スポンサーリンク

海外「日本のコンビニが恋しいよ」コンビニと自販機がある日本の便利さに外国人感動!

日本と英語圏の国との違いに関するスレッドが立ち、それに対する外国人の反応を翻訳してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海外の反応

sebun

(投稿者)オーストラリアに住んでます。日本とオーストラリア(もしくは他の英語圏の国々)との違いについてすごく興味があるんだ。言葉以外で、移住した後に気づく一番大きな変化って何?

■ オーストラリアと比べて日本の好きな点は、喧嘩がないところ。日本に10年住んでて、2回しか喧嘩を見たことないよ。もちろん誰も怪我してないんだ。トランプ大統領が国家の代表じゃないこと。

■ コンビニと自販機が恋しいよ。ロンドンでは24時間営業のお店がもっとあるといいな。でも、ここでは外に自販機を設置したらは壊されるし24時間営業のコンビニには警備員が必要なんだ。日本並みにロンドンでも24時間営業のお店が増えるといいな。

■ 日本には四季がある。

→その通りだね。

→他の国々も四季があるよ。日本には四季があるってどういう意味?

スポンサーリンク



→多くの国々には四季はないよ。例えばサウス・カリフォルニアには2つの季節がある。暑くて乾燥している季節と乾燥していない季節。

■ カナダ出身だけど、日本に来て最初に気づいたことは:

1. 日本では人々がより親切で、喋る時は静かに話し、見知らぬ人には近づかない。カナダでは大声で喋るし(電車の中で携帯を使ってね)、見知らぬ人と雑談をする。

2. 日本人はとても思いやりがあって注意深い。もしあなたが混み合った電車の車内にいて、電車を降りるためにドアに向かったら、周りの人たちは察してくれて道を開けてくれるんだ。カナダでは「すみません」って言わないと道は開けてくれないよ。

3. 便利なこと。日本にはコンビニが至る所にあるんだ。

→見知らぬ人に話しかけないことに関してだけど、日本でも道に迷ったら誰かに聞くよね。それと犬の散歩をして他の飼い主と「こんにちは、お宅のワンちゃんの犬種はなんですか?」なんて雑談もする。

→日本でも見知らぬ人たちに道を聞くのは普通だけど、個人的に道で見知らぬ人に聞くよりも、警備員や警察、駅のスタッフに聞く方が一般的に感じるよ。都市によるけど、東京ではみんな忙しそうに見えるし、立ち止まらせて道を尋ねるのは難しいよ。

goo.gl/HVdVht

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする!

おすすめ記事
スポンサーリンク