翼とか左翼ってそれぞれの国ごとに反応は異なるからな。。ただ中二病なアニメであることは確かだ。

■  コードギアスは右翼的ではないよ。刺激的なストーリーを作ってみた結果、混沌とした怪物のようなものが生まれただけ。それを右翼とするのは何だかな。むしろ日本では右翼が嫌いなアニメである。

そもそもルルーシュの行動の動機を調べてみると、簡単に彼の考えがわかるよ。ルルーシュは帝国主義者でも反帝国主義者でもない。実際にはルルーシュは日和見的な利己主義者であるだけで、その時その時に、自分の利害のために行動してただけだよ。最初は日本解放軍に便乗して、ブリタニアへの復讐を反帝国主義的な姿で見せてくれたが、作中後半ではブリタニアを占領後、ルルーシュは帝国主義的な姿を見せた。そのことを見てもルルーシュが確固たる思想によって動くのではなく、ただその時その時に利害で動く人間だとわかる。

実際にルルーシュはしっかりとした思想がない。ただ単に妹のナナーリと平和に生きたいだけで、その時その時に利用できるイデオロギーを利用しただけ。だから右翼でも左翼でもないよ。最後に世界のために命を絶ったのも、極めて突発的な発想から出た行動だね。

■  マジかこれ。

■  復活って・・・

goo.gl/7UTsrb